伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【体験版】オレは少女漫画家 体験版 感想

Giza10の「オレは少女マンガ家」の体験版感想です

【プレイ時間】1時間
【Hシーン】神風すら吹きません
【内容】シナリオ序盤

体験版はPlaystation Storeで入手可能
PlayStation Vitaには対応していないようでDL出来ませんでした
Vitaの大画面で……と、思ったのですけど無理な様子です
Vitaちゃんを母艦にしてあげたいのですけど、対応が中途はんぱで

細かいところまで行き届いてないので、まだまだ二重生活は続きそう
頼むからパスポートぐらいもうちょっとやる来だして欲しいなと思うのですが
関係ないので、全くこの母艦はぼっかーんだなとだけ言って感想に戻ります


Giza10とか言ってますけど、そのままMay-Be SOFTです
当時、コンシュマーの作品を発表して、迷走だな~と適当に流したのですが
意外と好調で2作目が出るのかなと思ったら、まだ1作目も出ていませんでした

そんなわけで、コンシュマーのオリジナル作品第一弾となると思うのですが
多分、情報を知らない人に「これはエロゲーの移植作です」と伝えたら
99%の人が無条件に信じると思います、それぐらい文法がエロゲーのそれです

そもそも、これ一般向けとして無理矢理出している感じがするシーンがいくつもあり
不自然に、隠れる下着のビジュアルは、非18禁と考えると意味不明ですし
お気軽にエロを楽しむ為にあるとしか思えない初期時点でのキャラ配置とか
いつも通りとはいえネットに良くあるパロネタの連発とか、いつもの感じのそれです

声優だって表名義の人々じゃなかったりと、未来が予測できそうなメンバーで
あと、過去作品のリンクネタやパロディネタも多数存在し、本気でMay-Beファンに送る
と言う感じのソフトになっています、なんでエロゲーちゃうの?と聞きたいレベルです

逆にコンシュマーのオリジナルタイトルと、エロゲーのタイトルの
エロ有り無し以外の違いと言うものについて再認識したぐらいです
と、色々言いましたが、エロゲーのノリで楽しめるのはウリと言えばウリでしょうか
May-Beでお馴染みのコンビによる作品ですので、テキストも楽しめます
あの独特の掛け合いやノリが好きなら問題なく楽しめる作品かと思います

プレイ時間は1時間ほどで、キャラの掛け合いと、主人公の再起までを書きます
作品全体のノリとキャラクターの性格を掴むには丁度良いボリュームです
テンポ良くプレイ出来るので、気になるならば軽く触ってみるのも良いかと


お遊び的なシステムとしてマンガの表紙やタイトル、デザインが決められます
画像を取り込むなどの事も出来、ちょっとした遊びですが、凝ると結構楽しいです
著作権とか肖像権とかが怖い私は読み切り作品に「ドグラマグラ」とかタイトルを付け
少女達が騒ぐ姿を見て1人で笑っていました、もう青空文庫だしセーフだよね?


【全体通して】
いつものMay-Beソフトのノリで楽しめそうな作品
体験版時点では新撰組とかよりも良い感じに回復している印象です
最近のこのコンビでは一番楽しめ作品だったりします

何は言ってもエロゲーではないのが気になるところでしょうか
一番のウリであるハイテンションなテキストや掛け合いはありますし
エロがそれ程必要でないなら充分楽しめそうかなと思います

しかし、エロはないモノの中途はんぱにエロゲー的な表現があるのですよね
エロゲーに移植されて出るかも知れないから、待つか否かが
一番の判断ポイントになりそうですね、え、私だけ?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。