伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【PSP】探偵オペラ ミルキィホームズ2 感想

ブシロードの「探偵オペラ ミルキィホームズ2」の感想です
タイトル通りミルキィホームズの続編に当たるこの作品

この間に1.5なるものが存在したり、アニメの2期が放送され
色々と思う部分もあるのですが、ひとまずは置いておきます

2となりましたが、ゲームの基本となる部分は同じです
一番の変更点は前作の主人公だった「小林オペラ」が交代して
新しく女性の主人公である「エラリー姫百合」になったこと

別に小林オペラが交通事故に倒れたわけでもないのですけど
詳しい事情はそれこそ1か1.5の最終話参考の事という感じです
一応本作でもゲストキャラとして登場しますがサブの域は超えません

そこを除けば何か違う部分があるかと言えば、特にありません
キャストが一部増えただけで、ほぼ前作のノリのままになっています
代わり映えが無さ過ぎて新鮮味がないと言えばそうかも知れません

ボリュームは増えたものの、体感では少々長くなったかな程度で
前作の不満点である物足りなさを覆るようなボリュームではないでしょう
基本的に、主人公が変わった部分以外の変更はほぼ見られないという内容
前作が問題ない作品だと思っていればコレで良いのかも知れませんが
色んな面で今作の改善に期待していた人には足りない作品かなと思います

アニメ部分の微妙なクオリティやオープニングなどのシーン使い回し
等、所々にある素材で無理矢理作っている感を感じられる部分があり
全体的な完成度という点では前作よりも劣っている気がしないでもないです

また、本作は前作から設定を引き継いだ状態の話になっています
2だけでも楽しめると思いますが、1或いは1.5をプレイ済みでないと
今作の根幹に関わる部分で少し乗り切れない部分もあるかなと思います
前作を知っていればより楽しめる部分もある程度だと思ってください

全体としては前作が楽しめた人なら今作も楽しめるとは思うものの
前作からの大きな改善を望んでも叶えられない作品という感じで
アニメとは違うミルキィ達の活躍を再び拝みたい方なら良いかもしれませんが

前作のファンでも2ならではのパワーアップなどを期待すると弱いでしょう
また、「小林オペラ」は登場するものの、登場頻度は決して高くないので
そちらの方のファンの方にも注意が必要であると捕捉しておきます


あとは細々とした感想など





【システム】
基本的には前作と変わらず、ただ、アニメ部分は全体的に不安定です
酷いとも言いませんが、短いアニメシーンの中でこのクオリティと考えると
少々力を抜きすぎではないかなと思います、癖作画かも知れませんが
わざわざゲームの一部のシーンでそれを持ってくる理由もありませんし……

ゲームパートの難易度は相変わらずです、凄くあからさまなのもあれば
キャラクターの言動を聞いて後で初めて補完できるような部分もあります
クリアを失敗するような難易度ではないですけど、やり方が他にないかなと……


【シナリオ】
■1話
前作1話のオマージュというか焼き直しというか
ミルキィ達が大人になっていたり、推理に多少の変化があったりと
前作をやっていればそういった対比で楽しむことはできます
アニメシーンはかなり長いのですが、このクオリティは……1話なのに
しかし全体として6話と考えるとこの被りは少し痛い気もしますね


■2話
至る道程は違うのですけどオチが全く同じになっているのはどうかなと
あと、せっかくの推理シーンなのに、重要な証拠を見つけるシーンで
登場人物だけがコレは……と驚いてプレイヤーに情報提示されないのは
それ以前にこの話の推理は力業過ぎてちょっと厳しい気がしますね
元々推理を楽しむものではないですけど、流石にこれは……


■3話
結局トイズって応用範囲があまり広くないので怪盗帝国で限定すると
デジャヴの連続になるんだなと2話、3話を見て思ったりもします
エラリーの成長が見られるシーンでもあるのでこれはこれでありですが
キャストが必要最低限であることの弱さをまざまざと見せつけられることに


■4話
結局何を推理していたんだっけ?と言う気はしますがオペラさんの登場は嬉しい
それに対して、コンプレックスを抱きつつも成長していく姫百合と言う形です
やっぱりオペラさんとミルキィの組み合わせはニヤニヤできるだけに
どう言おうと自分の中では軽いギャルゲー的要素求めているんだなぁと
あと、心衣ちゃんがライバル心剥き出しなのも良いですね、負け戦なのに
ミニゲームの失敗で何故か死ぬオペラさんが見せ場というか完全にギャグ


■5話
今作のキモでありインターミッション回でもありとボリュームは大きめ
正直2話、3話当たりで多くの方は姫百合中心のネタは想像つくでしょうが
能力は凄く強力なのに散々かませ臭を漂わせるカリオストロさんが素敵
しかし、今回のアニメ見るとエリーのトイズがとにかく反則に見えますね
対してネロは自分のトイズ以外の部分で無茶言われてるよなと思います


■6話
最終話、OPがアート系のMADムービーみたいです、あまり内容関係ないし
○さんの純愛が世界を再び恐怖に陥れるみたいな感じの内容です
正直この作品は1作2作目共に主人公は○さんだよなと思うわけで
そう言えば実はいい人説ってどうなったんでしたっけ?愛に狂った?
相変わらず最後のキャラ選択難易度は取っ掛かりが異常に難しいですね
とりあえず何か探す時はコーデリア選ぶんですけど……うん
そして、ここに来て反則クラスの性能を見せるシャロのトイズ
エリーと言い、この2人のトイズはチートクラスなのではないかと



【まとめ】
前作と変わらないノリで楽しめるけど、変わらなさすぎた気もする作品
設定も前作ありきで非常に続編らしい続編と言えばその通りでしょう
ただ、前作の荒削りな部分が治っていないのが難点と言えば難点です
一応ボリュームが増えてはいますが、不満を削ぐ程のものではなく

変わらなさすぎた問題点としては、前作とキャストが殆ど変わらなかった為
今回の核心に当たる登場人物達が序盤から半自動的に当てはまってしまうこと
推理を楽しむゲームでないとしても、もう少しやりようがと言う気もします

1.5では不満でしたがキャラとしてはそこまで問題はありませんでした
1作目よりアニメよりの味付けをされているキャラは多いかなと思いますが
基本的には最初の歌うシャロと、トランプのシーンのいやーん以外は問題なく
ただ、コーデリアさんは遊びすぎて終盤も逆にしか見えません
その辺りもう少しメリハリを利かせて欲しかった部分なのですけども

と、2作目、エラリーが去り、続くならまた主人公を変えでしょうか
とりあえず1作目からの大幅な退化はないものの進化も見られなかったので
このシリーズに寄せられる期待はあまり無いかなーと言うことで
特にこれ以上強く追っかける気はありません、って感じの結論ですね
再びオペラさんが主人公なら或いはですけど……そもそも次出るんですかね

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。