伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最終痴漢電車3 感想

原点回帰的なやり方が功を奏しているのか
今年のHBは好調ですね、好みはあるでしょうが

そんなわけでアトリエかぐやTeam HeartBeatの最終痴漢電車3の感想です

タイトル通り言うまでもなく痴漢ゲーです
といっても最終痴漢電車ですと言う感じですが
その当たりのニュアンスは置いておきまして
そこに今回は燃え成分と言いますか中二的な成分が含まれます
ノリ的には比較的ライトと言いますか、ふざけ気味です
真剣に馬鹿なことやっている作品という感じでしょうか

言うまでもなく、どんな格好良くてもリアルでは犯罪ですからね
悪魔の手の迅さんで、この世界観だから成立するだけです
リアルで、ラビリンスとかデモンズハンド使えるというならまず病院へ

基本的に、ヒロインを堕とすゲームであるわけですけど
この作品では徹底的にヒロインを貶める様な描写はないです
端から見たらどう見ても合意の上でのプレイ状態となります
最終的にはラブラブだよね、こいつら状態ですが、仕様です
故に苛烈にヒロインを堕としたい、ボロボロにしたいって人には
この作品は物足りないのではないかと思います

だからといって、絵が綺麗だからという理由だけで手を出すのは危険です
最終痴漢電車自体が大勢の男の前に堕としたヒロインを提供するワケで
もちろん、そう言う系のプレイもあるからです(分量は少なめですが)

そんな感じで、本格的なのが良い人や
ヒロインと主人公だけの関係が良いという方には向いていません
正直、後者でこのタイトルに手を出す方は居ないと思いますが

あと、ドSな女教師というキャッチフレーズのヒロインが居ますけど
全国の私含むそちら系が好きな皆様、朗報です、該当シーンはありません
だって、「ド」Sですよ、ブラフに決まってるじゃないですか、ハハハ
一応、それっぽいシーンが1シーンだけありますが
そっち方面のコストパフォーマンスはあまりよろしくないかと


さて、痴漢ゲーと言うことでゲーム性+攻略要素有りです
ゲームのシステム自体はかなり単純化されたコマンド選択式
レベルアップや周回プレイという救済要素もありますし
ヒロイン1人攻略する程度なら難しくないと思います

一応、全要素を集めようとすると軽いやり込みが必要ですし
真のエンドを迎えるのも前準備と軽い知識が必要ですね
前作までとうってかわってゲームを楽しめるバランスになっています

Hシーンも痴漢シーンを除いて82と充実
メイン格のヒロインなら10シーン程度あります
流石に各シーンの尺は抑え気味ですけども
数を考えればボリューム的には十分ではないかと

そんな感じで、6姉妹に続き、今回も素敵な物量押しのかぐやです
既に「古き良き時代のかぐや」扱いされそうな程前になりますが
最終痴漢電車2のようなノリは健在ですし、気軽に楽しめるでしょう
よって、シリーズ前作を楽しめたなら問題ない作品でしょう
コレ系のジャンルに理解があれば、絵買いでも、そう損はないかと


以下、ネタバレ含む感想



【システム】
システム周りは最低限
セーブ、ロード、設定などの機能を出すためのボタンが
右下にあるのですが、それが少々解りにくかったのが難でした
コンフィグはキャラ別音声切り替え有り、別ウインドウの簡易なモノです


【ゲームパート】
ゲームは基本的に、痴漢パートとMAPパートが主となります
MAPパートは電車路線を模しているモノの特に移動制限的はなく
お目当てのヒロインを選択するだけで、簡単にイベントを見ることができます
時間は昼、夕方、夜、深夜とわかれており、時間事に登場するヒロインが違います

唯一、妨害要素となるのが、レイヴンと呼ばれる巡回の存在で
一定のルートを辿り、MAPを移動します、レイヴンのアイコンがある場所は
例え、イベントがあっても見ることが出来ません
序盤は1人ですが、最終的には3人になり、かなり邪魔になります
そこにイベントの時間制限が加われば、美味く廻さないとかなり時間が無駄になります

よって、効率よくイベントを見るには、レイヴンの動きを把握する必要があります
これは特定のMAPで行うことが出来、妨害したい場所を指摘し、相手がその場に移動すると
1ターン足止めが可能になると言うモノになっています、地味な効果ですけども
コレを使えないと、一部のヒロイン(というか凛)の攻略が厳しく感じるかと思います

痴漢パートは時間制限アリのコマンド選択式のゲームとなります
時間制限内に、堕落ポイントを200(もしくは100)貯めるとクリア
時間オーバーしても、堕落ポイント自体は次の時まで持ち越しです
唯一、凛だけ1度で決めないとゲームオーバーになる仕様となっています

