伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

舞風のメルト-Where leads to feeling destination- 体験版 感想

毎回英語のサブタイトルがありますが、逐一覚えている人は如何ほどでしょうか
Whirlpoolの「舞風のメルト-Where leads to feeling destination-」体験版感想です

【プレイ時間】1時間
【Hシーン】あり
【内容】紅葉シナリオ導入部


「涼風のメルト」のFDということで、こちらはFDの体験版になります
FDの内容はヒロインのアフターシナリオや、ハーレムなどのアナザーシナリオ
と言うことで良くあるタイプのファンディスクになっているかと思います

して、このファンディスクの体験版とはなんぞやということで
アナザーシナリオと言うことで分量で一番のメインとなるであろう
新ヒロイン「紅葉」のシナリオの序盤をプレイすることが出来ます

シナリオとしては個別に分岐する前ぐらいの時系列になるのでしょうか
禁足地から帰る途中、森で迷っていた彰人の前に涼と似たような衣装を着た
少女を見つけます、なにやら禁足地について色々と探りを入れている様子
覗き見していたのを見つかった彰人は、出会った記憶を消されて返されることに

実は彰人が禁足地における重要人物であることを知った少女「紅葉」は
学園に編入生としてやって来て、彰人の所属する郷土史研究部に接近
正体を隠したまま、彰人を利用して禁足地に踏み入れることに成功する

土地神涼の古くの知り合いだった紅葉は、涼を連れ戻すためにやって来たらしく
しかし、涼はそれに応じることなく断固拒否し、彰人に説得するようにお願いします
一方、紅葉は原因となる彰人の家系を恨むも、彰人なしには禁足地の出入りもままならず
何とも言えない微妙な関係のまま、紅葉と彰人との関係が始まります
ほのぼのとした雰囲気ですが、紅葉はなにか不吉な予言をしているようですが

と言うわけで紅葉と知り合いになるまでの導入部となっています
ファンディスクということで本編プレイがないと設定的に厳しい内容かなと
といっても大きいネタバレがないので、あまり困らない気もしますけども


【ヒロインとか】
■紅葉
涼とは古くからの知り合いらしい少女
インターネットが趣味で、現代の事情や情報にも詳しい
ネットや能力で得た情報を信じて動くためか、ずれた部分も
禁足地に足を踏み入れるため彰人を利用するなど黒い部分も見られる
ただ、結果をいそいでしまうためか、空回りすることが多い、と涼にも言われる
また、素直な涼と違い、ちょっと刷れた部分も伺える


【Hシーン】
体験版終了後に

・椿捺菜
・榎本佳華

のHシーンがあります
コスチュームが少し特殊なものですね
その辺りがFD故という感じでしょうか


【全体通して】
このメーカではお馴染みのノリの体験版になっています
FDの体験版と言うことで要不要は微妙なところですが
比較的ウェイトの大きい紅葉の体験版と言うことになっています

そう言えば、ギャグ顔の表情が増えてましたね
ギャグ顔の充実には余念がないメーカーです

ひとまず6月勢ということで、こちらも激戦区ですが
本編が気に入っているので多分手を出します

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。