伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

姪ドキッ茶。 感想

アトリエかぐやの「姪ドキッ茶。」の感想です

【あらすじ】
祖父から受け継いだ喫茶店を営む「坂巻優一」は経営不振から夏を最後に閉店することに
しかし、優一の兄妹達の娘つまり姪にあたる女の子が4人思い出の場所の最後の時を過ごしたい
と、夏休みの時間を使って、優一の元に駆けつけて、しばらくの間、暮らすことになってしまう

久しぶりに再会した姪は、どの娘も美しく成長しており、思わず意識してしまう優一
姪とは法的に関係は禁じられていると、理性で押さえつけるものの、姪が持ってきた手紙には
実は兄妹とは血が繋がっていない旨を伝える内容がタイミングを測ったように書かれていた

法的にダメという理性の拠り所を崩され、更に姪たちを意識してしまうことになる優一
姪たちも無自覚なのか狙ってなのか無防備な姿で優一を誘惑してくることになる
果たして、夏の間、一つ屋根の下で優一は理性を保ち過ごすことができるのであろうか?


【システム】
・画面は16:9
・ヒロイン別音声設定あり
・タイプ別効果音設定あり
・主人公名前変更あり
・選択肢固定あり
・Hシーンアニメあり

設定できる項目はいつもどおりッて感じですかね、Hシーンに対して細かく可能です
主人公の苗字は変更できそうでできません、設定上仕方ないのでしょう
マップ選択形式なのでスキップ系の便利機能はありません


【仕様とか】
ヒロインは4人、EDはヒロインひとりごとに3つ+ハーレムの13になっています
いつもは一人につき2つですが、細かくわかれるようになっています
分岐はまず、マップ選択で一途に行くか、否かで個別分岐後に再度分岐します
一途に言ったルートの中盤から終盤に掛けてHシーン以外の選択肢が出るので再度分岐します

ハーレムは序盤の選択肢で「試さず放っておく」を選んだ上で
マップ上で全ヒロインを4回ずつ選ぶと、ヒロインがMAP一箇所にかたまります

アニメはいつもどおりですね、男がじゃまになるようなアニメは減りました
ただ、掃除機で吸われるシーンをアニメにされても反応に困るのですけども……


【雑感】
相変わらずの安定感のある作品というところです
姪ということで最近では珍しくヒロインが全員年下だったりします
全員が処女でもあり、性豪というわけではないのがポイントだったりします
とはいっても、主人公がかっこよくリードする場面があるわけでもなくて
包茎設定により自信を持たない主人公が結局イニシアチブを握られる部分も多々
お姉さんパワーに負けるところが、若いパワーに負けるのに変わっただけな気も

ということで、相変わらずのヒロインのパワーに負けるエロコメディなのですが
さすがに年下やら処女の設定もあり、そこまでイケイケというわけではないです
いつもより受け成分も弱くなっており、雰囲気はいつもどおりという感じですが
細かいテイストではなんだかんだでアトリエかぐやのHTPらしい作品かなと

ヒロインがお姉さんか医療関係者じゃないとダメということでなければ
このブランド好きには、十分におすすめできる内容の作品ではないかなと


以下、ネタバレを含む感想です




【ヒロイン】
一応シナリオは、姪の協力を得て喫茶店を盛り上げようというのがあったりシます
シナリオによって大成功したり、上手く行かなかったり、オカルトが原因だったりと
多岐にわたりますけど、ただエロいことやるよりは目的がわかりやすくて宜しいかと

ちなみに、別ヒロインに浮気したルートでのみメイド服が登場するため
タイトル的には少しぐらい浮気してエッチな関係になる方が正道のようです

■坂巻雪穂
1番年上の兄の娘で、年齢も近く従妹のような感覚で会話ができる姪、巨乳
おっとりと優しい性格だが、弱気なからかうような言動をするSな部分も見え隠れする
余裕のある態度を見せるが、事あるごとに気のあるような素振りを見せている
おじさまと呼び慕っているものの、力関係を見るとどちらが年上かわからない部分も

一途に思いを寄せてくるタイプでシナリオ的にも祖父の味云々と王道な展開です
音々とはまた違うタイプの素直に更衣を示してくるタイプになっています
失敗成功の両ルートがありますけど、どちらも一応喫茶っぽい流れですね
裏ルートもメイド服と喫茶店の設定を活かした、タイトルに沿った内容です、多分
付き合ってからは何かと尽くしてくれるタイプになるので思った程Sではなかったです


■早野朋実
1番上の姉の娘で、好奇心旺盛な姪、基本的に気が利く性格で、家事なども手伝う
好奇心旺盛すぎて男の人のパンツを嗅いだりするけど、仕方ないですよね
ノリが良く馬鹿なことや無茶なことにも付き合ってくれたりする、、基本ネタ担当です