一度完了しただけでは、完全には墜ちず、2段階目、3段階目があります
ヒロインが完全に墜ちた後、数度イベントを見ると処遇をどうするか決めます
最終痴漢電車に送るかそのヒロインを独占してしまうかです
最終痴漢で車へ送ると、多くの男達に……となり、ゲームが続行できます
「独占」を選ぶと、そこでゲームが終了してエンディングを迎えます
ちなみに、一部のヒロイン(薫子と尚美)には2段階目しかありません

痴漢パートの時間は基本7ターンで、技で延命可能
また、あらかじめ下調べをやっていくことで特定MAPの
次の痴漢パートのターン数を増加させることが出来ます、重ねることが可能で
7→8→9→11→13→15ターンと増やしていくことが出来ます

痴漢パートは上記の通り堕落ポイントを200ポイント(3段階目は100ポイント)
貯めることでクリアとなりますが、こちらのLvが最高で5の場合でも
相手に与えられる基本堕落ポイントは25(Lv1:15、Lv2:17、Lv3:20、Lv4:22)
で、基本の7ターンなら、クリティカルが出ないとミスなしでも達成不可です
よって、一度で上手く堕落させられなかったからと言って下手なわけではないです

序盤は基本的に複数回に分けて、クリアすることになると思います
慣れてくると必殺技と下調べ、性感開発によってかなり効率的になります
本当に苦手な人でも、Lv5になると相手に堕落ポイント150を与える
身も蓋もない必殺技を覚えるので、それがあれば大抵何とかなるかと
因みに、隠し技と併用するとラビリンスと合わせて永久に続けられます
最後の救済手段と言えるかも知れませんが、探すよりも普通にプレイした方が良いかと
また、各パートは練習可能なので、存分に練習しましょう


さて、ちょっとだけやり込み要素が必要な性感開発について
これは、各ヒロインが持つ隠れた弱点を見つけるモノになっています
隠れたといってもプロファイルに書かれているので、確認すればいいのですが
ここを集中的に責めると、徐々に相手の反応が良くなって行きます
最終的には開発されたというメッセージウインドウが表示されれば成功となります
3段階で用意されており、3回この開発が行えれば完了です

コレをやるのは端にプレイヤーの自己満足であると言うことではなく
これを行うことで、回収できるHシーンがあるからです
普通にプレイすると一部を除くヒロインの1シーンが抜けるかと思います
これを補完するためにはこの開発プレイが必要となります

ただ、かなり特殊な偏った攻めを要求されるため、調整が必要となります
更にこの開発には与える堕落ポイントが高いと逆に難しい場合があります
この為、レベルを受け継がずプレイするなど、それを目的としたプレイが必要です
よって、このゲームの一番の難所があるなら、この開発かなと思います

取りあえず、個人的にポイントを書いておきました、参考程度にどうぞ


また、特定のMAPに移動することで必殺技を取得できます
隠されているのは2種類、掲示板の内容をメモしておきましょう
この辺り含め、結構やり込みがいのあるゲームになっているかと



【ヒロインとか】

・錦織アリサ
パッケージヒロイン、フィギュアスケート界のスターらしい
アリサの演技を見て、迅はある素質を見抜くことになり……
プレイ自体は標準的な攻めを繰り返すだけで堕とせるヒロインです
彼女の攻略が「錦織小百合」登場のトリガーになっており
小百合登場後も、電車へ送ると小百合は消失します、扱いには注意


・神宮寺悠璃
世間知らずのお嬢様、貧乳担当
最初は痴漢をされても社会経験としか捉えなかった天然さん
登場が夕方のため、比較的選びやすい対象だったりします
胸が小さい人は乳首だって、じっちゃが言ってた
終盤ヒロインの攻略のために取りあえず襲われる運命にある悲劇の人


・氷室奏
ドS(笑)とうことで本当はMでした、という男子校の教師
こういうゲームだと、このギャップは仕方ないんでしょうね
ただ、やっていることが「女教師」の英語教師を思い出すのです
こっちはSルートしかないですけどね
どちらかというと胸よりでやると良いと思います
因みに開発は一番ややこしい人ですね、最難関かも


・小田切尚美
元セクシーアイドル、現在身体をもてあましているタイプ
特に抵抗することもなく、行為を受け止めて、嵌っていく
全体的にチュートリアルな役割で叱咤激励してくれたり
胸が弱点ですが、どこを責めても基本的に大丈夫です

特殊な薫子はともかく、何故か堕落ポイントがMAX400の人
その為、2回の痴漢で堕とすことが出来るお手軽ヒロインです
しかも、1回目夜と2回目深夜とおあつらえ向きすぎて辛い
取りあえず、最終痴漢電車送りされる運命にある悲劇の人


・真田忍
身持ちの堅いキャリアウーマン、貧乳担当その2、メガネ
一応表面上は反抗している気がするヒロインです、珍しい(ぇ
貧乳ですので胸は効果が薄いです、薄いです
あと、身持ち堅そうなヒロインは言葉責めが良いらしいよ


