伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人】 拘束強制射精にハマったカノジョに搾り取られる日々 感想

略して拘束カノジョ

【サークルHP】刈屋

【概要】
Mの男性と付き合って自ら望んでSプレイを興じている女性がメインとなり
雑誌のインタビューという形で、拘束強制射精関係に嵌っていくエピソードを
インタビュアーとの会話を挟みながら順番に話してもらうことになります


【システム】
まず動作にはAdobe AIRのランタイムが必要となっています

ゲームとしてはビジュアルノベルというのが一番しっくり来る作品です
選択肢はなく、各エピソードを先頭から読み進めていくだけになります
一応、各エピソードの区切りでタイトル画面に戻れますがそれだけです
BGMもなく、SEも、音声もありません、ただ部分アニメはする程度です
正直な所、ゲームとしてはセリフ付きのCG集とほぼ変わりないものです



【Hシーン】
全部で8シーン、そのうち6シーンが拘束しての手コキ
拘束+手コキ:4
乳首攻め+騎乗位:1
尻+玉攻め→尻+口
乳首攻め+手:1
騎乗位:1

すべてのシーンがなんらかの形で拘束されており、女性が一方的にいじる展開です
あくまでプレイとして楽しみ、女性側が愛情を持って接しており、キツイ描写はなし
言葉も丁寧にやさしく気遣ってもいながら虐めてもらうような展開となっております

どのシーンも尺は長くなくで濃いシーンもないですが、やり過ぎない感じが心地よく
本当にカップルのラブラブプレイの延長線上のような感じで楽しむことができます


【まとめ】
前作同様非常に雰囲気が良く浸れる作品です、やりすぎていない感じが○
Mシチュだけど癒しを求める方にはぴったりというべきか、優しく虐めてもらえます
それこそ死ぬほど徹底的に絞られたり、身も心もボロボロにされたり、奴隷にされたり
というシチュもありますが、こういう優しプレイもまた一興という感じでしょうか

常に微笑みをたたえてやさしく虐めてくれるのですが、実は本番でも余裕を持って接し
性交渉では女性上位という関係については徹底的に崩していないのも良い部分でした

ただ、ボリューム的には短くプレイもあっさり気味ですので、濃いのを求めると弱く
演出も最低限でサービス満点の他作品とhカクすると物足りないく感じる場合もあるかと
雰囲気に惹かれて浸れれば光るのですが、1つの作品として評価の難しいところですね

完全に受け身に回って性的に虐めてもらいつつも、心から愛して欲しい人に
……という人生に疲れたエゴなMの方向けの作品というところではないかなと
私はそんな感じの疲れたエゴな人なので、始終に雰囲気に浸っていられました
濃いのとは別の方向で人選びますが、当たれば非常に楽しめる作品だと思います

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。