伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

天神乱漫 感想 葵編

有無言わさず自粛の方向ですね
夢幻回廊2どうなっちゃうの?
と、巷の話は置いておいて、ゆずソフト天神乱漫の感想でも

偉い人は言いました
パスタはペペロンチーノ、お寿司は卵焼き、焼き肉といったら白い飯
と言った感じで、学園モノは幼なじみをプレイすれば作品の質が解ると

はい、さっき考えました、生まれたばかりの存在です、応援してね

そんなわけで幼なじみの葵ルートだけです、一日1、2キャラなノリで
まとめは最後に語る気でいます、概要も一応こちらで語ります

主人公「春樹」は人一倍不幸を被る体質の男の子
妄想激しい妹や、明るく世話焼きな幼なじみ
攻略不可なクラスメイト等と共に何とか生きていました

そんなある日やってきたのは
最初のエピソード以外活躍が出来なさそうなシスター……ではなく
「生物」という注意書きの張られた段ボールの中に入っていた
自称神様の少女、卯花ノ佐久夜姫(以下、姫)でした

なんでも、春樹の不幸は先祖代々伝わるモノで
今までその効果が適応される親族は運が良かったので大丈夫だったモノの
幸が薄い部類に入る春樹は不幸に見舞われるという話
今までは何とかなったけど、今後は洒落にならないとのこと
そんな春樹を不運から守るためにやって来たという、姫
不運から守る方法とは……

と言う感じで始まる、天神乱漫、ノリから言って古き良きラブコメな感じです

選択肢はほとんどマップ選択式
途中で選択肢があるものの葵ルートではシナリオを分ける選択肢はなく
一途にストーカーをすれば安心してお話を見られる形式になってます

次の選択肢までジャンプもあるため、2周目もそこまでストレス無く勧められます
ただ、このジャンプ、動作が意外と重いのですけど、真っ正直に送ってるんでしょうか

SDキャラの演出も、このジャンルではもうおなじみといっても良い演出ですね
……一部気合いの入りすぎているのがあるような、それはSDじゃないですけど

こるとこ間違ってる

上も含めて、ギャグはパロディ分が結構多めですね
しかも少し懐かしさを感じる部類のが多いような気もします
眼鏡キャラ、イジメネタも昔の定番っぽくて懐かしいなと思ったり
世代があえばいいですけど、はずすと結構あれですよねと思ったり
先○者とか……だれが提案したんでしょうか

ゲーム期間は結構長いです、葵ルートで半年以上あったり
そのかわりシナリオでどんどん日付が飛ぶようになっていますが
1,2週間でけりがつくシナリオが多いと思う中、珍しく思ったり

ただ、日付を示す、黒板の演出が結構目について
日付よりもそちらのネタに頭が行くことが多いですね
最も、日付とかあまり意味のあるファクターでもないので良いですけど

あとバグですけど、渉と朋花が攻略できない致命的なバグがあるようです
早めのパッチを期待したいところですね


さて、ペペロンチーノもとい、幼なじみの山吹葵ルートについてでも
幼なじみシナリオは個人的な地雷をはらむ展開が多数登場するので
中々怖い存在でもあるのですけど、地雷に至る定番のフラグを立てつつ
このシナリオでは悪い方向に展開してしまうことはなかったですね

早めにデレたと思ったら、話がややこしい方向に動いてしまって
もっとベタベタさせろと思ったのですが、実はニヤニヤするための
良いスパイスとなってました、適度な嫉妬って良いものですよね

主人公は、甘い部分はあるモノのしっかりしていると言いますか
締めるところは締められるキャラですので安心して見られました
終盤もヒロインだけの状態にならず姫、朋花を中心に良く動いていました
絡ませ辛いのか、ルリについては、なりを潜めていましたけどね
ライターさんが二人いらっしゃいますので葵ルートはと補足させていただきますが

主人公の不運、葵自身の問題、生徒会選挙のことと色々問題がありますけど
基本的にイチャラブ重視の展開で変に鬱になることはないと思います
逆に言えば感動のシナリオ等を期待するのは酷ですけど
個人的にはまとまりも悪くなく、良い感じの幼なじみシナリオかなと思ったり

展開のアクセント的な意味合いもあるのでしょうけど生徒会選挙は
そこまで引っ張るネタかなと思う部分がありました、どうもいくつかの自称が重なり
シナリオとして、忙しい印象を受けたところもあったので……
そもそも、生徒会選挙を盛り上げたいというのがなんだか違う気がするわけで

他にも、少々引っかかる部分はあったのですけど
全体を通してニヤニヤさせてもらったので良いかってなかんじです


えちぃは私服と制服とウェイトレスとそつなくカバーされています
濃いねちょ作品と比較すると弱いモノの、これ系では十分なクオリティかと


と、葵シナリオの感想なわけですが
体験版で期待した作風に大きく外れておらず、一安心
まだ、一キャラしかプレイしていないですけど
萌え系のジャンルとしては手堅く纏まっているのではないかと
少々、勇み足な感想を書いてみたり

明日は恐らく佐奈の感想

NTR.jpg


……これは寝取られを暗示する展開!
と言うことはないと思います、運が良ければルリ感想も

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。