伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人】犯されヒーロー~みんながボクの精液を狙ってる…!?~ 感想

【サークルHP】ディーゼルマイン

【概要】
モンスター娘の支配体制を一人の勇者が打ち破り共存の道を歩み始めて100年
突如現れた兵器娘によって世界はなすすべなく支配されてしまうことになる
主人公「クロノ」も村を守るため奮闘するがあっさり倒され、犯されてしまいそうになるも
突如現れたモンスター娘……かつて世界を支配していた魔王「リゼスネリア」に助けられる

以後、100年前の力を取り戻すため精を提供するという条件でリゼスネリアと共闘することに
結局精を絞られるクロノの運命はともかく、強大な力を持つ兵器娘を打倒できるのだろうか?

タイトルからなんとなく想像できる通り「犯され勇者」の系列となります
ヒーローとなったことによりシステム周りがかわいました、面白くなったかはともかく
相手はあらすじの通り兵器娘で、機械的な見た目のモンスターが多く登場してきます
とはいえ魔王とその部下と性を絞られるシーンもあるので、比率は半々ぐらいでしょうか

雑魚は過去の使い回しが多め、機械化されているためバイザーをかけていたりしますが
逆にやっつけ感が安っぽさを出しているような、Hシーンがないのでどうでもいいですが


【ゲーム】
今までと少し違う感じになっています
■MAP
全体MAPから攻略するステージを選びます、クリアごとに増えていき、最初は一つだけです
ステージ内は複数のHEX状のエリアがつながっており、スタートから順番に選択していきます
選択したエリアでは、Hシーンか戦闘のいずれかのイベントが発生するようになっています
Hシーンな見終わると、戦闘なら複数回の戦闘をクリアするとエリアクリアとなります

クリアすると現在のエリアと隣り合うエリアが選択可能となるので、クリアし進めます
奥の方のエリアにボスのエリアがあるので、そこにいるボスを倒すとステージがクリア
新しいステージが登場してイベントが進んでいくようになっています

一応、ボスマスやHシーンのマス以外は何度も挑めるので、経験値稼ぎなどは容易です


■バトル
ターン制なのは一緒ですが、SLGのような要素が追加されています
パーティは最大4人、主人公は固定で他3人は最初に加入する魔王とその部下の三魔将
そして、道中で仲間になる過去のボスキャラクターという感じになっています
ゲストキャラはともかく三魔将と魔王を一つのパーティに入れることは出来ません

戦闘では毎ターン3*3の9つあるマスにキャラクターを配置することができます
配置するマスによって、キャラの公道が変化するようになっています
また、敵も一部奥義を除き9マスのうち数マスだけ攻撃を加えるという形になっている為
配置によっては相手の攻撃を避けることが可能となっています

また、モンスター娘は同じマスに置けないのですが、主人公は同じ場所に置けます
この際、三魔将か魔王を一緒のマスに置くと吸精を開始して動が不能となりますが
ゲージが上昇してゲージが貯まると単体の強力な攻撃を撃てるようになります

他に、相性の良いキャラは隣接位置に置くと強力な全体攻撃を放つようになります
この辺りはこちらで調整できず、配置によって強制的に技が打たれるので調整が必要です

また、吸精と合体技がかさなると吸精が優先されて技が発動しない場合がありますので
意外と、配置を考えないと何も出来ずに自滅してしまう可能性が生まれてしまいます
魔王とその部下を配置するのが強いのですが、何をやっても技が出る状態になり
雑魚戦では微妙に扱いづらいという状態も起こりうるので、その辺り意外と面倒です

攻撃順は必ずこちらが先制で主人公が一番先で後は仲間の並びの順番です
こちらの攻撃が終わった後に、敵の攻撃が順番に行われることになります
敵は最大でも3体、ダメージは相変わらずのランダムで、色々と読みにくい戦闘です
仲間の有無にかかわらず、主人公のHPが0になると敗北となっています
敗北したい場合は自害アイテムがあるので、それを主人公に投入すれば楽に逝けます

ボス戦などはゆっくりしてると全体攻撃の奥義で主人公が倒れてしまう
という感じでアッサリ敗北するので、あまり自殺を意識しないでも回想は見れます

今回はレベル差が大きくダメージに影響するためレベルアップが重要になります
戦闘がキツイと思えばフリーバトルでレベルを上げて挑めば大抵のことは解決します
配置を工夫する余地はありますが、それよりもパーティのレベルを上げると良いでしょう


