伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

でんとうこうげき 1さい です

過去の記事をみるとここに記事を書き始めたのが5月20日らしいです
元々はmi○iで書いても歓迎されない、でも本人的にはすごく書きたい
美少女ゲーム、音ゲーネタを書くためだけに作成したこのブログ
気づけば1年の時が経ち、○ixiの方は完全放置状態です、変わるものですね


この伝統攻撃というブログ、実際は1周年という表現は正しくなく
実はアルファバージョンやベータバージョン等が存在します
……要は、何度か作っては気に入らないので記事を全て消して
という不毛なことを繰り返したりしていました、若かったんです
その辺りを鑑みると実際は1.5才ぐらいになりますが、どうでもいい話ですね


開設当時は音ゲー熱も強くいろいろやる気だったのですが
なんだか体調が非常に音ゲーとあわない状態になり気づけば放置状態
実質美少女ゲームについて語っているだけのブログになりました
記事の比率をみれば一目瞭然ですね


また、感想ではなく、レビューを書く気だったのですけど、これも断念
私という人間は批評するには確固たる基準がなかったのです
べた褒めもしないけど、叩きもしない点数で言えば60~80を連発する
そんな中途半端なやつに、批評など出来ようはずもな……日本語不得手だし
という理由から、「○○をプレイして」的な感想サイトになったのです

ちなみに60~80という点数は某批評空間で実際私が付けていた点数です


といっても感想サイトとして現在の方向性が決まったのは12月1日からです
何度もネタとして挙げている、とある作品の感想がある場所でピックアップされ
なんだか、そこから数日アクセス数がおもしろいことになったのです
昨日7アクセス今日652アクセスとかみたらプログラムのバグと思いますよね、普通

これ自体は、ニッチな需要とか色々あり偶然も良いところだったのですが
それ以来、感想書くにしてもタイトルは素直に付けるべきだなとようやく学習
それから現在のような「○○感想」というタイトルを付けるようになりました
タイトルとかの言葉選びは大事だよって話ですね

その後、Crazy-Hearts様にダンジョンクルセイダーズ2の記事を拾ってもらったり
FiNALIoN様に感想の記事を拾ってもらったりしながら現在に至ります

といっても、アクセス解析を始めたのはさらに後の1月からで
某ゲームについては特にほかの場所、ほかの時間でお世話になっているかもしれません
基本的にその場で目についたサイトだけピックアップしているためあしからず


そんな感じで1年を過ごしてきた伝統攻撃な訳ですが
今後も毒にも薬にもならない、だけど文句ばかり言っている
ほとんど美少女ゲー感想ブログでやっていくつもりです
5月はなんだか春の体験版祭りという感じで非常にあれな感じですけど
5月29日までこれが続くのではないかと思っています、どうしようもないです

弾としては一応、何度かネタにした「さまたま」があるので
それについてでも語りつつ体験版でお茶を濁そうかなと考えているのですけど
基本的にさまたまの方は真剣にやる気はないので何も期待しないでください

あと、カウンター復活させてみました

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。