伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

えくすとらステージ(片恋いの月えくすとら 感想)

えーと、音ゲーの話して良いですかね
主にDDRとかDDRとかDDRとか
いえ、一応片恋いの月えくすとらの話しようと思いますけどね

そんなわけで、巷では地雷だ、詐欺だと騒がれている本作ですが
よねの件は事実ですので、その辺りはフォローしようがない
する必要もないのですけど、この業界は嘘、大袈裟、紛らわしいが
普通に存在しますので、特にネットの更に某所界隈では

基本10分~30分ぐらいのショートシナリオで構成されています
SSと言った方がしっくり来るかも知れません
セカンドストーリーとかサブストーリーとかショートストーリーとか
ショートショートとかまあ、何の略語化については諸説はあるんですけど
雰囲気とかノリがそのまま二次創作のSSをイメージして頂ければ

基本前作の最終ルートの設定を受け継いでいますので
全キャラフラグ立て済みという半ハーレム状態です
この設定の時点で厭気さした方がいるなら回避推奨です
FD購入するような本編経験者はある程度了承済みでしょうが

一応前情報からあった話ですが
佐藤と高砂のシナリオ、浅間と八雲のシナリオがあります
サブキャラ同士のカップリングですけど、エロまで存在するので
そっちに嫌悪感がある方は回避推奨

よねについては散々語られていますけど
ヒロイン昇格と言えばヒロイン昇格ですけど、物語の中心人物という
この業界におけるヒロインとは違う意味のヒロインです
はい、苦しいフォローです、無茶でした

主人公視点で語られる話では相変わらずのピエロキャラで
エロネタしかない親友キャラの代わりに体を張ってギャグを遂行します
サブキャラ(取り巻き2人)視点ではかなりいい人として書かれています
そういう意味では魅力を書かれている部分もあるのですけどね

さて、問題はそこではなく、攻略対象ではない点です
パッケージでもOHPでも中心に扱われていた人物が攻略できないのです
ラブコールを送る主人公でも八雲でもない新キャラと仲良くなるのですけどね
因みにエロもありません、ポッとでのキャラと結ばれたら別の角度から
非難囂々でしょうけど、ままならないそんな世の中です

ライターの変な趣味かメーカー挙げてのギャグだと思ったんですけど
そこまで愚かなメーカーだとは思えないんですよね、個人的に
何かあったと思うのが自然なんでしょうけど、憶測の域は出ませんし
消費者が評価するべき相手は実際に発売された作品のみですので
その事項を持って地雷、詐欺と感じたならその通りだと思います

また、ハーレムの関係上、主人公が流されるような描写が多いです
人によってはヘタレキャラとしか映らないと思います
そのあたりが気に入らない(気になる)人も回避推奨です

回避推奨、回避推奨と何度も言ってますが
それだけ癖の強い作品になっています、FDという特殊性を考慮に入れても
そんなわけでご利用は計画的に!

ネタバレ部分が多分にありましたけど
この辺りはプレイヤーとして知っておかなければならない情報ですので
隠すことなく書いておきます(因みに隠し方は最近知りました)

きちっとした本編の感想は後で書きます

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。