伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

魔王のくせに生イキだっ!とろとろトロピカル! 感想

Luxuryの「魔王のくせに生イキだっ!とろとろトロピカル!」の感想です

【あらすじ】
お馴染み職なし彼女のなしの30歳のエロゲーオタである「森井蔵之助」が
魔王やそのメイドやらと南の国やら繁殖期やらでイチャイチャとろとろする話です
時系列的には「ルキフグス編」を除き2より前という名目の為、天使は出ません

■魔王編
商店街のくじ引きがあたり南の島へやってきた蔵之助と魔王達4人の計5人
南の島といえば青姦の撮影会という歪んだ思想を持つ蔵之助はデジタルカメラ片手に
カメラに魔王達の痴態を収めようと奮闘することになるが……


■メイド編
いつになく真剣な顔の魔王達に呼び出され切り出された内容は
繁殖期に入ったメイドたちの相手をしてほしいというものであった
魔王達は自分たちの用事があり魔界に一度帰ることになり
メイドたちと5人きり(やっぱりこの設定無理がないかなぁ……)
繁殖期はみな初めてということで新婚気分で4人と過ごすことになる

しかし、蔵之助は思い出す、4人の性欲が非常に強いということに……


■ルキフグス編
前作のアナザーストーリーで、4人の魔王か女神の中から選ぶよう迫られた蔵之助は
メイドどころか魔王すら恐れるもと大魔王にしてメイド長のルキフグスを選ぶ
予想外の選択に何故か周囲は祝福モード(女神は全く喋らずニコニコとするのみ!)
ルキフグスは妙な魔力の気配を感じるも時は既に遅く、魔力に飲まれてしまい……
(まあ、女神が喋らないのは魔力とかとは全く別の理由だと思うんですけどね)

と、多少の強引な流れをみせつつも始まったルキフグスとの新婚生活の行方は?


【システム】
・画面は16:9
・ヒロイン別の音声設定あり
・Hシーンの自動選択あり
・カウントダウンあり
・緊急回避ボタン有り

基本的にはいつもどおりです、必要な機能は全て揃っているかと思います
お手軽にHシーンが楽しめる作品であり抜き系のサポート機能がある程度有り
緊急回避ボタンは、ネタ枠とはいえこれXP前提で全く使えないんですけど!


【ゲーム仕様】
ゲーム開始直後、魔王編とメイド編とルキフグス編の3つから選択可能
魔王編とメイド編はマップからヒロインを選択するタイプになっており
同じヒロインを一定回数選択するとひとまずの結末がかかれマップから消えます
全員のヒロインとのイベントを消化するとエンディングとなりエピローグが出ます
特に順番もなく選択していくことが可能となっており期限らしい期限もありません
ルキフグス編のみHシーンの選択肢があるのみの一本道シナリオです

ちなみにハーレムルート等はない為、複数プレイはありません


以下、ネタバレを含む感想です




【ヒロイン】
■アンジェリカ・ノル・ベルツフォカ
魔界では北方を統治していた「アスモデウス」、単体の実力は4人の魔王では最強
メイドと共に優等生枠であり、癖のない全うなヒロインであるがそれ故薄い……

SMが多めな時期もありましたが、今回はノーマル気味で奉仕が多めですね


■メイシャオ・シー・カオリャンチャウ
「アスタロト」らしい西方の魔王、我侭な性格で周囲を振り回すことがしばしば
今回はまだデブシャオになる前の話しらしくスタイルは抜群のままです

エレノアールと対照関係にあり、蔵之助にいたずらされるポジションは相変わらず


■エレアノール・エスト・ロートシルト
「バエル」らしい東方の魔王、見た目は幼くで性格も実際幼い、独特な方言で喋る
周囲に威厳を保つ為筋骨隆々の男にしか見えないモードに変身する事もでき
前作では抑えていたが今回は人間形態の新規たち絵をお披露目する……やめて!

相変わらずのいたずら担当で、蔵之助が押される場面が結構あります


■アスセンシオン・スル・バルバンクール
「ベルゼブブ」らしい南方の魔王、中二病が現在も進行中の魔王様
性格的に難儀な子なので今回性格反転クスリを受けて素直なヒロインに変身
見た目相応の素直な性格は良い属性補給ですが……キャラ扱いかねているんじゃ

性格は反転してもMな部分は変わらないのでSな部分は見れません、アヘ顔あり
相変わらず自ら縛られるシチュを用意したりするマイペースぶりです


■ジトニャ・ノル・ブトカ
アンジェリカお付のメイドであるサキュバス、基本的には真面目で人間界にも順応
今回は繁殖期ということでサキュバスらしい淫乱な姿を存分に見せてくれることに
ところでその私服のそのシャツのセンスはどうなんでしょうかと思わなくもなく

