FC2ブログ

伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

ちゅぱしてあげる 体験版 感想

久しぶりにポップン触ったら15000~20000ぐらい点数下がったでござる
いやー、ミク判定になれると他の音ゲーが不調になりますねぇ
音ゲーって結構ありますけどリズムに併せてドンピシャリな判定は
なかなか巡り会えなかったりするのですよね、故意にずらされている場合もあるのですが
そのあたりの設計思想は解りますけど、やっぱり共通が良いですよね

さて、アトリエかぐやHTPの新作「ちゅぱしてあげる」の体験版感想です

毎日がM!は素人にも玄人にもお勧めしがたい内容でしたけど
艶女医以前のアトリエかぐやBYのような作品を期待するなら
やはり、このチームに注目していきたいなと思ったりする今日この頃です
しかし、絵師の力をいやってほど知らされるのが現実だったりするのですよね

主人公「正裕」はスポーツインストラクターを目指しているらしい大学生
条件にしては格安といえる物件のマンションで暮らしながら
悪友の「浩二」(残念ながら攻略対象外です)と共に女っ気のない日々を送っていました

ある日のことコインランドリーのちょっとしたトラブルから「相場さくら」
と知り合いになります、さくらとは実はマンションが同じでお隣同士
そんな偶然もあり、その日からさくらと正裕は交流を深めていきます

知り合って一週間ほど経った日のこと、さくらの部屋にお邪魔していると
突然の地震に襲われ、建物が致命的なダメージを受けてしまいます
非常に危険な状態に陥り色々(えちぃとか)ありましたが地震は震度2程度であり
原因が建物の手抜き工事であったと判明、更に退去を余儀なくされます

次の部屋をすぐに探さなくはいけない正裕、そこに浩二が現れ
マンションに住み込みながらスポーツジムのインストラクターのアルバイトが出来る
という破格のご都合主義万歳な好条件バイトを紹介され渡りに船と飛ぶつきます

新たに住み込むマンションの隣にはオーナー「榎田麗子」が住んでおり
主人公はその容姿からか偉く気に入られるようになります
また、向かいの部屋に住む中塚姉妹とも知り合いになります
運悪く(良く?)着替えを覗いてしまし、姉の「なつき」には気に入られ
妹の「曖璃」には変態扱いされ嫌われるようになります

そんな新たな出会いを果たしつつもインストラクターとして働く初日
担当として地震の事件以来別れ、ジムで偶然再会を果たしたさくら
客として参加するらしい麗子、そして嫌われている相手の曖璃が選ばれます
また、先輩トレーナーである、なつきがサポートとしてつくことになり

と、ご都合主義でヒロインが集い、曖璃を覗く3人には気に入られ
既に半分ハーレムのような状態でインストラクターとしての生活が始まります



えちぃはさくらとなつきの2人のみ、どちらも連戦あり、後者は本番も
現時点では完全にヒロインのペースでのえちぃになっています
シーン中は前作と同様一部の動きでアニメをします、現時点では全CG


シナリオは上記の流れを見ていただければ解るとおりご都合主義
えちぃのための舞台設定以上の期待は寄せない方がよいでしょう
恐らくヒロインは経験者が殆どでそちらを期待する人には間違いなくNG
艶女医以前のBY路線と言うのがわかりやすいかも知れません


恐らく、軽いノリで楽しめるえちぃ重視路線の「いつものかぐや」だと思います
前作の「毎日がM!」は色々と中途半端な結果になってしまいましたが
今回は素直に「いつもの」を楽しめるのではないかなと思っています
元から購入予定でしたけど、個人的には変におそれず楽しめそうですね
このチームはこのまま進んでいって欲しいですなぁ



【蛇足】
ゲームを貸すって描写はゲーム的にどうなんでしょう
微妙に問題のような気がするのですけど大丈夫なんでしょうか?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する