伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

トロピカルKISS 体験版

……思わぬ伏兵だった、そして予約してきた
そんな感じで秋葉原行ってきたらピュアな車が走ってました

Twinkleの「トロピカルKISS」の体験版感想です
例によって雑誌についてきたバージョンなので以下省略

オーソドックスなマップ選択式のADVです
雰囲気的に夏って感じの作品ですが
発売は晩夏というにも遅すぎる9月末発売ですね

さて、とりあえずネタバレとかありそうなので隠します

主人公「草刈海人」は数多くの女性とフラグを立てながらも
ちょっとした行き違いと持ち前の勘違いと思いこみでスルーしてきた男
「BIGな男になる」と実家を出たものの、相変わらずの誤解と思いこみで
バイトをやめてしまっておりニート状態になってしまう

そんな海人の前に舞い込んできたリゾート施設「A・LO・HA」でのバイト
「再会」を意味するリゾート施設で海人は次々と因縁のある女性と再会する
そして、女性達に次々と好意を打ち明けられ、海人の運命や如何に
と、そんなご都合主義万歳なハーレム・コメディです

体験版は、A・LO・HAのバイトで採用され、シスコンになった理由が語られるまで
本編ではえちぃが存在せず、マップ上で選択できるヒロインも限られています
選択できるヒロインは「花火」「立夏」「凪」の3人、この3人がメインのメインなのでしょうか?
製品版でも二周目以降でないと「祭」「泉」が選択できないって事もあるかも知れません
その辺りは製品版を見ないと解らない仕様になっていますね……メインの蛍の扱いと共に

恐らく攻略対象となるヒロインは5人

幼なじみで告白したものの振られたと勘違いしていた「日向花火」
実家を出てからの知り合いで、気の置けない友人である「氷室立夏」
前のバイト先のバイト仲間で告白してきた経験もある「葵祭」
とあるハプニングより海人に一目惚れしてきたお嬢様「水無月泉」
幼なじみで嘗て片思い(両思い)だったお姉さん「早乙女凪」

と、非常にわかりやすい布陣でお送りいたします

サブキャラも、ヒロインに手を出しそうも無い、ギャグ担当の親友や
突っ込みどころの固まりのような生物であるマスコットキャラなど
この辺りもお約束をふまえたような布陣になっています

そんなわけで、ストレートに好意を見せてくれるヒロインと
開放的なリゾート空間で余計な懸念など捨ててしまって
楽しんでしまおうという非常にわかりやすい作品だと思います
正直に言うと、私、こういうの大好きですよ、知ってますか、そうですか


ただ、会話としては何だか胸のネタが無駄に多いように感じられ
これ以降もそちらでばかり引っ張っていくのは厳しいかなと思ったり
そういう会話が頻発するのですけど、体験版ではおまけにえちぃがある程度
裸は一応あるのですけど、おまけにしても前戯だけで終了しますし
そこまでえちぃ方面で濃い作品でもなさそうなのが気になるところですね

期待する方面としてはハーレム的な要素とコメディであり
えちぃ方面だと少し様子見の必要がありそうな感じですね

また、致命的なバグをはらんでいまして
明らかにメインの「涼風蛍」と妹の「草刈菜種」がOHPでサブ扱いです
このあたりはすぐに解るバグなので早めに修正して欲しいですね


というわけで、基本お気楽なゲームが好きな私は既に予約券が手元に
美少女ゲームの購入ってその場の勢いが8割を締めるRmGでした
まあ、万人にお勧めできるノリでもありませんので体験版をチェックのこと

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。