伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

同棲ラブラブル 感想

SMEEの「同棲ラブラブル」の感想です

ネタバレも何も、選択したヒロインとイチャラブをするゲームなので
基本的に隠すような内容でもないと思いますし個別で細かく語る事もないので
雑感程度の感想でページで隠す事もなく書いてしまおうかと思います


前作「ラブラブル」のFDである今作はタイトル通り
初々しい恋人同士のイチャラブの先にある同棲を扱った内容です
純粋に5人のヒロインのルートのその後のみを描いています

サブキャラとのルートや、ヒロインと仲の良いあの子との複数プレイ
果てはご都合主義のハーレムルートと言った遊び要素はありません
あくまでも、各ヒロインとの1対1の交流に留まっています

最初にヒロインとヒロインの髪型を選択した後とは
展開に関わるような選択は一切登場せずEDまで行きます
一本道の話の中で、明確な区切りの演出はないモノの
小さいエピソードが連続するようなお話の構成になっています
数としてはヒロイン全員共通して11エピソードとなっております

他の要素もヒロインによる格差などはなく(CG枚数などはありますが)
Hシーンに至っても同数、ラブホテルに行く展開も共通です
ボリュームとして短くもないですが、このシナリオだけと考えると
少々物足りない区感じてしまうかなと思う程度になっています
尤も、多少の展開はあるモノの基本はイチャイチャするだけなので
これ以上長く作られるとダレてしまいそうなので良し悪しですかね

あのヒロインともう一度イチャイチャしたいというニーズである場合
1人に限定するとボリュームが気になるモノの問題はないですが
昨今のサービス満点のFDにあるような、アレが足りないコレが足りない
を補ってくれるようなタイプの作品にはなっていません
あくまで本編の延長戦を楽しみたい人向けの作品になっています

ボリュームはともかく、イチャラブ成分は十分に保証されますので
目当てのヒロインがいてその娘がいれば大丈夫という方には問題のなく
ただ、それ以上のファンサービスは求める方には足りない作品かと


【シナリオ】
お話としては本編終了から2人の未来までの補間を行うような内容です
良くある、2人の思いが通じ合ってED、エピローグで紆余曲折はあったけど
と、結婚式や、出産、子共に囲まれて言ったシーンで締める事が多いですが
この同棲ラブラブルでは、ED後からエピローグに至るまでの一歩目を描いています
付き合ってお互いを理解してED、後は結果だけと言う感じではなくて
その後こそ、イチャラブ的には美味しいはずだとピックアップされています

事実、結ばれたときの勢いによるイチャラブではなく
ある程度余裕の持った関係から生み出される安定感のあるカップル描写
というのは中々に新鮮で、それでいて破壊力も高い内容になっています
タダ単に部屋に籠もって2人で時間を潰すのも良いものですね
なるほどイチャラブの先は、同棲とはこう使うのかと感心しました

基本は、イチャラブだけと書きましたが、各シナリオ締めるところは締めています
多少急ではあるモノの2人の関係が開始時点より一歩踏み出して終わっており
今後に繋がる話として、しっかりと締めているのは好感触でした
元からイチャラブを描いた作品の続きとして何を書くのかという事について
しっかりとした、意義のある作品にしているのは大きいところだと思います

そんな感じで、各ヒロインのルートでは、他のヒロインが空気になったり
サブヒロインとのルートやハーレム的な展開のルートがなかったり
みんなでわいわいという騒ぐようなイベントもなかったりと
遊びの少ないただ2人の関係を描いただけの内容になっているのですけど
そのストイックさにもある種のこだわりすら感じてしまうほどに
丁寧にヒロインと1対1のラブラブな関係を描いた作品となっています

始終ハイテンションな主人公や、各登場人物によって一定のネタはあるモノの
やはりテキストの楽しさという意味では本編より劣っているかなと思います
その辺りも含めて、ヒロインとの関係にひたすら主眼をおいた内容なのですよと


【Hシーン】
全員共通して4シーンずつ存在します
回数的には本編と同程度のものになっています

プレイ内容自体はどれもノーマルなプレイで構成されています
手や口や胸でのプレイが珍しく感じるぐらいの堅実な内容です
尺はそれなりですが、あくまで萌え系の延長線上ぐらいの内容です
ただし、ヒロインがイクとハイライトが消える仕様になっています
それだけ気をやったという事でしょうか、結構独特な表現ですね

前作から時間が経った為か、Hシーンでは絵の変化を強く感じます
誰これレベルではないですが、結構違うと感じるレベルです


【まとめ】
真面目に作られたイチャラブゲーの続きと言う感じでしょうか
良くも悪くもイチャラブゲーでありそれ以上でもそれ以下でもありません
この作品にその部分を強く求めている人にはよい内容ではないかと
それ以外のファンディスク的な特別な何かを求める方には物足りないかと

それにしても、ヒロイン5人の各アフターシナリオだけになっていますので
ボリューム的な部分で多少不満を感じるかなと思わなくもないです
特にこのヒロインだけと絞っている方にはコレ1本だと結構厳しいですね

それでも、前作のヒロインが好きでもっとイチャイチャしたい人には薦めたい
しっかりと作られたイチャラブゲーという感じになっています
本編が楽しめて気に入ったヒロインがいれば問題ない作品かなと思います

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。