FC2ブログ

伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

魔物娘たちとの楽園~蜘蛛と鳥と◎と~ 体験版 感想


Vanadis
の魔物娘たちとの楽園~蜘蛛と鳥と◎と~の体験版の感想です

【プレイ時間】30分
【Hシーン】あり
【内容】導入部+Hシーン

既に四作目となるこのシリーズ
ヒロインが前作より更に増えて三人です
そろそろミドルプライスの領域に足を踏み入れています

ヒロインも更に難易度が上がり
アルケニー、ハーピィ、一つ目鬼とマニアックな顔ぶれです
西洋系の魔物が2匹いますが服装は和風となっています
他も身体の一部が特徴的で好みを分けそうな感じですが
一つ目鬼ヒロインは見た目からしてかなり人を選びそうです
さて、どう受け入れられるのか気になるところですね

体験版では導入部として3人のヒロインの紹介と日常
アルケニーの「アラーニェ」とのHシーンが描かれます
今回もこのシリーズの世界観は踏襲しているモノの
主人公はこの世界の住人ではなく異界から飛ばされてきた
青年と言うことで、今までと少し違う感覚になっています
と言いつつも、特に抵抗無くヒロインと馴染むのですけども

魔物がマニアックな反面、今まで以上に魔物を意識させません
ヒロインの性格付けも、一般的なエロゲーに近い感じになっており
抵抗なく楽しめる反面、魔物娘達と生活する感覚は薄れています

Hシーンは相変わらず各種族ならではプレイがありますので
そちら需要ならアリかなと思いつつ、アルラウネのような
魔物娘ならではという結末は今回も難しそうな印象ですね


【ヒロイン】
■アラーニェ
蜘蛛姫ということですが名前からしてアルケニーでしょう
上半身は着物を着つつ下半身は完全な蜘蛛という容姿ですが
立ち絵を見ると背景が多少気になる着物の女性という感じです
Hシーン方面では不自由しない部分ぐらいまでは人間というのが
この作品の妥協点と言うところでしょうか

性格は姫だけあるのか我が儘で、退屈を嫌い周囲を困らせる
一線を越える前位で思いとどまる両親は持ち合わせている様子
しかし、ルピュアや主人公は振り回される羽目になる
Hシーンでは糸を使ったプレイを披露してくれる


■ルピュア
黒い羽を持つ鳥娘、名前からしてハルピュアでしょう
一族から放逐されたのをアラーニェに助け出されている
常識人でマイペースな他2人に振り回される苦労人
アラーニェに苦労させられる者同士、主人公と波長が合う

肘から先が翼になっており、下半身は鳥のそれである
体験版では胸と羽を使ったプレイを披露、胸が大きい


■スィーク
一目鬼の少女、名前からして……なんですかね、知識不足
アラーニェとは違う意味でマイペースな少女でクールなインsんよう
振り回されるルピュアと主人公を見ても我関せずと言った態度
小さな身体からは想像できないほど大食いで、常に何かを食べている
容姿を見ても怖がらない、こちらの世界とは違う価値観の主人公を気に入る

容姿はなんと言っても1つ目そして、角
身体は少女体型ながら一番人間なのだが果てさて
Hシーンでは特に活かす特徴的な部分はなく

【Hシーン】
体験版終盤でアラーニェ
あとはダイジェストとしてルピュア、スィークの一回ずつ
基本的にはヒロイン主導というスタイル
また、各ヒロインの特長を生かしたプレイですね
サンプルとか見る限り終盤は対等の関係って感じになりそうです


【全体通して】
安定してきた感じもあります、このシリーズ
ヒロインのデザインは相変わらず尖っているものの
シナリオやヒロインはかなり萌えゲーのそれに近いです
魔物娘の持つ「魔物」的な魅力というのは非常に薄いですね
Hシーンや設定に名残はありますが……基本は魔物娘との恋愛劇となりそうです
それの何が困るんだって?思う方には全く問題ないと思います

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する