伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

えれくと!感想

アストロノーツスピカの「えれくと!」の感想です

ゲームは選択肢でフラグを積み、決まった地点で分岐するタイプ
一発分岐ではなく、選択肢も正解が微妙に解りにくい気もするので
補助機能はあるモノの意外と思ったように分岐できなかった印象があります
ヒロインは4人、個別に分岐した後以降は選択肢はなく
Hシーンには定番の選択肢もなかったりする徹底した仕様です

お話はエロ+萌え路線の学園もの、男もいますが、ほぼ女の園扱い
ある事件によりサキュバスの姫である「ルナスティア・アスティール(ルナ)」
を助けた縁でサキュバスの学園に通うことになった主人公「荻原健人」が
そこで出会ったヒロイン達と仲を深めてHしたり、イチャイチャしたりするもの
全体的に山場は少なめで、基本はイチャラブ重視の作品と見ても良いかと
種族がサキュバスの為か、メーカーの性質故かイチャ成分にエロが多く含有

個別の尺としては一般的な萌えゲー程度の尺がありますが
それに比例してHシーンがある為、普通に抜きゲーレベルの回数になります
Hシーンとイチャイチャシーン別物だという方には少々エロが多めかも知れません

サキュバスという種族ですが、エロゲーに良くあるHな女性種族ぐらいのノリ
吸精というのがありますけど、それに耐性のある健人が主人公ですので
特にヒロインがサディストであるとかそう言った性質があるわけではありません

聖職者の言い訳とか、実はその姿は醜くくて、夢の中で理想的な女性の姿を……
とか、そう言う設定はありません(そんな性質採用するゲームはほぼ無いでしょうが)

よって、ヒロインはHシーンに積極来てでリードするような描写はあるモノの
基本は男がありきで、主人公がリードしていくタイプのHシーンになっています
昔は無理矢理関係を持っていたという話はありますが……ああ、昔に戻りたい

Hシーンが多く描写も濃いながらヒロインの萌えも描いた明るい雰囲気の学園モノ
別メーカーですが漸く目指していた「プリマ☆ステラ」の後継作がでたという印象
全体的に冗長なシナリオという微妙な部分まで継承するのはどうかと思いつつ、
プリマ☆ステラでこのメーカーに惹かれたプレイヤーにはお勧めできる内容かと

余談になりますが、体験版でも言いましたけど、最近のM系RPGとかで活躍する
攻撃的なサキュバスを期待するとおそらく大きく肩を透かされることになるかと
良くも悪くもHシーンの傾向はプリマ☆ステラ以降の性質を引き継いでいますから


以下、ネタバレを含む感想




【システム】
・画面は4:3
・キャラ別音声設定あり
・クリア後EXTRAシナリオあり

最低限のシステムという感じでしょうか
特に便利機能などはありませんでした

共通が意外と長く選択肢が選ぶまで解らなかったので
分岐までは少し怠く感じてしまったので高速なスキップが欲しかったですね
(気付いたらSTARTでヒロイン選択できたのですが、登場時期はいつか解りません)

一応選択後に正解音が鳴ると好感度が上がっているみたいです
便利なようで、もう少しやり方はなかったのかと思うシステムです


【シナリオ】
商店街にある花屋「フローリストおぎわら」の息子である「荻原健人」が
サキュバスの姫と呼ばれる「ルナスティア・アスティール(ルナ)」を助けた縁で
リリスティア国際学園という表向きはインターナショナルスクールである
サキュバス(インキュバス)達の学園に編入することになります
サキュバスとしての血が濃いルナの吸精にすら耐えられる健人は魅力的で
学園でも有名人であるヒロイン達と交流を深めていく事になります

そんな中、試験が近づいてきます、リリスティア国際学園には実試験があり
内容は勿論アレ、受ける受けいないは本人の意思次第であるが
受けたモノは学園成績などで有利に立てるという部分でメリットを持っています

元々、同世代の淫魔達が通う学園はリリスティアしかないため
パートーナーを決める場として機能し、卒業生の殆どが結婚しています
試験のパートナーを決めるというのは生涯の相手を決めるのに近いことであり
サキュバスでありその性質を色濃く次いでいるプライマルと呼ばれる存在である
ヒロイン達にとっては、本人にも種族的にも非常に重要なイベントなのです

そのことを知り、ヒロイン達のことを意識するようになった健人は
1人の相手を選択して、試験のパートナーとすることになります


関係ないですが、常にこういった説明の時代名詞として「サキュバス」が使われ
インキュバスについてないがしろにされているのは……まあ、エロゲーだからね

サキュバスの姿を「フェザー」とかその姿になることを「シフト」とか
血を強く継いだのを「プライマル」とか人間と淫魔の間の子を「ダブル」とか
そうでないのが「シングル」で血を濃く継ぐのがダブルの方であるとか
そういうオリジナル設定があるも、基本的にはHには本能的な種族であり
プライマルであるヒロイン達はその性質が濃いのでH何です位で受け止めると良いかと