・錦織小百合
アリサの母、普通に旦那さんもいます、コスプレ喫茶はしてません
旦那持ちならではのプレイは性感開発でのHシーンで見れます
アリサを攻略後、処遇を保留している間は登場します、ちょっとしたピエロですね
すぐに最終痴漢電車へ送ってしまっている人は注意しましょう
因みに完全に堕とした後も、先にアリサを処分すると消失します
逆に、小百合を最終痴漢電車へ送るとアリサも消失します、注意


・間宮薫子
1年ぶりに帰ってきて、倒れていた迅を介抱したお隣さん
ジンジンと呼び、痴漢と知った後も、気にするでもなくやって来て
迅の部屋に入り浸り、日常パートを華やかにしてくれる、なにこのメインヒロイン
オタク趣味で、コスプレなどが趣味だったりする、色々濃い人
そんな彼女も1人でも最終痴漢電車に送ると攻略対象になります
胸が弱点、開発も胸、開発はちょっと難しい印象です
尚美と同じく、2段階のMAX400、抵抗しませんからね、この娘
また、独占しても、最終痴漢電車へ送っても末路は同じ
という何かと特別扱いなのか、はぶられているのか判断に困る娘
ヒロインとしてのインパクトは間違いなく最上位、迅と並びます


・月詠/星詠
凄く世界観の違う双子の姉弟、うん、姉「弟」、特殊な性癖を一手に引き受ける
狂言廻して的な役割ですが、一応独占ルートもあります
彼女達を攻略することで最終ルートのトリガーが開きます
2人を最終痴漢電車へ送ると登場するヒロインの為、少々難易度高め
しかも、2人で弱点が別々だったりします、開発がないのが救い
言葉責めから始めると良いかもしれませんです


・黒滝凛
このゲームのメインヒロインでしょう、薫子のほうが目立ちますけど
レイヴンに所属する、若きホープ、しかし、現在、仕事は上手くいっていない
双子と同じく、最後に登場、巡回場所とは別の場所で痴漢できる不思議な娘
一度で堕としきらないと、ゲームオーバーですので下準備が必要です
適当な攻めだと流れがつかめないので、普通に難易度が高い娘です
登場MAPも巡回と被るため、妨害を上手く使う必要があります
全体的に見て、間違いなく、最高難易度のヒロインでしょう



・真・エンド?
双子クリア後、アリサ、悠璃、奏、尚美、忍、凛を電車へ送ると最終日に発生
痴漢パートも登場しますが、イベント戦なので、流れに身を任せましょう
条件を聞くとげんなりしますが、全員を一度でも電車に送って引き継げば
それ程難易度が高いモノではないと思います、一度の痴漢で堕とす腕は必要ですが
謎は全て解決するワケでもないですが、取りあえず綺麗に纏まったかなと
最後の爽やかなノリと言い、色々と騙されているような気がします


・鷹取迅
ヒロインではないけど、とても重要な主人公
ストイックな求道者で、夜に訓練などをしている
多分向ける情熱を間違っているんだと思う
取りあえず、この世界で起きている大抵の理不尽は
迅だから仕方ないって事で許せると思う、許そう


・Tamura
まさかの出演、このキャラをピックアップすること自体
この作品のノリって言うのはそう言うモノなんだなという感じで



【Hシーン】
・錦織アリサ:10+3
・神宮寺悠璃:10+3
・氷室奏:10+3
・小田切尚美:9+2
・真田忍:10+3
・月詠/星詠:7+3
・錦織小百合:8+3
・間宮薫子:6+2
・黒滝凛:9+3
・その他:3+1

+以下は痴漢シーンです、回想には入りません
基本、最終痴漢電車へ送りその後イベントを見る、独占する、性感開発する
をふまえれば埋まるかと、性感開発が難しいんですけどね
ハーレム的なプレイはなし、複数プレイは、錦織母娘と双子で数シーンある程度
男が複数のなら結構多いんですけども、まあ、そう言うゲームです
ただ、全体的には主人公とのプレイが多いと思います
月詠/星詠に1つだけ受けっぽいのがあり、うん、っぽいの


【全体通して】
六姉妹に続く、物量作戦のアトリエかぐやです
それでこのクオリティなのですから恐るべしと言うべきか
ヒロインに対して、予想以上のボリュームで驚いたのが1つ
ゲームが意外と遊べる仕様になっていたのが1つ
全体的な完成度が高い作品になっているかと

と個人的には期待以上の作品でしたね、シリーズでは一番好きかも
ちょっと突き抜けて、悪ふざけが入っていますけど
コレ系のジャンルでは仕方ない進化なのかなと思ってしまったり
個人的に、そっちのノリが好きなので問題はないのですけど

取りあえず、このシリーズが好きな人なら問題ないかと思います
しかし、2作品もこんな気合いを入れられると後が怖いですね
今後もこのペースで頑張るなら驚異という感じですけども
ところでM系作品でもこれぐらい……いえ、何でもないです

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。