伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

星空のメモリア 途中感想

今更ですが、EDはレイン2、菜ノ葉3、千夏3みたいです
菜ノ葉だけBADに数パターンあり、そこで自己主張しても
やっぱりゲーム画面に出てくるぐらいの自己主張がなければね

サバイバルモードでがんばればプラグインと今回攻略出来ないヒロインの
エッチシーンを1つずつですが干渉することが出来ます
Dive2では逆のパターンになるのですかね千夏のエンディング姿とか
おっと、認定証はもう持っているからいらないよ

ヒロインを2回攻略すると未到達の分岐がわかります
全ヒロイン2回ずつ攻略すると分岐条件が解ります
時間制限ミッションはそれがあっても面倒なので注意

回想が埋まらない場合は大抵戦闘結果による差分です
それによってエロシーンが結構多めに見えますが
やはり今作では濃いエロとかはないですね

そんな感じで、バルドが私のプレイを妨げるんです……
取りあえず明日歩、衣鈴のみクリアしたので雑感でも

非常に丁寧に作られている作品だと思います
現時点の攻略済みの2人では手堅く作られたという印象が強いです
ただ、この2人はシナリオの核心に迫る要素がほとんど無いので
これからどういう方向に化けるのか解らないのですれけども

現時点出来になるのは共通ルートの構成でしょうか、長いのですよ
個別ルートも十分な尺があるのですがそれ以上に共通ルートは長いです
各キャラの抱える問題の第1段階を解決すると言うのを順番にやっていく形式
結構丁寧に語られていくためどれもそれなりのボリュームがあり長くなっています

共通ルートは選択肢が中盤に少量存在するのですけども
コレによって変化するのはテキストの差分だけでルート分岐まで
シナリオが大幅に変化すると言うことはありません
ここで蓄積された好感度とキャラ優先度により分岐します

そして、共通シナリオ終了後、即、ヒロインの個別に切り替わります
共通シナリオの終盤では姫神姉妹のお話が中心となります
そのため、そのまま姫神姉妹を攻略するならともかく
衣鈴や明日歩を攻略すると、急激に切り替わったなと感じます
もう少し自然に個別に入って欲しい部分がありましたね

スキップは早くありません速読出来るレベルではないと思いますが
ところどころの文章はちゃんと認識することが出来るレベルです
共通ルートはそれなりの尺で中盤からある選択肢で好感度を蓄積するので
別キャラを攻略しようとするとほぼ最初の選択肢から始めることになります
これでオールスキップを使ってもおおよそ15分ほどかかってます

一部周回による差分と選択肢による差分があるモノのそれ以外はずっと
スキップ画面を見ているだけになります、もう少し早くても罰当たらないかと
ちなみに、ヒロイン攻略後はそのヒロインの好感度を上げる選択肢に絵が出ます

攻略はむずかしくないです

そもそも攻略自体は決して難しくなく、ヒロイン毎に2選択肢固定なので
余程優柔不断なことをしなければお目当てのヒロインにいけます
しかも攻略後にこの選択肢を表示されてもなと微妙に存在意義を疑うシステム
まあ、可愛ければそれで良いと言うことでしょうけども

テキストの日常パートが基本各キャラの持ちネタの繰り返しになっているため
それを周回プレイで繰り返すのも厳しいのも、少し問題かなと思います
テキスト自体は決して退屈ではないですが2週目以降は辛いと思われます

共通シナリオの構成はこれぐらいにしてキャラの話でも
定番と言えば定番のヒロインばかりですがそれぞれ少々の癖がありますかね
判断基準として体験版……は妹とメアしかいないのであまり役立たずなのが痛い
個人的には十分に可愛いと思いますし、そこまで気にすることでもないと思います

主人公はかなり癖があるタイプかと思います
キャラクターとし我が非常に強いため、好みが別れるでしょう
中盤から個別に入るあたりまではその強引さもあり非常に苦手なキャラでした
個別に入りヒロインに対して何らかのアプローチをする上では非常に優秀かと

ヘタレキャラクターという部類には属さないのでそのあたりは問題ないかと
しかし、主人公を1つの登場キャラクターとしてみるならともかく感情移入する方は
確固たる1つの意見を持っているキャラであるため結構厳しいかと思います

優等生のようで実際はかなりずれた事を考えたり行ったりするキャラでもあるのですが
己の思考でその当たりを処理してしまうためつっこみ役がいなく対処に困るところです
共通ルート前半に当たるメアがいったい何であるか辺りの地の文は正直疲れました
このあたりは私がどちらかというと主人公感情移入派であるためだと考えてください

