伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ふぇいばりっと Sweet! 体験版 Rev2.0 感想


Lost Scriptの「ふぇいばりっと Sweet!」の体験版Rev2.0の感想です

【プレイ時間】1時間
【Hシーンとか】クリア後ダイジェストで1シーンずつ
【内容】導入部+ネタバレありの個別紹介


春に新卒として入社したばかりの会社が倒産し無職になってしまった
主人公「末菱敬司」、そんな敬司に父から、予てよりやりたがっていた
ケーキ屋を経営できる都合がつくかもしれないとの、情報を貰います
パティシェも用意できると言うことで、渡りに船とケーキ屋を始める事に決めます

可愛い制服の女の子やそこに訪れる女性客に囲まれることを夢見て
ケーキ屋を目指していた敬司、そんなわけで店名は「Meow(ミャウ)」
夢の実現に向かってやる気を出す敬司の前に集ってくるのは

学生時代のクラスメイトで告白をし手酷いふられ方をした相手で
女王様気質のあるパティシェ「鈴之音かりな」を筆頭に

幼馴染みで見た目は可愛らしいが何をやるにもへっぽこな「津森瀬利香」
同じく幼馴染みで極貧生活を送る少女「仲由真里々」
許嫁を奪った、かりなをライバル視する金髪のお嬢様「幸塚ステラ」
ステラの警備体調で里々と因縁の関係を持つ「水上アイリ」

と個性豊かながらあまりケーキ屋と関係ないメンバーが揃っていきます
ステラのお付きとしてアイリがMeowのメンバーとして強制的に入ったところで
体験版は終了します、以後、ネタバレとHシーンを含んだ続きを見るか否か
という選択肢が現れ、ネタバレを見ると、ダイジェストに移ります

かりなはHシーンのみ
ステラはイベントとHシーン
里々はHシーンのみ
アイリはイベントとHシーン

その後、中盤以降のイベントがダイジェストであります
こちらではかりなと瀬利香が中心となっています
多少ネタバレしますが、この中盤以降のイベントは
体験版で描かれるコメディだらけのノリではなく
暗雲の立ちこめたイベントが見られるようになっています
どうやら、見た目通のお気楽な内容……という訳にはいかないようなので
気になる方は、チェックしておいた方が良いかもしれません


【システム】
システム周りはADVに必要な最低限となっており特筆する部分はありません
コンフィグではキャラ別音声の切り替えができないようです


【ヒロインとか】

■鈴之音かりな
女王様気質のヒロイン、その体質から多くのMな人を引きつける
その関連で周囲の人間関係をややこしくする運命にある
本人自体は可愛い女の子の方に興味があるようで、ことある毎に目を光らせる
パティシェとして一定の功績を持っておりメンバーで唯一
ケーキ屋らしいスキルを持った人物であるといえる

体験盤のHシーンでも女王さまらしい部分が見られるが、その反応や
OHPのサンプルを見る限り特に何の問題もなく逆転すると見られる


■津森瀬利香
幼馴染みで、何事にも一生懸命だが何をしてもへっぽこ
その為、前の職場を解雇されて、困っているところを拾われる
声が小さく、殆どが「」ではなく()で台詞が表現される
おもちゃを使って魔法を唱えるなど壊れた部分も多々見られる
今後は意外とこの辺りがシリアスに響いてくるのではないかと


■仲由真里々
幼馴染みのもう1人、失踪した父親の問題で貧乏になっており
その為に瀬利香の紹介もあってミャウで雇うことになる
何でも真面目にこなすが、父親のことになると周りが見えなくなる
その原因であるライバル関係にある水上家を恨んでおり
その娘である水上アイリにはことある毎に勝負を挑み敗北している
序盤のお色気担当である……お色気?


■幸塚ステラ
かりなに許嫁の男を奪われ(奴隷にされた)たことを恨みライバル視する
お嬢様らしく、世間ずれした部分もあるが、基本的には話が分かる少女
ヒロインとしての魅力はネタバレ部分にあるデレ部分なのであろう
基本的には弄ってからかうタイプのキャラクターであると思われる


■水上アイリ
ステラの警備の隊長で利々のライバルでもある
生真面目で正義感にあふれるが、天然な部分がある
設定からステラとセットのようでそうではない感じ



【Hシーンとか】
かりな:顔面何とか
ステラ:木馬
里々:縛って
アイリ:口

軽くSMちっくなプレイが入っています
アイリのように普通のプレイもあり


【全体通して】
なんだかM男が否定されている気がする……
体験版の共通部分で言えば30分前後でそこに5人のヒロインが紹介
と言うわけでかなりテンポの良い作品となっています
多少ダイジェスト的に端折られた部分がある気もしますが
コメディとしても各キャラが立っており、楽しめました

エロゲで良くある洋菓子店ものにSM的なネタをプラスしたコメディ
というのがネタバレ部分を見るまでの印象でしょうか

問題はネタバレ部分以降ですね、どうもきな臭い部分があります
現時点ではネタとして使っている部分もシリアスに反転するのでは
と思ってしまうような部分があります、この辺りどう受け止めるか
そうでなくても、ギャグではすまされないような展開は紹介されるわけで
良くも悪くも初見の印象のままで終わらない作品でしょう

8月の何とも言えないラインナップの中、1つの候補としてと言う感じですかね

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。