伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人】転生魔王!勇者になっても犯される 感想

いなりが入ってないやんさまの「転生魔王!勇者になっても犯される」の感想です

【ゲームの内容】
魔王同士の戦いに敗れた魔王「フリューゲル」が転生して、勇者「フェーダ」として
自分を敗った魔王「バエニテンティア」を倒すたびに出かけることになります

RPGはシンボルエンカウントのフロントビュー戦闘で基本的には1対1の戦いです
登場するモンスターは女の子ばかりで、倒されると犯されてしまいます
基本的にというのは、1戦だけ複数の取り巻きがいるボスが存在する為です

難易度は易しめですが、しっかりとレベルアップやアイテムを買わないとキツイです
結構あっさりレベルアップしますし、街の強い武器やアイテムを買ってれば
そうそう負けないバランスです、多少アイテムが高い気もするので稼ぎは面倒ですね

シンボルエンカウントですが、敵がかなり勢い良く突っ込んでくる感じですので
狭い場所だと避けられないようになっており、結構連戦を要求されますね

クリアまでの時間は2時間程度で、あっさりプレイできる短編というところでしょうか


【Hシーン】
登場するモンスターは29体に敗北シーンがあります、ゲストキャラにはHシーンはない様子
戦闘は基本殴り合いなので敗北しなければ1シーンも見ることなくクリアすることが可能です
一応モンスターは裸の相手も少なくないので、それは一応18禁要素といえなくも無いですが

シーンは作品のアピールポイントにもある通り胸を使ったプレイが多数を占めています
後は口、足、騎乗位、素股、顔面騎乗など、基本的にはライトな受け傾向のプレイが中心
巨女に尻で潰されたり、ヘアが強調された描写があったりと妙にフェチっぽいのもあります

どれも文章自体はあっさり風味ですので、濃い描写を求めると物足りないかもしれません
全体的に相手がこちらに好意的というのも特徴で気に入られて一生奴隷にされたという
甘い感じの結末が多いので、死ぬまでとかの表現がキツイと感じる人には良いかもしれません



【まとめ】
全体的にライトな感触で楽しめるRPGという感じになっています
多少下品な町の人の会話や、ダンジョンの名前等もわかりやすいという意味ではありでしょう

ただ、モンスター数は問題ないのですがテキストがあっさり気味なのは勿体無く感じますし
町も最初以外はほとんど人がおらず、宿屋と道具屋があるだけなのも寂しく感じますね
これなら最初の町を拠点に動いたほうがハッタリも効いたのではと思ってしまったり
その辺り少し魅せ方が違えばと印象も変わると思った部分が結構ある作品ではありました

尤も、軽くプレイするだけなら、アバウトでも良い気もしますし好みもあるでしょう
1つの性嗜好に定め作品となると、どうしても突き抜けた濃い作品が多くなってしまいますが
そういうこともなくライトな受け向けの作品という形で、ある意味珍しい作品かもしれません

濃いシチュエーションやら、やりこみやらを求めると非常に弱い作品でもありますので
ディープな作品を求める方にはどうしても物足りないものとなる作品かと思います
さらっとプレイできる負けたら犯される系RPGを求めているならありでしょうか
売りの通り胸擦りが多いのも確かなので、シチュが好きで絵に惹かれるならというところ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。