伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

姉はカノジョで専属メイド 感想

2作品目はアトリエかぐやの「姉はカノジョで専属メイド」の感想です
さくら色カルテットで絵師を務めた方ですね、パッケージはいちばん過激ですが……

ヒロインは幼馴染みのベタベタでアマアマな姉「天原早百合」になります
早百合はお金持ちの家のお嬢様でしたが、多額の借金を抱える事になります
しかし、過酷な状況が若い娘には可哀想と、主人公鬼塚博人の両親が引き取る事に

普段からベタベタに甘やかしをしてきた早百合との距離が更に近くになり
お手伝いという事で可愛い博人の為にさらに過剰な甘やかしを行います
そして、その行為はだんだんとエスカレートしてきて……

と、こちらも特に山無くお話が進みます
一応あるのですけどね……オチの為の無理矢理なイベントという感じです
発情し~ずんとの差は、ヒロインが天然の年上ヒロインということで
無邪気な好意から、甘やかしプレイになったことでしょうか
Hシーンも胸をつかったシーンが多く、服装もメイド服が多めです
おっぱいフェチでないと少々偏りを感じるかも知れません、後コンドームゲー

そう言ったヒロインによる差はありますけど、正直全体的な構成はほぼ同じで
最初から最後までHシーンを多めにイチャイチャするゲームになっています
このゲームの流れが悪いとは言いませんが、同時リリースは少しという気もします

【ヒロイン】
■天原早百合
昔から近所づきあいのある年上のお姉さん
人当たりが良く、家柄の良さや、その見た目の麗しさなどで学園でも人気
しかし本人は天然で、博人以外の人間には興味がない
日々、甘やかしてべたべたしていたが、お手伝いになり、さらに距離が近く
とにかく博人が好きで、好かれるように飽きられないようにあれこれ過激な事をする
他の女性と少し会話しただけで焼き餅を焼いたりとちょっと嫉妬深い部分も、あと、おっぱい


【Hシーン】
天原早百合:9

天原早百合オンリーで9シーンのみです
1シナリオ分として見てもかぐや的には少なめですね
プレイ内容は胸とコンドームが多くて後は普通と言うところでしょうか
エロを期待するゲームじゃないなと言う感じです


【全体通して】
2シーン違うのにかなり少ないと感じるのは々なんでしょう
これ1本の評価となりにくいのは同時発売故としてご了承ください

それはともかく、これはちょっと割高と感じざるをえないです
フルプライスのほぼ半額で、実質1ヒロイン分というのは流石に……
実際流通にのせるまでの色々な手数料の値段があってボリューム的に
フルプライスの半分程度とは言いませんが、でもこれは寂しい限りです

発情し~ずんとはキャラと舞台を変えてと言う感じデ後はほぼやっている事は同じ
ロープライスに本腰を入れる必要はないと思いますけども
このコピーアンドベーストのようなエロゲー作成はあまり良いとは思えません

せめてリリース時期をずらした方が良かったのではないかと思います
同日に発売して、こういう結果だと流石に気になってしまいます

その辺りの事情はともかく、少しコストパフォーマンスは悪い気がしますが
絵師やキャラクターがストライクなら悪くないゲームかなと思います
ヒロインの見た目とかキャラはお気に入りなんですけどね

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。