FC2ブログ

伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

真剣で私に恋しなさい! Web体験版 感想

みなとそふとの「真剣で私に恋しなさい!」Web体験版の感想です

ボリュームが多いらしいTG ver.体験版の感想はこちらを参照のこと
正直、Web→TGならともかくTG→Webは特筆すること無いのですけどね
時間をもてあましたのと再確認とをかねての感想と言う形で

容量にして497MB、TG版は615MBなので100MB強の差がありますね
TG版の体験版がWeb体験版を全て包括するかと言えばさにあらず
Web体験版にしか見られない要素も一応あります

と言っても、1シーンの演出強化と、少しのCG追加というところで
実際の所収録されているイベントはTG版に全て含まれている形になります
TG版で追加されているイベントは

・4/21の登校での一幕(笛で呼ばれる一子、戦いを挑まれる百代)
・4/22の学園長の演説が最後まで切られない
・4/23の全て(人間力測定、ヨンパチの由来、運動中の女子観察等)
・4/26の由紀江自己紹介後のイベント(風間ファミリー自己紹介、大和救出)

と、こう改めて確認して見れば二者には結構な違いがありますね
このうち4/22以外のイベントはキャラや世界観の説明に繋がる部分ですね
ただ、どちらにしろ序盤の山場と言えるイベントはほとんど削られていますし
体験版一番の見せ場のクリと由紀江の秘密基地訪問イベントはどちらもあります

TGでの追加要素は設定確認の補強程度で、シナリオ紹介の役目としては
どちらも雰囲気を味わう程度以上の役割ではないレベルと考えて良いかと

ただ、Web版で風間ファミリーやマジこいの作品自体の空気を気に入り
もう少し味わってみたく、更に発売まで待てないというのならば
TG版の方に手を出してみるのも悪くはないかなと思います

ただ、7月ぐらいにもう一回り完成度の高い体験版が出るのではないか
と個人的に予想している部分もあり、焦る必要もないと思います
まあ、かなり勝手な予想なので保証なんて全くしませんけど

前回TGの体験版の感想を書いたときは京ぐらいしかヒロインしてない
的な発言をしていたのですが、ヒロイン的な魅力かはともかく
キャラとして一番アピール出来ているのはどう考えても一子ですね
体験版の重要イベントでは沈黙しているモノの日常では一番動いてます
クリと由紀江がまだ陰薄いなという意見は変わりませんけども

と、まあ、感想と言うより、TGとWebの比較みたいになりましたね
やっぱりプレイする順番を大きく間違えてしまいましたね
そんなわけで、個人的に期待するところのもう一回り完成度の高い体験版
が登場してその結果がでるまで確定というわけにはいかない感じです
と言いましても、余程のことがない限り、購入が確定しているのですけども



・余談
今更気づいたのですがTG版インストール時のフォルダ名は
「本気で私に恋しなさい」でした、公式で間違えてどうする……





・余談2

そういえばシナリオ中、由紀江の父が「薫十一段」と呼ばれているネタが出てきます
剣に関する競技で段位とするとおそらく剣道であると思われるのですが
剣道経験者としてそれについて少しばかり気になったことを一つ

剣道は現在8段までです、ほんの3,4年前まで9段10段が存在したのですけど
その3、4年前の話に戻っても、10段に該当する人間はいませんでした
有名な話ですが歴史上剣道で10段に到達した人間はたったの5人しかいません
これだけの人数しか存在しない剣道10段ですので全員名前が残ってます
つまり11段なんて大それた称号与えなくても10段だけで十分伝説な訳ですね

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ま、そういわず

無茶苦茶な強さにするのは毎度のことでしょうww
そこら辺もあの作品の持ち味に感じてみましょうw

hanehito | URL | 2009-09-04(Fri)15:39 [編集]


Re: ま、そういわず

> 無茶苦茶な強さにするのは毎度のことでしょうww
> そこら辺もあの作品の持ち味に感じてみましょうw
「薫11段」の突っ込みに関してですかね
細かい気もしましたが、自分はそういうのほど気になる質ですので
強さの描写というより設定として気になったと言うところです
作風からしてスルーすべきところでしょうが、どうも気になったので
悪癖ですなぁ

あと、コメント気づくの遅れてしまいました、すみません

RmG | URL | 2009-09-08(Tue)23:27 [編集]