伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人】ネコぱら vol.1 感想

【サークルHP】NEKO WORKs

自分の店を持つために実家から1人出てきた「水無月嘉祥」
荷物の中には覚えのない箱が2つ、そこには「ショコラ」「バニラ」の二匹のネコがいた
遺伝子改良で生まれた人型の猫、通称「ネコ」。実家では妹の「時雨」が6匹飼っており
6匹の末の二匹、特にショコラは嘉祥になついているようで、無理矢理着いてきた様子

1人でのスタートを考えていた嘉祥は最初、ショコラたちを家に送り返そうとするが……



【システム】
・画面は16:9
・キャラ別音声設定あり
・E-moteによる立ち絵演出あり
・Hシーンアニメーションあり

足回りはGUIの完成度含めて完全に商業レベルとなっています
E-moteを取り入れており、立ち絵やHシーンが動くなど、下手な商業より演出も上です
シナリオジャンプなどはないですが、そもそもこの作品一本道なので不要ですね
プレイしていて特に不満になることはないレベルのシステムになっています


【仕様】
シナリオは上記の通り1本道、誰々ルートという感じでもなく
共通の山場イベントみたいなノリで書かれて、次からルート分岐みたいなノリで終了
商業のよく出来た体験版みたいな作品になっています、ボリュームは控えめです

メインとなるヒロインはショコラとバニラの2人でHシーンは3シーン
どれも2人でのシーンとなり、どちらかがヒロインという感じの演出はありません
2作目がすでに出ており、今後もシリーズが続くと思われるのですけども
そこからどういうふうに展開して何処まで続いていくのかは不明という感じですね


以下、ネタバレを含む感想です




【シナリオ】
設定説明と舞台の足場固めみたいな内容でしょうか
鈴というシステムの説明と、発情期といった便利な設定が登場します
2人を受け入れ、試験を終えると2人が発情期を迎えその流れでと恋ネコの関係になる
あとはデートイベントと、最後の過労で倒れて、心配した2人が少し危ない目にあう
と、トントン拍子で話が進ます、最後のイベントは次に繋げるためと一応の山場
という感じで、イベントと言うにはあまりにも些細な事過ぎて反応に困る部分が……

基本は設定の説明を流し見しつつ、2人の猫っぽい可愛さを楽しむ感じの作品ですね
話は特筆するところがないですが、可愛くてエッチな絵を堪能する土壌はあります
パティシェと獣属性のメイド服店員というある意味鉄板の組み合わせを舞台として
基本的には自分を慕ってくる、獣属性の女の子たちを楽しむは最適というところです

パティシェとしては主人公が最初から卒がなさすぎて語る部分は皆無だったりします

■ショコラ
天真爛漫な黒髪のネコ、欲望に素直で非常に単純で元気がとりえのおバカなネコ
嘉祥を強く慕っており、本来の飼い主の時雨よりもなついている様子が見られる
ストレートに好意を表現しており、発情期を迎えることで最初の相手となる

■バニラ
非常の変化が少ないクール系、どちらかというと不思議系の白い髪のネコ
ショコラを好いており、嘉祥の元に来たのもショコラを追ってきたからだという
毒舌で少し素直じゃない部分がありますが、こちらもなんだかんだ嘉祥が好き
普段がクールな雰囲気なのにHシーンで大きく乱れる様は良いです、後スレンダー



【Hシーン】
3シーンですがどれも2回戦3回戦があります、アニメーションもあり結構動きます
胸は勿論のこと、しっぽやみみが動くさまは「ネコ」ならではというところですね

初体験でも、もう一人のネコが補助に加わり愛撫などをするので軽い百合要素あり
最後のシーンは3Pですし、基本的には多人数プレイという感じになっています
絵などはカットインも多くあり、表情が崩れるほど感じているシーンも多く
ビジュアル的には結構、濃い感じが出ています、量より質という感じなのでしょうか



【まとめ】
足回りやビジュアルという面でいえば間違いなく商業レベルと遜色ない作品です
ボリュームは値段相応といいますか、全体的にあっけないので物足りない感じもあり
シナリオというのも一応山場はあるのですけど、基本はネコを可愛いするだけの作品
そういう点でももう少し落ち着いて楽しむだけの尺がほしい部分もあるのですけど
その辺りは、トントン拍子で話が進むので、あっさりと終わってしまうのが難点ですね

2作目も出ており、シリーズが続いていくことで、不満は解消されるのかもしれません
基本は、全体的にボリュームを抑えた、お手軽萌えゲーという感じではないかなと

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。