伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【雑記】とあるアニメの話

実はネタバレが含まれます


■勝者があれば、敗者がある
とあるゲーム原作のアニメでまさかの先輩ルートが採用されたらしいですね
原作に忠実な流れになっており、他のヒロインの扱いが一部で話題になっていました
理由としては原作での共通ルートに当たるアニメの前半部分では
一番接触の機会が多く序盤の中心人物であるクラスメイトが目立っていたこと
共通ルートでのピックアップイベントが、フラグに見えたというところ
(複数あるシナリオの分岐というのはそう言う部分を何気なくスルーしてしまっているんですよね
選ばれなかった場合の末路というネタで多く語られたモノとしてKAN○Nを思い出します)


■年上キャラの理
また、癒し系年上キャラとしての立場を脱却し切れなかった先輩が
その視聴者として魅力的なヒロインとして映らなかったのも原因でしょうか
そもそもからして、先輩と属性は学年が違うという立場ですからね
主人公と絡みにくい為、ライターから扱いにくく、結果的に空気化してしまうこともしばしば
妹と違い鉄板的なシチュエーションが持てないのも弱みではないでしょうか
もし、デザインが優れていたり、強烈な個性があれば人気は出ますけど
基本的には一部の好事家に評価されて扱い的には苦渋を舐めるのが殆どですからね


■男の子視点で考えてみよう
しかし、一般的な男子として、やたら攻撃的な態度で口論してきた女性2人や
立ち位置的に普通の妹や自作自演をやらかすちょっと痛いメイドさん?の中で
少しゆるい部分があるも、優しくしてくる包容力のある先輩がいたら誰を選ぶか
と聞かれたら、Q.E.D.でしょう!そう……メイドさんに決まってますよー


■選択を強いられているんだ!
そんな中で、やれフラグイベントやら、馬が合うやら、救ってあげたいやら
気付いたら惹かれていたやら、の理由で意思を操作するのが分岐というわけです
物語の登場人物でからしたら、神様のいたずらとかそんな感じですね
なんだか深い話になってきた気がする(気のせい)


■人気投票の前後とその関係
作品全体を見た後で語る原作プレイ済みの人間からすれば納得できても
まだ、結末の見えない視聴者では印象が違うのもうなずける感じでしょうか
体験版では印象が良かったのに、個別では空気になった、或いは逆というのは
複数ライターの存在する作品ではよくある流れでもありますしね
これはそのまま人気投票の発売前人気投票と発売後人気投票で出たりもします


■特殊な初体験
アニメでこの作品を初体験している人は発売前投票の結果待ちなのに
いきなり未来から情報が与えられ、発売後投票の結果を与えられた感じです
原作をプレイしないとその真偽も確かめることは出来ず不満は残るでしょう


■勿論、別の意見というのもあります
尤も、件の作品は先輩の人気が圧倒的一強だったわけでもないので
先輩が結果的に人気あったけど、誰もが納得したわけでないのも事実です
原作を知っていれば絶対に先輩しかありえないという結論にはなりません


■ところで赤い子の話
原作発売後の人気投票で、ヒロイン4人中一番になったのは先輩でした
ヒロイン4人中と制限したのは、サブヒロインが1位になったからです
このサブヒロインは先輩ルートで非常に良い役が与えられたヒロインで
そこの扱いの報われなさと攻略不可という強属性(歪んでいる気もしますが)を
兼ね備えた結果ある意味納得の1位という感じのキャラでした
人気の高いサブヒロインでは良くある傾向であると思います
故に、攻略可になった瞬間、あれ?というキャラもしばしばあったりします


■しかし、赤じゃない理由
ただ、赤の子は先鋭化されたお約束の強さはあり一定の強さがあるものの
先輩シナリオのエピソードがあってこそという面も強くあるのです、サブでは良くあります
結果的に赤の子を一番魅力的に見せるのは、赤を無残に敗北させる必要があるのです
それを受けてPSP版をプレイしたら攻略できて感動もひとしおなとなるわけです
赤派の人は後はどうするべきかわかりますね?……(PSP版)買え


■茶色の子で確定しない理由
今まで目だって明らかにメインである茶色の子をピックアップするべきという意見もあります
しかし、茶色の子は目立つ位置を飾ったものの「メイン」というわけではないです
シナリオの根幹に関わる設定を持つわけではなく、絡みやすい位置の娘というところ
ヒロインとしては4人全員が同じ立場にあって、この子が正史というのは公式にはいません


■茶色の子が勝つ可能性もあったけど
尤も、彼女のルートを否定する理由は特にありません
娯楽性を押すなら、個別がひたすらべたべたする茶髪も考えられるのですけど
赤の子で釣ったり、他のヒロインの魅力を引き出す意味でバランスが良かったのが先輩
という理由が裏にあったのではと後付で考えたりしています


■青の子じゃない理由
義理だろうと実だろうと妹を扱うのは難しいと思います
勿論妹がメインテーマの作品なら良いと思うのですけどね
青の子シナリオもろそれですし、故に相性が悪いと思います


■でも、最後で逆転の可能性も……
摩央ねえは、この話と関係ないだろ!


■ところで知っていますか?

緑の素敵なメイドさんも原作では攻略対象なんですよー

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。