伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人ゲーム】DMQ V ~淫乱の花嫁~ 感想

ジャクシークリエイトさまの「DMQ V ~淫乱の花嫁~」の感想です

タイトル通り(?)前作「ドラマラクエストI」とは別の新シリーズになります
ちなみにDL開始当時は「ドラマラクエスト」だけだったんですが……

今回は某ゲームの5が元ネタとなっているわけですが……、元ネタというか
これは、某作品をそのままもってきて、一部を18禁仕様に変えただけでは?
と思うレベルになっており、正直、これ良いのかなと不安になるところです

【あらすじ】
主人公である少年が、パパスと呼ばれる父に連れられた世界を旅していきます
旅の先では、小さな、しかし、少年にとっては大きな冒険が待ち受けています
そして、この旅の先に主人公を待っているものとは……
と、書きましたけど、某5の少年期(時代)とか呼ばれるやつそのままの流れです



【ゲーム部分】
前作同様WOLF RPG EDITORで作られた作品です、画面が大きくなったのがポイントです

話としては5ベースになったわけですけど、基本的なルールは前作と同じです
シンボルエンカウントで、接触したモンスター娘と1対1のセックスバトルを行い
勝てば経験値を得られたりしますが、負けるとそのまま犯されてしまいます

基本的に殴りあうだけですが、相手が服などを着ている場合等はルカニが必須
ルカニ使うまでは攻撃しない敵が多く、こちらの攻撃も無効なので開始の合図的です
前作は一部の敵のみ有効だったのですが、今作は殆どの敵がルカニありきな感じで
とりあえず、そういう儀式的な意味合いがより強くなっているイメージがあります

今作もホイミはありますが、こちらは必須ではなく使う場面が限られます
あたらしくべホイミが現れ、普通の回復魔法みたいな扱いになっていたりします
他にスカラで防御をあげるなど、一応RPGっぽい戦略は取れるようになっています
もう1つ魔法がありそうな空欄がありますけど確認はできませんでした


今回は地域ごとに戦える敵が決まっているので態と新敵との戦闘を避けない限りは
一部の(多分バランスを間違えたか仕様にミスのある)ボス以外は苦戦しないかと
ただ、爽快に雑魚を倒せるわけではなく、ルカニから始まる地味な殴り合いで
テキストの表示速度とあわせてあまりテンポの良いゲームではなかったかなと

前回のように新しい敵を探しながらタイミングよくホイミの唱えるという
意図していないパズルゲームではないですが、バランスがかなり適当なので
前作とは違う意味で作業ゲームになっている感じはありますね

ただ、あっさり負ける機能はありますし、勝てばシーンは回収できますので
とりあえずHシーンを見る事を目的としていれば、これで良いのかもしれません


また、前作は最初の戦闘だけ意味があり、以降は経験値皆無の無意味な戦闘でしたが
今回はわずかながら手に入るようになっています、終盤のザコだと2戦目以降も10!
……因みにその頃には150とか要求されるので10戦以上は必要なのですが
ザコと何度も戦っても鍛えられるけど普通に進めたほうが楽というバランスですね


プレイ時間は1:30~2:00というところかと、無理に経験値貰って稼いでみたり
全部の敗北イベントを見てから進めると考えると時間は掛かるかもしれませんが
普通にプレイすれば短編ぐらいのボリュームで終わってしまうかと思います

某作品で本当にストーリーだけ追って行けばこうなるだろうなという作品です
あまりにあっけなくて、物足りない感じがしなくもないです、ネタは一杯ありますが



【Hシーン】
シーンは雑魚が32シーン、ボスが4シーン、イベントが7シーンとなっています
ザコとボスは元ネタに出るのを全部押さえているのではないかなと思う感じです
色違いの雑魚はこちらでもコンパチ仕様となっています、戦闘時のテキストは共通ですが
敗北後のシーンについてはコンパチキャラでもセリフは変わっているように思います

戦闘は殆ど本番のみ!というか、とあるイベントを除くと本番プレイしかありません
少なくとも前作は、一部には本番以外の責めをしてくる敵もいたのですけども
今回は、決まったように本番行為なので、すこしワンパターンかなと思う部分があります

因みにイベントとして、2人に胸で挟まれて果てるシーンが存在するのですけど
やられているのが主人公じゃないって致命的な欠点があるのですがそれは……

イベント戦については、基本的に作品中の名前のある女性キャラになっています
その中で、何故か成人版のフローラがいたりして、これ絶対選ばれないフラグ……
とか、あとポワン様がいたりします、どこかで見た容姿ですが気のせいでしょう


【まとめ】
前作よりは遊びやすくなった正統的な続編という感じでしょうか
ゲームとして遊びやすくなったものの、面白くなったかといえばうーんというところ
人によってはシーンを見るための手段の為作りこまれても困る部分はありますが……

話が序盤も序盤で終わる為、盛り上がりが無いとか、ザコも無名なのが多かったりして
1作目よりもハッタリが効いてない感じが少し残念に思える部分ではありますね
今後があるのかどうか、微妙なところですが、今後の敵に期待というところでしょうか

シーンも1つのイベントをのぞいて全て本番になったのも少し残念なところです
折角コレだけの敵がいるのですがから個性を持って、敵ごとの差異を見せてほしかったです

絵については言うことはないです、一部ルカニ使うまでグロなキャラがいますが……
責めるときSっぽい顔を見せてくれる部分が好きですね、舌をなめずりするの好きです
しかし、このモンスターの一人で担当されるには数が多いのでかなり労力が掛かるんだろうな
と思うのですが、それを一度だけ倒してそのあとはスルーとなるのはなんとも勿体無い気も
話も敵もボリュームとしては少ないはずなのですが、見せかたで凄くあっけなく感じますね

遊べるゲーム目的なら、前作同様微妙なところで、あくまで絵とエロアリ気かなと思います
最も前作と比較すると、遊びやすくなっていますし、Hシーンを見る目的なら悪くなくて
某RPGのキャラクターの名前がつけられた女の子達にHなことしたい、されたいならあり
テキストとしては基本的に負けの方に比重が掛かっているのでされたい成分多めが良いです

元ネタを顧みたら、序盤も序盤なのですが、次は最も重要なイベントのある青年編……
と考えるのが普通でしょうが、これが果たして本当にそのまま、全うに進むかは疑問です

アナウンスとかないですし、そもそも、これは元ネタがそのまますぎて色々危険です
実際にやるとしたら3部作か4部作ぐらいになりそうですけど、計画が長大ですし
この物語が元ネタどおり、親子3世代に渡る物語的なのになるのかは不明ですからね
そのままゲ○さんに負けて奴隷となって終わるゲームとなる可能性もありそうだなと

と、色々思うところもある作品でした、続編自体は期待してはいるのですけどね
閑話休題、元ネタを考えれば完結してないものの、単体でしっかり遊べますので
可愛いモンスター風女の子に犯されるショタRPGみたいな感じで楽しめるかと……

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。