伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あかときっ! -夢こそまされ恋の魔砲- 体験版感想

あれ、彼女ってヒロインじゃないの?

エスクードの「あかときっ!-夢こそまされ恋の魔砲-」の体験版感想です
取りあえず覚えにくいタイトルが印象的な作品ですね

【プレイ時間】1.5時間程度
【Hシーン】なし
【内容】導入部

この世界に突如現れたクラヤミという存在のせいで朝が訪れなくなった世界
クラヤミはぬいぐるみのような可愛らしい姿をしたモノが殆どで
日々、世界征服とは程遠い、悪戯を繰り返しては人々を困らせている

対処しようにも、見た目に反して強力なソレは一般的な軍事力では適わず
唯一「魔砲使い」の「魔砲器」という箒状の武器が対抗手段として存在した
そんなわけで唯一の対抗手段である魔砲使いを養成する機関として
魔砲都市と呼ばれるアカトキ市にマジックアカデミーが設立されたのでした

物語は、天才的と言っても良い魔砲使いの資質を持つ2人の幼馴染みと共に
「谷野真悠人」がアカトキ市にやってきたところから始まります
乗るバスをクラヤミにハイジャックされ、突然の危機に陥るも
アカトキ市を守る魔砲器隊に助けられ、ついでにハイジャックに失敗した
下っ端のクラヤミ「773号」に懐かれと衝撃的なイベントに出くわします

無事アカトキ市についた、真悠人と親友である「神城雄二」、「橘美憂」の三人
あくまで、2人のためについてきたと言う真悠人ですが実際は
誰よりも魔砲使いに憧れており、越えられない才能の壁に悩んでいました

そこをクラヤミの中で唯一危険な存在であると認識されている
「名無しのピエロ」に目をつけられ、絡まれ、落ち込んでしまいます

しかし、理解ある親友と、知り合った魔砲器隊の4人の励ましを受け
問題を乗り越え、今まで得られなかったアカデミー入学の資格を得ます

それを面白く思わない、ピエロは真悠人達を襲撃します
親友二人の協力を得て、魔砲器を得た真悠人はピエロを出し抜き
そして、魔砲器隊との協力を以て打倒することに成功します

戦いの後、気絶してしまった真悠人は数日後目覚め親友2人から
魔砲器召還により無条件でアカデミー入学が決まったことを伝えます
しかし、ピエロの戦いにより、魔砲器を破壊された2人は
魔砲使いとして死んだことになり、アカデミーに入学は適わず
一縷の望みを掛けて、施設で魔砲器の復活を試すことになります

幼少の頃より3人で魔砲使いになることを夢見た真悠人達
いつか適うことを夢見て一時別れを告げ、真悠人はアカデミーに向かいます

バスに乗りアカトキ市を去る魔砲器を壊された雄二と美憂
二人だけの乗客のバスを運転するのは倒した筈のピエロの姿でした
というところで体験版は終わります、軽くサスペンスですね


全体的にシリアスムードな体験版です
ゲームパートと世界観を知るための体験版という感じでしょう
ヒロインは5人中4人が紹介されていますけど、まだ魔砲器隊という一塊です
各キャラの魅力としては表面的な部分が見えたかなーという程度
これだけプレイすると美憂がメインと勘違いしても仕方なしかと
このままではもったいないキャラだと思うので再登場をですね……


【システム】
ADVパートは最低限機能と言うところでしょうか

コンフィグではバトルパートのスキップが作品ならではでしょうか
キャラ別音声はメイン勢のみ個別単位で他は纏めて……美憂……

ゲーム中ではSTATUSという項目もありこれは戦闘で使用するキャラの
レベルアップで使用する画面となっています、ここで変更しないと
キャラクターが成長しない仕様になっているのは微妙なところ

メインとなるバトルパートは早い順に行動を起こして
魔砲を駆使して相手を全滅させれば勝ちというルール
魔砲で攻撃することで相手の行動を遅らせることが出来
綺麗に繋げれば相手の反撃を許さず攻撃可能という良くある奴です

各魔砲にはコストとMPが設定されており、それらと相談しながら
上手く攻撃を組み立て勝利する必要が出てくるでしょう
戦闘終了後の経験値を振り分けてパワーアップが可能で
それによって戦闘スタイルが変わるなど色々と幅がありそうなパートです

体験版の印象では処理は出来るモノの序盤故か、結構泥仕合になることが多いです
ある程度、こなれれば爽快感の戦いになるのかなと思いつつ
育成の面含めて色々と考えなければいけないゲームかも知れません

また、もう一つの、と言いますか最大のウリとして戦闘中ヒロインが被弾すると
その都度服が破け、露出度が上がっていきます……意味?言わせるな恥ずかしい
戦闘終了直後のADVパートにもその破けが適応されるというこだわり具合
なんだか力の掛け具合がまちがっているような合っているようなと言う感じです


【ヒロイン】
■阿月七夕
メインかな?魔砲器隊のルーキーで将来有望らしい
一応魔砲器隊では体験版で唯一ヒロインらしい行動をとってくれる
体験版の事件で落ち込んでいた真悠人を一番気に掛けていた少女
戦闘では火力高め


■万代爽夏
魔砲器隊の年長者で中心人物でまとめ役、一見すると完璧人間だが……
と引きつつも体験版ではあまり馬脚を現していなかったり
ただ、人をからかうような部分があるのか、真悠人は振り回される
戦闘ではヒール役だった、火力は高いらしい


■天田真姫
超人気美少女アイドル、女王様のような口調でキャラ作りする
もろに失敗して軽く引かれるが根は良い子というか一番の常識人
……らしいとしか体験版では言えない、根が良い子なのは解る
戦闘では必殺技役になっていた


■来島リリィ
一応爽夏と同学年の先輩に当たる少女、体型にコンプレックスを持つ
人の前では猫を被って丁寧な口調で喋ったりする、すぐバレル
唯一キャラ紹介を完遂されたヒロインなのかも知れない
戦闘では器用貧乏だった、魔力は多いのがうり、多分



個性的なヒロインではあるのですが体験版の仕様上、ヒロイン紹介が足りません
未登場がもう1人いますし、第二体験版を期待しても……と言うレベルです



【全体通して】
プロローグは王道少年漫画とかラノベ第一章的な展開です
服は脱げるのですけど、エロはないのでなんだか逆に深夜アニメのような
導入はどちらかというと真悠人と親友の関係を書いたお話でしたので
ヒロイン紹介としてはほとんど機能していないのが残念でした
多少今後の展開を楽しみにしつつも、もう少し様子見かなと言うところ

戦闘は序盤なので戦結構なぁなぁになっている印象がありました
育成すれば面白くなるのかも知れませんが、現時点では判断できず
上手くバランスを調整するのも良いですが、このゲーム仕様だと
個人的には爽快感を追い求めて欲しいなと言うところですかね

シナリオは煽りがフェイクではないかと思うほどシリアス風味
軽い掛け合いもありますけど、不気味な存在であるピエロが
この物語にどこまで暗雲を立ちこめさせるのかが気になるところですね
今後の情報に注目したい作品ですね

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。