伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ほしうた くららの話

祝福のカンパネラがマスターアップしましたね
ユミナも既に終えてますし、今月の大物は普通に揃いました
一部延期してますけど、予想通りですし予定は大丈夫ですよね?

ユミナと言えば人気投票で僅差とは言え那由他さんが一位ですね
一応それらしきCGは出ているモノのサービスが足りないと思うので
ファンディスクなどと出してみないかなと思うのです
そうですね、タイトルは「なゆんちゅ」とかどうでs……ごめんなさい、ごめんなさい

ところで漢字が一発変換できていなかったのでカタカナで書いてみたのですが

ナユタさん

この人しか思い浮かばなかったのです
那由他戦闘形態……君はいてはいけない人だ!
とかそんな悲しい結末にならないよう祈りましょう

さて、現実で今日は午後休とって病院行ったのですだけど
結局他の病院で指示されたとおり様子見って結論で終わる始末
くやしいのでスマガ買ってきました
ごめんなさい嘘です、先にスマガ買いました

そんな感じで、思わず浮気をしてしまう程
のどかな雰囲気がウリの「ほしうた」感想3回目はじまるよ

・くらら
彼女は大きな会社の社長令嬢です
最近なんだか、経営が苦しいらしいです
……さて、必要な情報はもう与えたと思うのですけど

思い出の女の子属性です
どうでも良いですが、れんげを除いて回想イベントが凄いです
その中でも一番年季があるのがくららさんです
一番頻度が高いのは間違いなく「おばあちゃん」です
存在感が大きすぎて、ヒロインより先におばあちゃんが思い浮かびます

付き合うまでのシナリオは大して紆余曲折もなく
くららに主人公があっさり告白して付き合い始めます
他のルートでは見せたこともないような積極性です
幼馴染みルートでコレぐらいやる気を見せればなと思いました
ちなみに散々じらした結衣ルートとくららルートは同ライターです

閑話休題、付き合ってしばらく順風満帆なふたりをお約束が襲います
この辺りは特筆することがありません、定番シチュを思い浮かべれば
このシナリオの流れを大体再現できていると思います

ただ、シナリオの終盤でほしうたを絡めた少し不思議な現象が起きます
藤○先生の言うところのSFです、この場合なら少しファンタジーでも可
だからと言って何があるわけでもないのですけどね
ほしうたを軽くでもいいからシナリオに絡めようとするのはノルマなのでしょうかね
名前を出すことで逆に存在感のなさが浮き彫りになってしまうような
そんな非常に存在感の薄いタイトルでしたとさ



次回予告
遂に最終回、攻略対象は

みどり

お待ちかねの先輩です
正直順番的にくららを最後にしようとしたのですが
某所の方が楽しみにしているみたいなので
敢えて保留して、焦らしプレイをしようと最後にしてみました

さて、ちょっとプレイしているとこんな人が出てきました

てっぺー

いえ、驚くに値しないんですけどブックレットには紹介されていないキャラだったので
同じくブックレットに紹介されていない立ち絵キャラがいるのですけど
それは軽くとあるルートのネタバレを噛むので仕方ないこととして

それはともかく、田舎町の話でこういう名前のキャラが出てくると
なんとなく主人公が○○してしまうのではないかと気が気ではありません

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編(1) (Gファンタジーコミックス)ひぐらしのなく頃に 祟殺し編(1) (Gファンタジーコミックス)
(2005/12/22)
竜騎士07鈴木 次郎

商品詳細を見る

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

焦らされた!

皆まで書かれずともシナリオを推察できてしまうあたり
無理して買わなくてよかったかなぁーなんて

レビュー心待ちにしておりますw

>スマガ買ってきました
ちょwwwエロゲーマーの鑑だ!

KOH | URL | 2009-01-16(Fri)22:40 [編集]


Re: No title

> 焦らされた!
>
> 皆まで書かれずともシナリオを推察できてしまうあたり
> 無理して買わなくてよかったかなぁーなんて
>
> レビュー心待ちにしておりますw
まとめでも書いたように初心者ならともかくある程度堪能な方には
あえてこの作品をお薦めするような部分がありませんね
> >スマガ買ってきました
> ちょwwwエロゲーマーの鑑だ!
ほしうたが不完全燃焼だったのが悪いのです

RmG | URL | 2009-01-17(Sat)10:35 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。