意外と理想が高く、恋人はこうありたいと、こうしてあげたいという思いが強い感じです
正常な方向へと向かうのが表ルート、少し歪んだ部分が出るのが裏という感じでしょうか
基本的に情けないおじさまが皆さん大好きですねって感じで意外とSな部分も見れます
パンツの件から匂いが敏感という解釈がされてまっとうに役立つパターンもあるんですよ……


■坂巻音々
2番めの兄の娘である、独特なテンポをもつ天然系ドジっ娘な姪
純粋な性格であり言動も子供っぽいが朋美とは同級生であり、小夏より年上
優一には包み隠さないストレートな言動で好意を伝える、おじさん大好きっ娘
分が悪い時も、なにかと擁護したりいいように捉えようとする姿が微笑ましい
無邪気な言動が多いが、時々他の人にはできない柔軟な発想を魅せる場合がある

年齢的には真ん中ですが、基本的には一番年下の娘みたいな扱いになっています
プレイ自体もS要素が弱くて、教えてあげたり、イタズラをしたりなシチュが多いです
他と違ってと言いつつコレが一番姪というポジションっぽいプレイな気がします
シナリオはなんかモノノケが入った大人のおもちゃを使って成仏させてた……
裏ルートではおじさんに気持ちよくなってもらうために可愛い言葉責めをしてきます


■朝比奈小夏
2番目の姉の娘で気の強い姪、優一に対しても遠慮無く意見を言ってくる
ちょっとM的な趣味を持つ優一のDVDやらを把握しており、それをネタに責めて来ることも
基本的に耳年増で、意見を否定したりすることはあるが、具体的な案がないこともしばしば
キツイ言動の奥には好意が隠れており、結局は他の娘と同じくおじさん大好き娘である
もっともS的な性質は元来のものであり、何かと優一を性的に虐めるシーンが多い

優一と対等に扱ってほしいため、背伸びをしていたというとで、表ルートだと
だんだんと対等な関係になっていきます、プレイ的にも最後は普通になっていますね
裏ルートでは、他のヒロインにデレデレするのに起こった小夏に軽くしつけられます
年下なのに、途中から盛られなくなるのはM度は高くないシチュなのですが
その関係はなんだかくるものがありましたね、やはり天性的にSなんだと思います


【Hシーン】
・坂巻雪穂:14
・早野朋実:15
・坂巻音々:13
・朝比奈小夏:14
・その他:7

厨房でHするのはやめなさい……というのはおいておいて安定した内容かと
平均で14シーンとなります、ボリューム的には十分あるかと思います
全てではないですが高頻度でアニメします、最近は欲しい部分でアニメしますね
ただ一部の動きが早過ぎる気がするんですけど、コレって正常なんでしょうか?
また、口だけとはいえ複数プレイでも動くアニメが出てきて中々壮観ですね

雪穂は胸を使ったプレイや、リードするプレイなどが多く見られます
朋美は口による奉仕が多いですが、好奇心から尿道などのマニアックなプレイあり
音々は主人公にいじわるされるようなプレイが多く道具プレイもあります
小夏は足や顔面騎乗張り形とかソフトM的なプレイが多めになっている
といった感じでヒロインごとに一部のプレイは個性分けがされています

主人公は少しM系のAVを集めている設定から1人に1回はそれっぽいプレイがアリますが
本格的なM的なのはなく、小夏が多めで続いて、雪穂が比較的責傾向にあるというところ
年上の男性だけどあっさりイニシアチブを握られてしまうぐらいの感覚ですかね
小夏の皮をふくらませるプレイあたりは毎日がM的なノリを感じる部分でした

その他とは複数プレイです、序盤のいじられるシーンで3枠程、ハーレムで4枠です


【まとめ】
高齢化する社会はエロゲ業界にも及んでいて、それに適応した作品なのでは
と、微妙に年齢を上げてきた主人公を見て思ってしまう今日このごろでした
歳上なのに精神的にイニシアチブを握られるのは結構珍しい感じですね
Mものなら完全な逆転現象が起きるのですけど、コレはそこまでではなくて
情けないけど大好きなおじさんを、4者4様の方法で愛してくれる感じになっています
ちょっとゆがんでいる感じですけど年齢などがぴったり嵌る人には良いネタかなと

というくだらない憶測はおいて、いつも通りといえばその通りなんですが
年下に引っ掻き回されてというのもありだと思わせるシチュエーションでしたね
どうしても年下モノで受けとかMになるとキツいプレイになりがちになってしまうので
こういうバランスはあまりない感じなので、意外と新鮮な気分でプレイ出来ました

尤も狙ったわけじゃなくていつも通りを年下でやっただけだとは思ってるんですけど
良い具合にこのブランド、チームならではの年下ヒロインが出来上がった感じです
そこまで大仰なものではなく、こういう力関係も面白いなとかそんな感じですかね

といいつつ、結局この締めになるんですけどいつもどおりのノリで楽しめます
年下の娘達に振り回さるようなノリが好きな人には特にお勧めできる作品ですかね
おじさんとかおじさまって呼ばれるのも結構いいよね……ってことで

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。