fc2ブログ

伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

お嫁さん候補があらわれた!コマンドは?

とりあえず「にげる」で

Sugar Pot+の「お嫁さん候補があらわれた!コマンドは?」の体験版感想です

【プレイ時間】1時間未満
【Hシーンとか】涼乃あやか:手、桐生美琴:手
        おまけで、桐生雪姫のHシーン
【内容】プロローグ+序盤のHシーン

「天翔宙」と量産型幼馴染みの「涼乃葉月」とがいつものように
軽口をたたき合いながら学園に向かう途中3人の少女が声を掛けきます
桐生という姓を持つ姉妹であるらしいその3人は、宙のの嫁候補であるとのこと

急な話について行けない宙をよそに、葉月が不機嫌になります
取りあえず、学園に行く途中であるため時間がおされ
桐生3姉妹(次女の七花が名乗った故障)を放置していくことに

学園が終わり部活がある葉月をおいて1人で帰ってくると
そこには普段は仕事で家にいない父親と例の三姉妹がいました

さて、嫁候補というお話は、フリーランスの傭兵で世界を股にかける
父親「慶次郎」が過去に占有と共に取り交わした約束が元です
生まれた子供の性別が別なら結婚させようという話でしたが
天翔家の息子は1人だったのに対して、桐生家の娘は3人いました

そんなわけで1人を選ぶために同居することになった桐生三姉妹
しかし、それを潔しとしない量産型ツンデレの葉月が加わり
慶次郎は勝手にもう1人の候補として葉月を勘定に入れます
更には葉月の母のあやかも獲物を狙うような目つきで宙を見ていたり

そんな急な話に一番戸惑っているのは宙でした
風呂で悩んでいると誰かが入ってきました、嫁候補ではなく
あやかです、背中を流すと言ってそのまま手で……
妙に言葉責めが入っていた気もしますが気のせいではないです

などという事件があった次の日、目を覚ますと長女美琴と三女雪姫の姿が
慶次郎曰く宙のもつ「かせーほーけい」の正体を探るためでした
なんのことか気になるらしい美琴のリクエストに応えるように
宙のトランクスが引き摺りおろされ、衆目の下にさらされます
取りあえずかせーほーけいの上小さいと思われショックを受ける宙

重要なのは膨張率と良く分からないプライドに押され
取りあえず美琴の元に語りに行こうとする宙
その前にトイレへ行くとそこで後ろから美琴に襲われます
そこで膨張率について語りそれを試すため美琴の手で……
また、言葉責めが繰り広げられt気もしますが気のせいではないです

取りあえず美琴が抜け駆けしすぎたと反省して体験版の範囲は終了

いきなりシーンが移りある程度親しくなった冬姫とのHシーンです
ある程度親しくなった状態で宙も手慣れた感じで風呂場のプレイがあります
これは前義から最後まで行く仕様になっています


【システムとか】
メッセージウインドウの右側に基本的な機能がついています
音声などの設定は左上のシステムから呼び出すことになります
そこに「次の選択肢に進む」もあったりします
この辺りはあまり使いやすいタイプではないと思います


【シナリオとか】
全体的にキャラや設定の奇抜さに負けて、その説明だけで終わっています
完全に次女の七花と幼馴染みの葉月が割を食っているような印象です
対してサブヒロイン枠ではないのか葉月の母のあやかが目立つ内容です

■涼乃葉月
量産型幼馴染み、嫁候補の登場で胸中穏やかではない様子
ただ、あまり恋愛感情の自覚がないと言う解釈で良いかもしれない
現時点では取りあえず、何か問題がある毎に不機嫌になり宙に当たっている


■桐生美琴
桐生家三姉妹の長女で年上の女性、嫁候補では一番積極的
大胆な服装をしているが性的な知識はほとんど無い様子
と思えば妙に手慣れた仕草で宙を責めたりと片鱗が見える


■桐生七花
正直キャラがつかめないほど影が薄い次女
おしとやかなお嬢様タイプらしいですが見せ場ゼロです
非常識な姉と妹の行動に対してフォローする損な役回りです


■桐生雪姫
ちょっと電波が入った独自の世界を作り上げている女の子
出会い頭はスク水で普段着はゴスロリ的なファンションをする
ゲーム好きで宙への挨拶よりもゲーム(ギャルゲー)を優先した
危険な言動や、突飛な行動、服装などの個性で印象は強い
Hシーンは最後におまけでついてくると扱いは比較的良い


■涼乃あやか
葉月の母、何故か宙を気に掛けており、いつも世話をしている
明らかに娘以上に宙のことを可愛く思っている様子である
取りあえず体験版ではHシーンや日常シーンで一番活躍しており
この人がメインヒロインであると言われても軽く納得してしまうほど

因みに絵師の分け方が
涼乃母、桐生長女、桐生次女
涼乃娘、桐生三女
というなんともいえない分担なのですが
これって実は伏線じゃないかと睨んでいます


■Hシーン
あやかはあやか主導の手によるプレイ
美琴も美琴主導の手によるプレイ
おまけの雪姫は普通のお風呂場でのプレイです

アピール合戦故か年上故なのか女性主導のプレイが多いです
雪姫が普通のプレイなのでそっちとっかではないでしょうか


■まとめ
この設定をしっかり語るにはもう少し尺が必要では
体験版の尺では設定とキャラの紹介に押されて
ヒロインの魅力に関する部分まで届いていないのですよね
その中で一番活躍したのがあやかですが嫁候補じゃない、どうする?

どのヒロインもわかりやすい味付けなので解ると言えば、わかりますが
もう少し、作品で語って欲しかったと思います
第二弾とか出るのかも知れませんけど、でないと次女が不憫すぎる

今の時点ではノリが合わずヒロインもそこまで惹かれないので保留
正直本数が多い10月戦線としては半ば脱落気味ですね
Hシーンの内訳次第では後で手を出すのですけども

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する