□ヒロイン
・ルナスティア・アスティール
サキュバスの姫と呼ばれる存在で、サキュバスの性質を一番濃く受け継いでいる
その為、吸精の衝動が強く、本人の体調に強く影響を及ぼすレベルであるモノの
吸精に耐えられる人間はいない為、行わず、今までは外に出歩けないレベルであった
その間は、健人が作るフラワーアレンジメントを糧としてなんとか保っていたが
衝動が強くなる日に暴走して、あろうことか恩人である健人を吸精することになる
その事で、健人の性質がばれ、健人もリリスティアの正体を知ることになる
また、ルナを学園に通わせるという名目で健人が学園に編入するきっかけともなった

出会いが出会いである為、最初から好感度が最大値を突き抜けているヒロイン
姫という地位ではあるがその身分におごらず、むしろ意識していることはあまりない
基本的に控えめで皆に優しい女性であるが、健人のことになると独占欲が生まれ
周囲と張り合う場面もある、といってもその行動自体は可愛い嫉妬程度のモノ

他のヒロインと違い、多少の吸精を行ったレベルではなく最後まで行った上で
ヒロインを選ぶという性質や、サキュバスの衝動という設定から人によっては
なかなか他のヒロイン元へ行きにくいポジションにいる難儀な娘だったりする
結論から言えば設定はなあなあで解決する部分ではあるので無視しても良いところ

日常シーンのネタとしてはともかく、ヒロインとしては物わかりの良すぎる部分があり
出来るだけプレイヤーの負担にならないような配慮がされた描写はあるモノ
やっぱりこの設定はもう少し軽くできなかったのかなと思われる部分もある重い娘
そこを除けば、健人との関係でサキュバスという自分に悩む健気なヒロインと言うところ
個別導入部がとんとん拍子なのもあるが、唯一終盤に山場があると言うことで
一応シナリオらしいシナリオを持っている優遇ヒロインであるとも言える

ちなみにプライマルではあるが、シングル、力が強いのは先祖返りによるモノ


・リリエラ・チューラック
誰とでも仲良くなれる雰囲気を持った元気娘で、ルナの親友で従者でもある
フローリストおぎわらの常連で、唯一、健人に花のリクエストをしていた
それ故に健人と関係は一番長く、友人のように気軽に話しかけられる関係である

サキュバスではあるが一日一倍恥ずかしがり屋あるリリエラではあるが
フェザーの姿はヒロイン中で最も露出度の高い過激な格好をしている
しかし、本人が恥ずかしがり屋である為、共通ルートでもHシーンが一番遅く
回数自体も共通ルートまでは1回と非常に少ない、仕様になっている

ルナへの遠慮から、ヒロイン分岐後暫くは結ばれず遠慮がちであるが
その憂いが解けた後は通い妻化してしまうぐらいにベタベタしてしまうことに
巨乳という扱いの為か胸のプレイが多め(実際はユフィが最大とされる)

プライマルでシングル、子供の頃からの英才教育がある為力の制御は上手い
ただし、リリエラはフェザーにもなれるが術を使うのは得意ではない模様


・ティアナ・ジル・リリスティア
ルナに並ぶ名門である学園を運営しているのリリスティア家のお嬢様
プライドは高いが地位にあがらをかかず学生会長として精力的に活動をしており
学園としての成績もトップをとるなど努力を欠かすことはない
ただ、性格故に素直に誉められることに弱かったりするなど好きも見受けられる
何かと、ルナに対抗しようとしたり健人に素直になれないのが玉に瑕である

本人が努力家である故か、プライマルでダブルという恵まれた環境ながら
フェザーへのシフトが行えないことが軽いコンプレックになってしまっている
フェザーにはなれないモノの、術の才能は高く、フェザーにシフトせずとも行使可能

ヒロインとしての山場はフェザーへのシフトに全振りされておりそこを超えれば
それまでの態度を覆し、押しかけ女房よろしくベタベタモードで最後まで突っ走る
その依存度を見るに思い立ったら一途という部分も性格形成に強く影響しているのかも


・ユーフォニア・トリニティ
学園の最高学年である唯一の先輩、親が経営する病院で看護師として手伝いをしており
その為、病院へフラワーアレンジメントを届けていた健人とは多少なりとも面識がある
ティアナと同じくプライマルでダブルの名門出身で、ティアナが来るまでは主席と
その輝かしい成績と美しい容姿、そして頼りがいのある人柄から多くの後輩に慕われる

ユーフォリア自体、サキュバスとしての性質を色濃く次ぐ女性ではあるが
人一倍感度が強いということからなかなか吸精行為自体が上手くできていなかった
しかし、それが可能である健人に出会ってから惹かれていくことになる

