伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ほしうた 3人目の話

池袋に行ってDDRしてきました
60で停滞していたVoltageがやっと上昇しました
他のパラメータは簡単に上昇するんですけどね

今回のVoltageはコンボ数の割合がポイントになります
よって苺プリンを100コンボぐらいでぶつ切りだと
全く持って上昇しない仕様となっています
MAX300にしてもほとんど繋がないと不可能です
Voltage100越えの曲で繋げる曲ってそうそう無いですけど
傾向としてVoltageの高い曲は遅速地帯があって
そこで16分が多く含まれる譜面が高い傾向があります
難曲でなければ

Still in my heart(MoMoMix)
SUPER STAR
Poseidon

この辺りがVoltage上げによい曲ではないかと
まあ、どちらにしろ前回よりも上昇が難しいですVoltage
90近くまであげるならPoseidonフルコンボが一番現実的ですな
100御用達らしい、苺プリンCUT2を繋ぐ自信が全くありませんです



さて、ほしうたの話に行きましょうか

・結衣
主人公の幼馴染み
内容は典型的な幼馴染みシナリオ
えーと、これ以上言うことがないのですが

主人公はヒロインのことをあまり意識していない
親友キャラは実は幼馴染みに好意を持っている
ある時を境に、ヒロインと親友が変な雰囲気に……

ほら、オチまで説明する必要ないでしょう
シナリオは基本主人公とヒロインの関係に対する事ばかりで
魔法も宇宙も電脳も調教も伝奇も分割も、攻略不可もありません

さて、そういっておいて何ですが親友キャラとヒロインの顛末は
このシナリオでは大して重要なウエイトを占めません、脇道です
どちらかというとサブヒロインの亜里砂が問題の中心となります

善意、悪意に関わらず彼女の起こす行動によって話がこじれて
関係がギクシャクしてしまうというのが、シナリオの大半を占める展開です
主人公にちょっかいを出すと思ったら、急に2人の関係を応援し始めたり
そんな真意が掴めない彼女の行動の理由とは?……なんでこんなキャラに

なんとんなく設定とか行動見て勘のいい人ならオチに気付くのではないかと
オチって言う程ネタ扱いではないのですけど、オブラートに包んだ表現が
なされているとは言えこういう展開を誰か望んでいるのかなぁ
テンプレートだらけの中では変化球ですけどこれもテンプレな変化球ですしね

閑話休題、主人公にちょっかい出したときはちょっかい出したときで
2人の関係を応援してくれると思ったら、それはそれで幼馴染みに誤解される
っていう、まあお約束の展開です、引っ張りすぎで少々辟易しました
あと、こちらの比重が大きいせいで告白した親友が完全に空気化してます


キャラ自体は悪くないかと思います
一途な幼馴染みとしてはちゃんと作られているかと
ただ、シナリオの展開とかが相変わらず使い古されていて
なんだか、シナリオのテンプレみてそのまま名前だけ書いたのではないか
と、そんな風に思ってしまうようなシナリオでした

あと亜里砂は悪いキャラでは無いと思いますが
体験版などを通じて過度の期待は抱かないようにしましょう


今日はくららの予定

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。