伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3nd

エヴァの音ゲーことサウンドインパクト
取りあえず一週目クリアしました

1プレイ大体、3時間ぐらいですかね、スコアに拘っても4~5時間ぐらいでしょうか
NORMALを全クリアするとHARDが登場します、叩く数が増えたり操作性が悪くなったり
と全体的に難しくなっています、でも物足りない人には物足りないでしょう

あとこれは音ゲーというより
劇場版ヱヴァのアニメの各シーンを題材にしたミニゲーム集という印象
ただしジャンルは全部音とかリズムに関わるモノという感じです

同じ曲のアレンジ?別パターンが何度でも登場しますし
曲によってルールが全く違うので、浅く広くという印象が強いです
マニア向けではあるでしょうが、音ゲーマニア向きではないです

個人的な難易度的には

Call of Fourteen
左右から来る奴
Teardrop
AT
HEX
使徒セッション

ぐらいの印象です、使徒セッションは簡易パラッパラッパーみたいな感じです
Call of Fourteenは音ゲーとしては結構特殊なルールですね
慣れないとミスが多発しますし、HARDになるとコントロールが難しく地獄の宴

あと、全体的に視角に優しくないです、エフェクトがいちいちまぶしい
暴走や覚醒で何度コンボを切った事か……マキナ専用のアレの二回目はイジメですね
全体的に音ゲーとしてみると作りが甘いかなと言うか
爽快感に欠けるゲームになっているような印象があります

キャラゲーの延長として、ボリュームはともかく、そこそこ遊べるミニゲーム集的な
取りあえずきちんとした感想はHARDクリア後ですかね

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。