伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

りとるらびっつ~わがままツインテール~ 体験版 感想

突っ込みどころはいっぱいある

WHITE SOFTの「りとるらびっつ~わがままツインテール~」の体験版感想です

【プレイ時間】1時間程度
【Hとか】牧島美奈子3回、牧島あずさ2回、3P1回
【内容】共通ルート(?)


「牧島涼太郎」は妹「牧島美奈子」に襲われていたしてしまう夢を見ます
いつもベタベタとくっついてくる美奈子に対して夢もあり意識してしまう涼太郎
そこに同じくスキンシップを計る義姉「牧島あずさ」が夏休みを借りてやってきます
そして、あずさには風呂場で良いように弄ばれてしまい
その夜には美奈子に襲われてされるがままにやられてしまいます
冒頭の夢も涼太郎の邪な想いが生み出した妄想ではなく実際の出来事だったのです

あずさの行為はスキンシップとスルーして美奈子との行為は流石におかしいと考える涼太郎
そのことを悩んでいるとあずさは正式な恋人を作ればいいのではないかと提案されます
勿論、涼太郎を狙うあずさが立候補するという流れのつもりでの話でしたがスルーされます

結局その日も2人に良いように弄ばれ、やはり正式な恋人を作る必要があると考える涼太郎
そんな中、出会った少女「井上リナ」とは馬が合うのかお互いに仲を深めていきます
恋愛に憧れているリナと恋愛をしたいと思うがよく分からない涼太郎は
恋愛を勉強するというお題目で、核心はつかないモノのほぼ付き合っているような状態に

そんなわけで、牽制の意味を込めて恋人を作る宣言を美奈子とあずさに向ける涼太郎
2人はライバルですが、この事件を前に2人で共同線を張ることになります

しかし基本的に頭がよろしくない2人は空回りをして、職員室で叱られるハメに
そんなわけで涼太郎は特に妨害も受けずリナと恋愛の勉強を続けます
それを出刃が目する義姉と妹、後小夜の3人、中のむつまじい2人を見てショックを受けます

美奈子は敵愾心を向けるも天然系のリナには全く通じず
兄の「恋人」宣言も受けて泣く泣く敗走するハメになります

散々泣きはらした結果、次に取る行動として考えたのが
井上リナを落とすのではなく、涼太郎を誘惑するという作戦
今度は小夜も交えて3人での共同戦線を行おうと考えます

そして、その夜「恋人」がいると宣言したモノの諦めるはずがないと呼んでいた涼太郎
案の定風呂場で2人に襲われ、上手く抵抗も出来ず、やられてしまいます
そんな2人の妨害に負けないと近い、リナから掛かってきた電話を受け
土曜日にデートをすることにする涼太郎、果たしてこの恋愛バトル(?)の結末は?


【システムとか】
最低限の足回りと個別音声設定、フォント変更、ショートカット、
ジョイパッド対応、「前の選択肢に戻る」と特に不足のない足回りかと
ウインドウはワイドとなっています


【ヒロインとか】
・牧島美奈子
兄を慕う二歳年下の妹、小夜の話では義理の妹らしい
昔は純粋に兄を慕う妹だったらしいが現在は崇拝の域になっており
近づく女の陰があれば容赦なく排除しているという徹底振り
寝ている兄を夜な夜な襲っていた事からも兄妹でなければ質の悪いストーカー
兄に付く虫の排除には頭が廻るが、基本的には頭は良くない様子
彼女の行っている行為をエロゲ的に可愛いモノとスルーできるかが
結構この作品では重要なポイントにはなるのではないかと思われます
かなりやばい系のヒロインではないかと


・牧島あずさ
同年代ではあるが、数ヶ月先に生まれているため姉扱いの義姉
関係上あずさと美奈子が実の姉妹となるらしい
過去に色々あったのか、涼太郎は苦手意識を持っている
美奈子と同じく涼太郎に積極的なスキンシップを図るがまだかわいげがある
乙女チックな部分があり、周囲にあまり攻撃的で無い分いくばか常識的である
といいつつも涼太郎に対する好意はかなりのモノ


・井上リナ
隣のクラスらしい女生徒、成績優秀者で名前が張り出されたため名前は知っていた
妹に邪魔されない秘密の場所に行ったところで二度バッティングし仲良くなる
お互い波長が合う関係といったところか、恋人云々の目的もあり急激に仲が深まっていき
体験版終了直前には実質的には恋人のような関係にまで至るようになっている
姉妹二人にとっては倒すべき敵であるが、天然故に装簡単に倒せる相手ではない
声を聞いて絶対年上キャラだと思っていました


・杉下小夜
幼なじみで二年下の美奈子のクラスメイト
勉強が出来、スポーツが出来、容姿も良く嫌みがない事からモテる涼太郎を
あまり快く思っていない数少ないアンチ涼太郎の女生徒
といいつつも、実際は距離が遠くなり、プレイボーイのようになってしまった
と誤解しているからの反発精神であり、実際の所は今も好いている節がある
特に恋人リナの登場でその思いを自覚するようになって今後どうなるかというところ



【Hとか】
美奈子3回とあずさ2回、美奈子とあずさとの3P1回
抜きゲー路線でしょうという感じの頻度になっています
現時点ではヒロイン側から無理矢理襲っているという感じのプレイ
2人を傷つけるわけにはいかないと強い抵抗しないための現状です
今後はされるがママなのか、対等になるのか、逆転するのか
発展次第では個人的に……うん


【全体通して】
OPムービーのギャップが凄いです、歌だけ聴けば燃えやサスペンスといった風体
しかしムービーがどう見ても萌え系のそれにしか見えないモノになっており
一見の価値が在処も知れません、ネタ方面ですけども

お話自体はちょっとヒロインのねじが一本はずれた感じの抜きゲーといったところ
ドタバタモノとして見れば有りなんですけど、ヒロインの造形に結構くせがあったり
特にメイン格の美奈子はかなり好みが別れるヒロインではないかなと思います
Hにしても序盤と言うこともありましょうが、結構受けよりですしかなり偏った作品かと
しかし、他の2ヒロインを見ると傾向が読めなくなるのですよね

わがままなツインテールヒロインに振り回されたいという方で
体験版の雰囲気が合いそうな有りという感じでしょうかね
ツインテールヒロイン目当てだけならこのキャラ造形はどうなんだと思いつつ
Hシーンの構成次第では行くかも知れないけど、それはまた別の話と言うことで

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。