FC2ブログ

伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

妹スマイル 体験版 感想

紅白になんだかあり得ない名前が……何歌うんですかね

さて、それはともかく
しとろんソフトの「妹スマイル」の体験版の感想でも
今週末なんですけどね……延期ラッシュで寂しいので
何か候補が出てくればいいかなと適当にチョイス


タイトル通り「妹」がヒロインとなる内容です
製品版では6人のヒロインから誰を選ぶか決定し
選択した娘に絞ってシナリオが展開していくというスタイルです

ヒロインの名前は春、夏、秋、冬、四季、暦となっています
名字は東、南、西、北、中、月となっています、仲間はずれがいますね
いえ、もう少しきちんとした名前ですけどね、それ系という事で

物語は天涯孤独らしい主人公「公人」が遺産として
豪邸と土地が舞い込んできた事からお話は始まります
広い家に一人という状況に寂しさがマシ家族を欲する公人
特に一番欲しいのは妹というわけです

ある日の事、放課後に街を出歩いているそれぞれ別の場所で
6人のかわいらしい少女達と出会います、彼女たちが妹候補なわけです
一通りの出会いをすませて、一日を終えた後いきなりの妹選択となります
非常に短いですけど、一応ヒロイン紹介だったのですね
姉妹ブランドが「C:drive」ということでなるほどなーという感じです

体験版で選択できるのは

選んでね!

お嬢様でツンな「南澤夏希」のみとなっています、呼び方は「兄さん」

ただし、えちぃシーンを閲覧できるおまけ要素があり
そこで6人のヒロインについて少しばかり確認する事が出来ます

他には「プレイ動画」というのが公式にありますので
そちら閲覧すれば6人の妹について知る事が出来ると思われます

それはともかく夏希はそのお嬢様育ちで背伸びしたがりなヒロイン
男女2人の生活に戸惑ったり、お嬢様故の今までとの生活のギャップに悩んだり
甘えようにも素直になる事が出来ず、意地を張ってしまうというお約束展開

他にも電波だったりおつむのあれな娘だったり引っ込み思案だったりと
妹としてのバリエーションを無難にそろえたような感じになってます
代替がシスタープリン○スに内包される辺りアレの凄いところなのか

閑話休題、体験版としてはそろそろ、うち解けてきたかなーという辺りで終了
切り方としては非常に中途半端ですし、興味が惹かれる流れでもないです
ラブコメとしては落ちが付いたような流れではあるのですけどね

気になったのはヒロインを選択したい後はそのヒロインしか登場しない事
他にサブキャラらしきキャラがいるわけでもなく、常にヒロインのみがいます
折角他にもヒロインがいるのに、オンリーゲー状態は寂しいかなというところ
構成自体そういうモノなので、文句を言っても仕方ないのですけどね

コンセプト的には解るのですけど、ちょっとコレはという構成ですね
選択までの流れといいあまりに投げっぱなし過ぎないかなという印象を受けます
そんな感じで、この作品に手を出す事はないかなという結論です

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する