伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まじからっと☆れいでぃあんと 体験版 感想

ねこ☆こい!に
処女はお姉さまに恋してる2人のエルダー
魔界天使ジブリール4
光輪の町、ラベンダーの少女

なんとなく目についた新作勢ですけど
これって過去の作品との関係で目につくのであって
本当の意味で気になっているワケじゃないよなぁと

こんな時は無理に買おうとせず休むのも一興
2月まではある程度の予定が詰まってるのですけど




さて、Parasolの「まじからっと☆れいでぃあんと」体験版感想でも

【プレイ時間】2時間程度
【えちぃなど】クリア後「スペシャル」解放、リシェルとのえちぃ
【ゲーム内容】導入部→肝試し→プール


主人公「戸高広明」の所属する風紀委員の先輩「霧島吹雪」の家の
神社にある御神木に傷が付けられた事から物語が始まります
傷つけた犯人を探している最中にふとしたきっかけで出会った
2人の少女「リシェル・バーンズ」と「エルトリンデ・アーシュベルグ」

彼女らは魔法使いで魔力の源である地脈を求めやってきたとの事
その地脈にある魔力の栓の役割をしていたのが弱っていたので
解放をしようとしたらリシェルと諍いが起きて御神木が傷ついた
というのがエルトリンデさんの弁となります

さて、魔法使いがもてる魔力というのは普通の人間と変わらず
膨大な魔力としてパートナーとしてヘルムスという生命体が必要なのだとか
そのヘルムスを生み出すのに必要なのが生成核というもので
それを何故か主人公が携帯のストラップとして持っていたのでした
それに目をつけて強引にリシェルが目覚めさせたのが奈乃という少女で
広秋には懐いているもののリシェルには全く懐かず困った事に

しかし、事実上リシェルのヘルムスは奈乃と言う事で
奈乃とリシェルを引き離す事は出来ず、一緒に住む事に
また、エルトリンデも何か目的があるらしく暫く町に滞在する事に

そんなわけで、魔法使いふたりを迎えての学園生活の始まりです


体験版はこの後も続きまして風紀委員として夜の学園を見回ったり
休暇を楽しんだり、プールで遊んだりと夏休みのエピソードが語られます
立ち絵にヒロインの制服姿があるので夏休み後が製品版という形でしょうか

体験版としては結構ボリュームがあるのですけども
プールのイベントで特にオチもなく終了するのでなんとも中途半端ですね


【システム】
特筆する事はありません、基本的な機能はそろっています
キャラ毎の声の設定は出来ないようです、セーブ枠は60


【キャラ】
・リシェル・バーンズ
おそらくメインヒロイン、出会いから中盤までは行き違いもあり
とりあえず好き勝手に電波な言葉をまき散らすイメージしかないです
基本的にはプライドの高いお嬢様と言う事なのでしょうけども

エルトリンデに対抗意識を持っているというのは解りますが
どちらにしろやっている事が泥棒と変わらないわけで
どうにも入れ込みにくいヒロインだなという印象ですね、


・エルトリンデ・アーシュベルグ
リシェルと同じく魔法使いで、ライバル的な存在、クール系?
と言いつつも、魔法使いとしては一歩前を言っている印象
その事がリシェルの対抗心を生み出し今回の事件に至っている感もあり

端から見ると真面目なようだけど、実際は色々と企てている雰囲気
表面上はクールを装っているけど意外と弱点が色々あったり
あと、若干服装が狙いすぎに思うのですけども……


・倉瀬秋奈
年上の幼なじみで広秋一筋という安定株、巨乳担当
突然現れた少女を自分の名前にあやかって名付ける剛胆な一面もある
ストラップの一件や一部のイベントを見るにただの姉キャラではなさそう


・夕凪涼莉
主人公と同じ風紀委員に所属する後輩で、主人公を慕う
お金持ちらしく、エルトリンデは彼女の家が預かる事になる
大人しいけど、テンぱると何をするか解らない性格


・霧島吹雪
なんか、メインヒロインじゃないっぽいです、恐ろしい事に
体験版ではヒロイン以上の活躍をしている風紀委員の先輩
秋奈の親友であり、広秋ともある程度親しい間柄
見た目に幼い姉を持ち、慕っているという設定もあるが
何故かメインヒロインじゃないという、OHP確認するまで気づかなかったよ


【えちぃ】
スペシャルでリシェルのみ鑑賞できます
一通りの流れは収録されているので確認にどうぞ


【全体通して】
導入部は、魔法設定の説明とキャラ紹介を兼ねておりか情報量が多く、非常に疲れます
物語が始まった時点からサブキャラを含め登場人物が多いとうのも難点
各キャラクターがなじむ前に地脈だ魔法使いだストラップだヘルムスだと
馴染みのない単語がプレイヤーを襲ってくるわけです

要は魔法使いの少女2人が広明達の街にやってきてとある事情からトラブルが起こり
どうにもこの街に暫く居座る必要が出来た、ちょっと不思議な学園生活が始まるよ
とかその程度のなんでしょうけどね、まあ、全く難しくない話ですね

共同生活が決まった後も体験版は続くわけですが、うってかわってのんびりします
主な話はリシェルと奈乃のお話ですかね、奈乃と仲良くしようと自爆するリシェル
基本的にはリシェル押しかなと思わなくもない内容ですけど、見せ方的に微妙です

体験版の最後は唐突にヒロインのプールイベントが始まるわけですけど、サービスですかね?
このイベント後特にオチもなく体験版が終了するわけですが、うーん
ヒロインのイベントはある程度ありますけどシナリオで引きつける部分はあまりなく

体験版の長さの割に特に惹かれるところがないと言う印象でした
絵とかキャラのデザインは結構好きですけど、それだけでは厳しいですね

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。