普段落ち着いてはいるモノの、健人のことになると見せる油断や依存のギャップがウリ
シナリオとしてはそこまで語るようなこともなく、年上としてリードしようとしつつも
結局上手くいかず魅力にやられてたじたじになる先輩というのを楽しむだけになっている

ヒロインの容姿としては一番の巨乳で黒髪ロングで黒タイツを常に着用ということで
絶対誰かの趣味がふんだんに入っているとしか思えないヒロインになっている
Hシーンも巨乳であることを活かして胸を使うか、タイツを破いてという流れが多い


・エリス・エロティス
クラスメイトでトラブルメイカー、リリスティア版京太(悪友)と呼ばれる
サキュバスらしいとされる性にオープンというか痴女的な言動が多い
EXTRAではヒロインの一面を見せて、ハーレム状態の中EDをかっさらうことになる
Hシーンは積極的であるモノの特別責めキャラというわけでもない
プライマルではなかったが、最後にはフェザーを覚醒するに至る
その辺り、微妙にパッケージがネタバレだけど、特に困ることはない


・ノエリア・チューラック
リリエラの双子の姉妹で、ティアに仕えるメイド
性質はリリエラに近いがこちらの方が多少落ち着いており、性にも耐性がある
おそらく主要キャスト中もっともバランスの取れたサキュバスではあるのだが
ヒロインとしての扱いはほとんど無くEXTRAでリリエラとセットになるぐらいの扱い
因みに、リリエラの巨乳を強調するが、ノエリア自体も充分巨乳の部類に入る


・ラミア・ノエルトファー
健人のクラスを受け持つ担任で勿論サキュバス、教師としては厳しいモノの
サキュバスである為、性についてのモラルは緩く、かなり突っ込んだ発言もする
結構ぶっちゃけたトークが多く、所々に負のオーラが見られるのは仕様です
まあ、話してみれば意外と親しみやすい、エリスとは別の面で面白いキャラである
Hシーンは一応単独で1シーンだけあり、大人の貫禄を見せつけるが……
最近界隈で行き遅れの可愛いBBAが流行っているのかも知れない、可愛いよBBA



【Hシーン】
ルナスティア・アスティール:10
リリエラ・チューラック:10
ルナスティア+リリエラ:1(リリエラルート)
ティアナ・ジル・リリスティア:9
ユーフォニア・トリニティ:12
エリス・エロティス:4
ラミア・ノエルトファー:1
ルナスティア+ティアナ:1
ユーフォニア+リリエラ:1
リリエラ+ノエリア:1

基本的には前戯+本番の流れなので殆ど2回戦仕様です、尺は長め
互いに結ばれるまでが長い場合は前戯だけとなるので多少短め
ユーフォニアが多く見えますけど、その関係でバランス取っています
プレイ自体は9割がた合意、暴走でヒロインから襲うのが1割
どちらにしろ、ヒロインが一方的というのはなく、健人が頑張ります
受け系のプレイを期待する方には少々物足りないモノでしょう

複数プレイはありますが、全員とのハーレムシーンはないです


【まとめ】
メーカーが変わって漸く為し得たプリマ☆ステラの後継作
というのが個人的な印象ですが、果たしてどうなのでしょうか

この作品のカラーとしてはエロは濃くてヒロインは積極的だけど
痴女の域ではなく萌えゲーのヒロインの範囲でと言う感じで
プレイの主導はあくまで主人公でと言う感じなのでしょうかね

そう書くとプリマ☆ステラ以降のBYそのままではあるのですけど
皮肉なことに、今までで一番上手くそれを実現できている作品かと

まあ、あまり別メーカーの過去の作品と比べるのもアレなので
単体としてみれば、可愛いヒロインとひたすらイチャイチャしながら
いっぱいHな事したいという非常に欲望に正直な内容ですので
その辺りを強く望んでいる方にはお薦めできる作品かなと思います
どちらかというとHシーンの方が中心の構成になっていますので
スパイス程度にHシーンがあった方がいい人には多すぎるきらいもあります

気になるのは共通にしろ個別にしろ、Hシーンを多く入れた為に
単純な内容の割に全体の尺が長くなってしまっていることでしょうか
そこまで強烈に惹きつける話でもないのでその辺り冗長に感じました
だからといって怒濤のHシーンラッシュでも困るのでバランスに困るところ
共通ルートにその傾向が強かったので、共通のイベントを
個別に分けるナリしたら感じ方も違ったのかなと思わなくもなく

細かい部分は気になりますが、イチャラブもありHシーンありと
欲望に正直な美味しいところづめの作品になっているかと思います
解りやすく最近のエロゲーをしていると思うのでそう言うのが
好きな人には充分お薦めできる作品かなと思います

個人的に言えば1人ぐらいSなキャラがいてもですね
それがユフィ先輩ならこのゲームに90点ぐらいあげるのも


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。