伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【体験板】おお勇者よ、イッテしまうとは情けない! ぼうけんをはじめますか?バージョン 感想

【ブランドHP】Luxury

【プレイ時間】30分
【Hシーン】あり(5シーン)
【内容】シナリオ導入部

【体験板の内容】
魔王征伐の旅に出ていた勇者「ユーシア」はついに、魔王の城に挑もうとしていた
仲間が後方を引き受ける中、単騎で進む勇者の前に現れたのは魔王軍副官「マグダレーナ」
マグダレーナの妖艶な姿に戸惑いつつも、戦闘では相手を圧倒していたユーシアだったが
罠にかかり身体を動けなくされてしまい、性的に襲われて呪いを掛けられてしまう

呪いを受けたユーシアは年齢が若返り可愛らしい姿になり、力も殆ど無いLv1に戻されていた
なんとか、仲間たちと合流して力を取り戻すために手伝ってもらうことになるのであるが
かつては一人でなんでも出来ていたため、恋心をや劣情を抱きつつも手を出せずにいた
3人の仲間たちは勇者の協力を受ける裏で、色々と企んでいるようであった……

果たしてショタ化した勇者は無事に元の力を取り戻すことができるのであろうか?

体験板では序盤の力を奪われるまでの流れと再会した仲間の邪な思いが爆発するまで
そして、自由選択による1回目のイベント(=Hシーン)が見られるようになっています
選択後のHシーンを終えるとタイトル画面に戻りますが、2周目はスキップが出来ます
いきなり最初の選択画面に映るため、他のシーンを見るのにそこまで苦労しないかなと


【ヒロイン】
■アメリア・クアーズ
勇者パーティの戦士、前線で肩を並べる相手であると共に異性として意識をしていた様子
日に強くなるユーシアに対して、置いていかれるのを感じ、遠慮気味になっていた
再会した勇者は力もなくし、可愛くなったことで、母性愛と好意が爆発することになる
姿格好は大胆で、恵まれた体型をしているが、パーティ中では一番初心でテクニックも低め
ユーシアのことは匂いでわかる様子

■レーナ・コスケンコルヴァ
勇者パーティの魔術師、素直になれないがユーシアへの好意は、他からは透けて見えている
素直になれない態度からユーシアには伝わっておらず、恋人気取りの態度が良く空回りする
元からい庇護欲のような物を持っており、頼りなくなった勇者を見てその思いが加速してしまう
キツイ言動などで、はっきりしないユーシアに多少乱暴な形で意地悪なプレイで迫ってくる
ユーシアのことは声でわかる様子

■クロエ・カルバドス
勇者パーティの痴女のような格好をした僧侶を担う痴女、おっとり天然タイプの淫乱聖女
アメリア、レーナのユーシアへの思いに気づいておりそれをからかうなど余裕が見られる
恋人となるよりは、Hな関係を結びたい様子で、隙の出来た今のユーシアで遊ぼうとしている
その姿格好は伊達ではなく、Hのテクニックに秀ており、ユーシアをあっさりと骨抜きにする
ユーシアのことは味でわかる様子


■ルクミニ・アムルット
商魂たくましい関西弁の商人
ユーシアが街の移動アイテムに相場を大きく上回るお金を払ったことから無知な金持ちの息子
と考え、商売のカモとしてターゲットを絞り追いかけようとする、体験板の出番はそれだけ


■マグダレーナ・ベルヴェテール
魔王軍の副官を任される妖艶な女性、1体1で相対したユーシアを罠に嵌め、呪いをかけた
呪いをかける際に、童貞を奪われることになるが、ヒロインとして活躍するかは不明
ユーシアが自分の敵であるかという問いに含むような回答を見せており、何か思う所がある様子


【Hシーン】
アメリア:1(手+口)
レーナ:1(素股)
クロエ:2(手、本番)
マグダレーナ:1(本番)

プロローグ中にマグダレーナに呪いをかけられるシーンとクロエに手で散々やられるシーン
最後の選択肢でヒロイン3人をそれぞれ見られます、こちらは一度見ると体験版が終了します
基本的におねショタ的なプレイで、ユーシアがヒロインたちを責めるようなシーンはありません
ただ、お決まりの巨根設定もあり、アメリアを筆頭にヒロインは感じていくようになるのかと



【全体を通して】
本作は非常に解りやすいおねショタというかショタで体験版範囲では受けが中心です
とはいえ、商業ですしバランス的に、次第にH慣れした主人公が「がんばって」相手を感じさせる
などというシチュに移行する可能性は大いにあり、予備軍は結構多いので受け一辺倒ではないかと
しかし、体験板の範囲でも結構ショタ受け方面だとツボを押さえたシチュが多い作品ですので
完全なものでないとしても結構楽しめる作品となるかなーということでほぼ購入は確定です

Luxuryの「魔王のくせに生イキだっ!」に続くシリーズとなるのでしょうかね
流石にこれはシチュがニッチ過ぎて、シリーズとしにくい印象があるのですけども

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。