伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人】久姫お嬢様と執事な僕 感想

【サークルHP】MAXAL

【概要】
「須東亜貴」は行く当てのないところを「鹿目久姫」に執事として雇われ屋敷に招かれる
屋敷で久姫が要求してきたのは、久姫の足を使い自慰行為をしろという屈辱的なものだった
しかし、立場上逆らうことも出来ず、言われるがままに久姫の命令を受け入れることになる
そして、亜貴は毎日のように久姫からあの手この手で悪戯を受け調教されていくことに……

分岐なしで、Hシーン1シーン毎に1話の全12話からなる短めのお話になっています
逆転なし、常に久姫がリードする形で主人公の亜貴を責めるようになっています
偶に、久姫に全てを捧げているメイドの丹生がプレイに加わりますが、多くはないです
基本的に決して逆らえない久姫お嬢様に苛めて躾けてもらう話となっております


【ヒロイン】
■鹿目久姫
行くあてのない亜貴を家族の反対を押し切って引き取ったお嬢様
言動はキツく仕事のできない亜貴に嫌味を言うこともあるが、見捨てる気は無いらしい
亜貴を傷めつけるというより、離れることが出来ないように調教している節がある
亜貴や丹生よりも上位の人間として、決して余裕な態度は崩さない素敵なお嬢様
OHPには胸が云々などの可愛らしい設定も見られるが、本編でその空気は殆ど無い


■水無月丹生
鹿目邸住み込みのメイドで、亜貴と同じく久姫に躾けられている存在
本人は完全に久姫に惚れ込んでおり、久姫の愛(丹生曰く)に気づかない亜貴に
嫉妬のような感情ともどかしさを覚えており、その想いが暴走する場面もある
基本的にはMであるが、久姫に命じられて一緒に亜貴を責めることもある


【Hシーン】
全12シーン
足、手、口によるプレイもありますが、直接快楽を与えるプレイは少なめになっています
そもそも口はメイドの丹生の方の仕事で、奉仕という感じのプレイは久姫の方はしません
本番行為はなし、よって久姫が感じるシーンはなく、故に逆転という概念はありません

乳首攻め、野外の露出プレイ、道具攻めという感じで痛みを感じるプレイはあまりなく
力関係を見せるためのプレイが多い印象です、,小水や張り形による逆アナルもあります
丹生と一緒に責めるシーンなどもあるのですが絵的な変化がないのが少々残念ですね

絵の方面で肝心の部分がメッセージウインドウで隠れがちなのが気になりました
この作品の場合CFNMで男の裸ばかりとなるので、無いほうが良いのかもしれませんが


【全体の感想】
可愛いながらも決して余裕な態度を崩さない久姫お嬢様が素敵な作品でした
プレイとしても決してやりすぎず(逆アナルと野外露出は個人差のあるところでしょうが)
逆転なしも徹底され、最後まで久姫お嬢様に愛され、その愛を受け入れるだけです

単にいじめられている感じではなく愛情を持っていじられている感じがよく描かれており
いじめられるとは言いつつも、可愛がられたい、愛されたいという願望も満たしてくれます
プレイの中では、お腹をなでてもらうプレイが好きですね、可愛がられている感じが特に

言葉では結構キツイことを言うものの奥底にはかわいがるような部分もありますので
単に酷い目に合わされたいのではない、いじめられつつも可愛がられたい愛されたい
という我儘な人に向いた作品ではないかと思います、可愛らしい絵柄もマッチしており
比較的手の出しやすい、ソフトM向けの作品といえるのではないかなと思います

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。