以下、ネタバレを含む感想です




【攻略】
基本的に仲間のモンスター娘は戦闘で勝つとHシーン、兵器娘は待つとHシーンとなります
三魔将以外の敵は回想回収のために一度負けておく必要があります、おなじみの手ですね
唯一特殊なのが、ルフティーナの1回目で、このタイミングではステージが2つ登場しますが
先に右下に行ってM9との再戦をしておく必要があり、その後左上のルフティーナを攻略
この順番でないとルフティーナ勝利後のHシーンが発生しないようになっています

また、アンリは一人で挑むことになり、負けてもそのままストーリーは進みますが
勝たないと1回めのHシーンが見れないようになっています、バフを掛けて速攻しましょう

他にゲスト魔物は、後半ラスボスより強いのが出てきますが、倒してもメリットはないです
仲間にすること自体やりこみ要素ぐらいの感覚でプレイすると良いかと思います



【Hシーン】
リベレッタ:2
M9:2
ヴェギナ:2
アーミング:2
上記4人:1
エスティ:2
シーラ:2
大和:2
アルテア:2
リゼスネリア:3
シュビレ:3
ルフティーナ:3
アンリ:3
魔王+三魔将:1
ハーレム:1

ゲストキャラとのシーンはないです兵器娘はラスボスも含めて単独では2シーンずつ
どれも敗北直後と散々に侵されるエンディングという構成になっています
敗北直後はやたら足が多いような気がしますけど、気のせいでしょう

三魔将や魔王は3シーンずつと多めですが、個別のエンディング的なプレイはないです
モンスター娘らしく触手や液体の体を使ったプレイなど種族ならではのプレイもあり

ハーレムはいつもの全クリア後に登場するEXTRAから見られるようになっています


【まとめ】
タイトルを少しだけ変えて、ゲーム性に変化を加えいつもの犯されシリーズです
ゲーム性については、前より少しだけ工夫の余地が生まれたような気がしますね
アイコンが大きくてマス内を動かしにくいとか、操作性には難がありますし
戦闘や育成の自由度が下がって、レベルを上げて殴るシンプルな結論に至るのが難ですが
レベルを上げては過去シリーズと対して変わらない気がしますので、いつもどおりです

色々と変化があるのですけど、結局ノリはいつもどおりなので変わらず楽しめます
今回は兵器娘と言いつつ、人間に近い見た目の娘が多いのでいつもよりとっつきやすいかと

あくまで絞られる程度なので、キツイプレイもなく、モンスター娘に犯されたい人むけ
多少?ゲームが面倒に感じるかもしれませんが、Hシーンの頻度は高いと思いますし
性嗜好さえある程度合っていれば、そこまで外れる作品ではないかなと思います

しかし、相変わらず出す時のSEは変わらないんですね、一番変わって欲しい部分なんですが

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

このゲームを買ったものです
リゼスネアの最後らしきシーンが埋まらないのですが...
リプレイモードではアンリ2とラストのシーンの間です

TDA | URL | 2016-02-04(Thu)20:41 [編集]


Re: タイトルなし

> このゲームを買ったものです
> リゼスネアの最後らしきシーンが埋まらないのですが...
> リプレイモードではアンリ2とラストのシーンの間です
リゼスネアの胸のプレイとハーレムの間のプレイですかね?
特に問題なく埋まってしまったので意識してなかったです……

全部のシーンを集めた場合問題なく見られると思うのですが
見逃しているエリアなどないか確認するぐらいしか方法がないかと
お役に立てずすみません

RmG | URL | 2016-02-07(Sun)12:45 [編集]


すいません クリアデータのほうをくれることなどはできますでしょうか

| URL | 2016-02-11(Thu)17:23 [編集]


Re: タイトルなし

> すいません クリアデータのほうをくれることなどはできますでしょうか

返答が遅れて申し訳ございません

・著作権的にグレーであること
・個人でサーバーを持たないためデータが管理できないこと

以上の二点からクリアデータのアップロードを断らせていただきます

また、以後、同じようなリクエストがあれば都度応えるのかという懸念もあります
このような弱小ブログでそのような事態は殆ど無く自意識過剰とは思うのですが
色々と考慮した結果、私の管理できる範囲を超えるという結論に至りました

待たせた上でこのような結論となり、申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願いします

RmG | URL | 2016-02-17(Wed)02:24 [編集]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2017-01-02(Mon)08:39 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。