FC2ブログ

伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

戦国天使ジブリール 体験版 感想

FrontWingの「戦国天使ジブリール」の体験版感想です

【プレイ時間】1時間
【Hシーン】あり
【内容】各シナリオ導入部

前作の騒動から暫く経った日のこと学園祭初日と言うことで盛り上がっていました
学園祭では「戦国メイド喫茶」なるものをやっており、好評を博していました
休み時間にヒロイン1人を選んで、デートとかHとかした後帰ってくると
捕まえられ幽閉されたはずのマイマイとメイメイにクラスが襲われていました
なんでも400年前に暴れていた魔王と共に脱走したんだとか
そいつが第六天魔王とか、そんな奴なわけです、皆まで言いません

第六天魔王はともかくとして、天国に補完されていたらしい
因果律を操るアイテムのせいで、仲間達は苦戦を強いられます
しかし、敵のお馬鹿な方のマイマイが因果律を弄りすぎたせいで暴走
戦国時代と思しき世界に飛ばされることになります
ただ、それぞれのヒロインが戦国武将として祭り上げられており

ということで、そんな状況説明がされて体験版は終わりとなります
最初にデートに選んだ相手が最初に合う武将(ヒロイン)となる感じでしょうか

「おまけ」で各ヒロインの純愛、陵辱のHシーンを閲覧することが出来ます
純愛については体験版本編で起きるイベントのモノと同じです
葵の陵辱シーンについても本編中であるものと同じになっています

【システム】
・16:9のワイド
・選択肢ジャンプ有り(前の選択肢、次の選択)
・陵辱シーン回避機能アリ
・崩し絵による演出あり


プレイする上で必要な機能は一通り揃っているかと思います

選択肢ジャンプが1つのボタンに収まっており
「←」で前の選択肢「→」で次の選択肢になります

陵辱シーンの回避機能は純愛目当てに慮ってでしょうか
その割には強制で陵辱イベントにいくんですよね



【ヒロイン】
■早乙女もも(ジブリールスピカ)
今回の世界では織田信長らしい
ヒロインとしてはスタンダードな幼馴染み
基本主人公にべったりな娘ですが、織田信長という立場上難しく……
今回の敵となる第六天魔王は過去に信長をあやつっていたようですけど
その辺りがどう関わってくるのか、関わらないのか……


■綾小路葵(ジブリールアルテア)
今回の世界では上杉謙信らしい
成績優秀、運動神経抜群、な生徒会長
少し怒りっぽいのと胸が残念(Bあるんですけどね)なのが玉に瑕
性格もあってか、主人公に対して素直になれない部分も
性格もあってか、体験版から陵辱シーンに晒されることになる


■星川ユズハ(ジブリールユノス)
今回の世界では武田信玄らしい
頭は残念だけど、胸は大きく、積極的に主人公に迫る娘
武田信玄だけど別に信玄していないけど大丈夫らしい


【Hシーン】
・純愛
体験版の範囲で学園祭に選んだヒロインと1シーンずつ
おまけで閲覧できるシーンとイコールになります

・陵辱
おまけで1シーンずつ閲覧できます
葵のシーンのみ本編中でも見ることが出来ます


【全体通して】
今更なのか、今だからなのか戦国という舞台を取り入れたものの
いつものジブリールという感じですね、4から触手ではなく
人間の手による陵辱が増えていますけど、今作もその予感

体験版のフォルダ名がジブリール5となっていまして
その通り、根強い人気を誇るこのシリーズも5作目となります
主要となるメンバーは1新された4作目のメンバーになりますが
キャラ紹介には先輩として3までのヒロイン達も出るようです

イチャラブあり、陵辱あり、寝取られありということでシチュは多種多様
ただ、手広くカバーしているようで、実際純愛は後ろを盛り上げるための
スパイスみたいなモノですよねという気がしなくもない作品です
陵辱スキップにより、そういったモノは見ないようには出来ますけど
コレが上手く需要に応えられているのか疑問な所なのですよね

全部美味しく召し上がれる人なら大丈夫でしょうけど
割り切れない人には中々厳しい作品ではないかなと思います

体験版としては何故戦国時代かの理由付けぐらいで
戦国をどう料理するかも謎ですし、タイトルとか気にせず
いつも通り楽しめるか否かを確認できる体験版という位置づけでしょうか

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する