サブキャラにしても大人キャラにしてもそうですね
この辺りのキャラは多くの作品で完璧なキャラとして君臨したりするわけですが
この作品では主人公やヒロインと同じようになんらかのずれなり未熟さを持っています
それがギャグ描写や地の文で突っ込まれる要素として存在するのではなく
結構放置気味にされているわけです、偏った解答を結論として示されるよりはましですが
この全てがライターの故意によるモノか、単なる癖な部分もあるのか悩むところです



さて、ヒロインの話でも

■明日歩
体験版ではほぼ顔見せのみでしたが
いざ本編にはいると一番目立つヒロインではないかと
主人公に対する好意が非常に解りやすいキャラクターです
全体の物語としてシナリオの重要度は非常に低いかと思います
純粋にイチャラブ要素を楽しめる構成になっていますね

個人的に終盤の展開が無理作られた山に感じなくもないですね
悪夢を刈るという表現になんだかこだわりすぎているような気がします
それはともかく、なんだかんだできれいにまとまったので満足

【余談】
シナリオ中に地の文で「こんなにもうれしいことはない」と書かれていて吹いた
明日歩とアム□って何となく名前が似てますからね……


■衣鈴
よく考えれば毒舌系ロリは定番ジャンルですね(暴言
デレてしまえばこちらのモノですが、デレ後のイチャラブ描写が短い
すぐにシナリオの山場の方に入っています、もっと楽しませて!

明日歩でも感じたのですが終盤の山場におけるこじらせ方が少々強引なような
もっと話し合えば……って言うのはエロゲで禁句ですかね、ハイ
綺麗にまとまっていると思うのですけどそれを作るための展開が強引で(ry
さて、衣鈴シナリオは千波シナリオのちょっとした伏線が張られます
このシナリオ後千波シナリオが攻略可能になります、踏み台にした!?


■ネタ
若くてお姉さんにしか見えないお母さんっているじゃないですか
この作品でも当然のようにいるんですけどお世辞は良いという言うのです

ばばぁ

ならば、もっと身の丈にあった格好(露出)というモノをですね……
うん?こんな夜遅くに誰か来たぞ?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

武器育つのも途端に遅くなるし、フォースやってた頃の情熱が戻ってこないとスカイは続きませんね・・・
それにしても今回の姉キャラ人気なさすぎて泣いた\(^o^)/
やはり元カノでツンクールな要素をつけないと戯画の黒髪ロングキャラは本気出せないのかと(ry

星空のメモリアは目こそつけていたものの手を出しておらず・・・
ヒロインの母親の見た目がドストライク。あると思います。去年やったゆずソフトの夏空カナタも母キャラが見た目ドストライクだったなぁ・・・
最近のシナリオ重視な作品は見た目だけなら十分認定書貰えるヒロインばっかりですよねwww

多弾頭の人 | URL | 2009-04-08(Wed)08:09 [編集]


Re: No title

> 武器育つのも途端に遅くなるし、フォースやってた頃の情熱が戻ってこないとスカイは続きませんね・・・
実は、個人的にやめ時が見つからなかった人間なのですが
千夏ルート3週目で戦闘の長さに疲れてやっと見切りつきました
分割の悪い影響を受けまくっていますね、千夏ルート

> それにしても今回の姉キャラ人気なさすぎて泣いた\(^o^)/
個人的に幼少期含めてレインの次に好みなのに……

> やはり元カノでツンクールな要素をつけないと戯画の黒髪ロングキャラは本気出せないのかと(ry
過去に肉体関係持っているよ……ってやったら学生自体が鬼畜過ぎる
バチェラのような逆転できるヒロイン期待しいます、真の役目ですか、そう
ですか

> 星空のメモリアは目こそつけていたものの手を出しておらず・・・
> ヒロインの母親の見た目がドストライク。あると思います。去年やったゆずソフトの夏空カナタも母キャラが見た目ドストライクだったなぁ・・・
ビジュアル自体は年上ヒロインそのままですからね
ゲームによっては大学生って言う設定でそのまま使える人ばかり
サブキャラ属性は強いですし、その辺りが好評の理由ですかね

> 最近のシナリオ重視な作品は見た目だけなら十分認定書貰えるヒロインばっかりですよねwww
見た目幼いヒロインがシナリオの中核をになうパターンが多いですね
逆に年を重ねたヒロインは現実主義ということで序盤の扱いに……

RmG・モブ | URL | 2009-04-09(Thu)00:36 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。