FC2ブログ

伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

【同人ゲーム】もう許してッ!射精管理お姉さん 感想

ディーゼルマインMfさまの「もう許してッ!射精管理お姉さん」の感想です

【概要】
「藤堂彰人」は「綾崎結衣」のことが気になっており、気がつけば目で追っていた
そして結衣もまた、彰人のことを気にしていたことを知り、図らずもいい雰囲気となる
その流れで一緒に帰ることになった2人の前に、結衣の姉である「涼子」が現れる

彰人は大人の色気を持つ涼子を前にして、結衣以上に強烈に惹かれていくことに気づく
涼子に誘惑されるも、彰人は興奮のあまり何もしないまま達してしまうことになる
それを受けて涼子の態度が途端に冷たいものとなり、焦りを覚えることになる彰人
涼子のことで頭がいっぱいになり、他にかまっている余裕もないほど追い詰められていく
涼子からの快感が忘れられず、快感と引き換えに射精管理されることなった彰人の運命は?


【ゲーム内容】
結衣がおまけで、涼子がメインヒロインであるというのは言うまでもないです
ただし、EDは3種類のうち1つは結衣EDとも言えるものです、ハズレルートみたいな扱いですが
選択肢は3回で、結末を除けば一部シーンがあるかないか程度ですので基本は読むのみです

作品としては涼子の誘惑を受け、快楽を引き換えに、どんどんと逆らえなくなっていく
という感じで、結構丁寧に涼子に身も心も管理され行くまでの流れが描かれています
涼子に逆らえない反動か、周囲にはストレスから当たり散らす辺りのリアルさといいますか
基本的には自制の効かない猿みたいなキャラで好みはすごく分かれそうですね

シナリオとしては涼子の射精管理の手腕よりも、主人公の理性の弱さや単純さが目立ち
余裕がなくなり、おかしくなる主人公の惨めな姿のほうが方が印象に残ってしまいました
Hシーンを除けば学園で、早く期日が来て欲しいぐらいしか考えていない子なので
こんな話になるのは仕方無いとは思うんですど、その辺もう少し手心が欲しかったですね


【Hシーン】
涼子:15
結衣:2
涼子+結衣:4

涼子は、手、口、胸、顔面騎乗、聖水、素股、ペニバン、逆アナル、本番
本番シーン自体は結構あって、騎乗位いがいにもバックや座位などノーマルなのもあり
結衣は、口、本番とノーマルなプレイのみです、あまり責められる感じもないです
3人でのプレイは、双頭バイブでのレズとW胸ズリ、並べて順番に、顔面騎乗位+騎乗位
最後の1シーンの部分は全シーン(全ED)を見た後は、恒例のEXTRAでのシーンになります

主人公の余裕が無いことが一貫しているものの、結衣のシーンや一部の本番では
ヒロインも感じてのノーマルなプレイになっている感じもありますが基本は受け傾向です


【まとめ】
年上相手に誘惑されてそちらに心奪われるというのは寝取られの王道的展開ですが
逆寝取られ自体がマイナー路線なので、あまり見たことのない気がするのは仕方ないですね
しかし、姉の方に心を奪われるまでの流れが早すぎて、とにかく快楽に弱い子になっています
寝取られヒロインが端からバカに見えるが如く、この主人公はかなりアレな子になります

Hシーンのテンションも高く、後半はかなり開き直っている感じで、必死さが痛々しいです
その視点でシナリオを見ることになるので、正直そこが厳しいようなら中々キツイ作品です
基本周囲に当たり散らして引かれるのと、涼子に必死に懇願してばかりですからね
涼子そんな姿が可愛く見えるらしいのですが、そうでもないと話成り立ちませんからね
こういったジャンルがあまり存在しない理由に気づかせてくれた作品といえるかもしれません
と、主人公が気になるというか、嫌なことを改めて認識させてくれた困った作品です

ヒロインにリード、あるいは責めてもらうシチュとして見てもボリュームは結構あります
プレイは比較的ノーマルな受けシチュですが、良い雰囲気になった子がいるのに裏切る
という逆寝取られ的な展開が加わることで、この作品の個性になっている感じでしょうか

とは言っても、主人公が何度か開き直っている通り、別に恋人同士になったわけでもなく
いい雰囲気になったその日に姉を見て心を奪われている感じにしか見えないので含蓄がなく
単に性欲が旺盛な男が欲望のまま都合の良い方に流れていったといえばそれまでですが

これぐらい、欲望に正直なキャラのほうが理解できるという方にはいいかもしれません
基本的にはヒロインに誘惑されて、相手の思うがままに管理されるみたいな路線の作品で
軽く洗脳みたいな部分も入っており、そういったシチュでピンと来る人には良いかなと


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する