伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Hyper→Highspeed→Genius ジーニアス育成機関体験入学編 感想

ういんどみるの「Hyper→Highspeed→Genius」ジーニアス育成機関体験入学編の感想です
用は設定、世界観体験版みたいなモノですね

【プレイ時間】1時間
【Hシーン】なし
【内容】プロローグ

5つ体験版があるらしいうちの最初の体験版です
次の体験版は26日って明日ですね、やだー

スケジュールとしては
プロローグ(これ)→ヒロイン3人→Hシーンとなる様子
全部の体験版は触るでしょうけど感想書くは後で考えましょう

さてこの体験版は本当に導入部だけの内容になっています
ヒロインがサブキャラ含めて殆ど揃いますけど見えるのは表面的な設定
情報量としては間違いなくOHPの方が圧倒的に多いモノになっています
前情報なしに体験版をプレイして、STORYをみるとそれだけで違うゲームに映るほど
そんなわけで、体験入学と言うこと表面の綺麗な部分だけを楽しめる
雰囲気を見るためだけの体験版と言うことになるのでしょうかね

体験版プレイ以外の情報がないならOHPの方が余程酷いネタバレをしています
一応、こちらでは体験版準拠での感想と言うことで書いていこうかと


守護者(ジーニアス)の街「葉月市」で皐月学園の学生として過ごす「明智久司郎」は
妹「光理」の買い物に付き合い出かけるている道中、親友の「九頭竜坂僚樹」と
クラスメイトで学園で学生会長を務めている「葉月翠名」と出会います
暫く談笑をしていると、謎の現象が起きて空が青く光るのを見えました
それを受けて青く光る場所に向かって走り出す光理、道中で「サクラ・ウィンザー」と出会います
リゾートホテル建設地と噂された光の場所にあったのは「私立葉月学園」という学園でした
更に光の感じた場所に向かっていく最中、「時雨里姫乃」と出会うことになります

光の発生源に到着すると、久司郎は謎の空間に呼ばれて不思議な声に呼びかけられます
曰く今の世界を変えたくないかとか、お前なら変えられるとかそんな感じの言葉です
その会話を終えると、先ほど意識を失った場所で目覚めます
世界を変える力を持つ秘宝「ノア」に選ばれた「聖女」候補として
先ほど出会った「翠名」「サクラ」「姫乃」の3人が候補に選ばれらしいです

その後、駆けつけた久司郎の担任によって事情が説明されます
予言にノアが目覚める時間と場所が示されていたからこの学園を作ったのだと
そして予言通りに、ノアが出現し、聖女候補が現れたわけです

そんな説明を受けて、それぞれの聖女候補に迎えが来て別れておしまいというのが
体験版での流になります、用は出かけたときに見かけた光を追ったら
聖女候補の選定儀式に巻き込まれることになったよと言うだけの内容です


キャラ紹介としては表面的なモノだけなので、実質的には
「守護者」「ノア」「聖女」に関する設定を見せるための体験版です
昔は「守護者」という存在が人に疎まれる存在でしたが
400年前ノアと聖女の力によって迫害がされないように世界が作り替えられて
今は逆に守護者が人を見下して、お互いが快く思っていない状態であること
守護者による能力を使った犯罪が多発していると言うこと
守護者の能力は大人になると消えてしまう言うこと
その辺りを含めて世界がちょっと病んでしまっていることが語られます

そんな感じでタイトルのポップさと比較して背景は暗いですね
まだまだ序盤と言うことで良く分からない部分が多いので
これからどうなるかは解りませんがその辺りの雰囲気は
今後の体験版をみないと判断はつきかねますね


【一応、ヒロイン紹介】
・明智光理
守護者となり外国からニッポンに帰ってきた妹
露骨に久司郎に迫るような言動を見せて戸惑わせる
ノアの場所に久司郎を導いた張本人でもある
時々久司郎は光理に対して違和感を覚えている様子


・葉月翠名
学園のクラスメイトで学園長の娘で学生会長
買い物の途中で出会い、そのまま光理に導かれて聖女候補になる
私立葉月学園のことは知っていた様子だが目的までは知らなかった
久司郎はよく翠名の手伝いをしておりそれなりに親しい間柄の様子
あまり強く出れない性格でキツイ性格の時乃におびえていた

・サクラ・ウィンザー
ヨーロッパの名門「聖ジュライ学園」の学生
光を追う最中に出会うことになる、自称聖女マニア
ハイテンションで非常にマイペースな性格が垣間見られる
初対面の相手でもモノ怖じず自分のペースで話しかける


・時雨里姫乃
学園内で出会った少し高圧的な態度を取る少女
誰よりも消息通で、今回のメンバーの殆どを知っていた様子
冷めた態度や、辛らつな言葉を口にするが礼儀はわきまえている
今回の聖女候補を受けても冷静に事態を把握している様子



【全体通して】
説明設定体験版が用意されたぐらいなので、色々と飛ばした設定になっています
正直この時点だと学園モノである必要もあったのか疑問ですがね
この体験版だとヒロインについては表面的な設定しか解らないので
そちらに期待している方は以後の体験版に期待すると良いかもしれません

今作は、能力+学園モノとして他とは違う切り口で攻めている印象があります
OHPなどを確認する限りは、色々と含む設定や隠している設定もありそうなので
今後の展開がどうなるか注目したい作品です、選択肢は少なめでお願いします

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。