SとかMというより淫乱タイプ……やるのもやられるのも激しいのが好きな感じで
今回は繁殖期ということで積極的に誘うようなものが多くMっぽい部分が強いですね


■タオ
気弱なメイシャオつきのメイドであるスライム娘
新婚というのをメイドの中で一倍に意識しているようすで何かと気合を入れている
しかしながらいつもどおり失敗してしまい、という部分も含めてご愛嬌ですな


■レオヴィル・バルト
真面目で優等生なエレアノール付きのメイドで種族はアラクネ
私服形態で一番印象が変わり、その時はまさに乙女な雰囲気のするヒロインとなる
新婚というより恋人同士のように振舞う姿が可愛らしいですが基本うまくいきません

発情期ということで襲うことが多かったですが、今回はいたずらすることが多いです
なにかと着せ替えが多く可愛い担当にシフトした感じがありますね、愛されキャラ

■デメララ・オレンダイン
厨二病に嵌り続ける、主人「アスセンシオン」を生暖かく見守るラミアのメイド
その見た目に反して繁殖期は初めてということらしいが……

新婚生活というせっていながら相変わらずマイペースを保っており
繁殖目的以外で蔵之助を搾り取るSな一面も見せてくれるヒロインである


■ルキフゲ・ロフォカレ
泣く子も魔王もメイドも黙る、元・大魔王で現・メイド長である「ルキフグス」
元ネタのルキフグスとアスタロトやベルベブブの関係は本作ではおいておこう

前作「魔王のくせに生イキだっ!2~今度は性戦だ!~」で登場して
女神2人と魔王4人の緊張状態に介入して誰か一人を選ぶように蔵之助に迫っていた
その美味しい立ち位置ながら、何故かEDどころか1シーンも無いという扱いを受けたが
多分強い要望があり、今回のシナリオが誕生する理由となった……女神は喋らない

シナリオでは、厳しいながらもどこか甘いとこらや優しいところもある性格で
ヒロインの中でも、トップクラスの嫁力を発揮する、非常に美味しい立ち位置となっている
ここまで明確に新婚生活的なイチャラブを楽しめるのも唯一であり扱いは非常に良い
お話自体は短いが、本作髄一の扱いの良さであることは言うまでもないと思う

しかし、Hシーンは全員の中で一番少ないのでその点は注意が必要です



【Hシーン】
・アンジェリカ・ノル・ベルツフォカ:6
・メイシャオ・シー・カオリャンチャウ:6
・エレアノール・エスト・ロートシルト:6
・アスセンシオン・スル・バルバンクール:6
・ジトニャ・ノル・ブトカ:5
・タオ:5
・レオヴィル・バルト
・デメララ・オレンダイン:5
・ルキフゲ・ロフォカレ:4

魔王は6枠、メイドは5枠、ルキフグスは4枠という構成になっています
ルキフグスを除けば、イベント毎にHシーンがあるのでボリュームの割に多いです
人間形態と魔王、魔物形態のシーンは半々ぐらいの比率で置かれていますね

魔王辺りはキャラもシーン担当も固定されている感じがありいつもどおりの印象
魔物は魔物ならではのシーンも用意されており、さらに腹ボテ+種族の正装があったり
と、アクセントがついており、結構今回は力がはいっている印象です

ルキフグスは新規ながら一番数が少なく魔王形態も1シーンのみですね
まさに恋愛モノの王道みたいなヒロインになっているので他よりHシーンは弱い印象

しかし、これだけご都合主義な設定でも複数プレイはないのですよね


【まとめ】
おなじみになったシリーズですが、相変わらずのノリで楽しめます
シナリオ等、小難しいことは考えずお気に入りのヒロインと楽しみましょう
トロピカルといいつつ魔王以外は夏要素はないのですけど、それはそれとして

シーン数は兎も角、本作は特にメイドにピックアップされたFDなのだと思います
今回はメイドは腹ボテでのシーンもありますし、明確に個別の結末が書かれています
今までの扱いを考えると破格の扱いになっており魔王より印象が強いですね
種付けを求められて強引に迫れらさまが好きならばお勧め出来るる内容になっています

ルキフグス編は短いですが、ルキフグスが気に入った方には直球な感じで
望んだものが出されたといってもいい感じでしょうか、もう少し楽しみたかったですけど

魔王編は悪くないものの、流石に3作目ともなるとって感じはしますね
そろそろこのシリーズも長いのだなぁト思うことがしばしばありました
キャラ自体は魅力的だと思いますし抑えるところは抑えているので
シーンとかキャラ自体に何の不満もないのですけどね……飽き性なんです、ハイ

今回は女神が居ませんし、複数プレイが一切ないという構成になっており
やはりどこか足りない感じがするのは相変わらずですが、Hシーンは十分アリ
お手軽なラブラブシチュの抜きゲーとしては使える作品になっているかと

どこかでフルプライスでルキフグスも女神もハーレムもありな作品がみたい
と思ってしまう作品でしたが、そろそろマンネリ感が生まれているのも事実です
今後どう展開していくのかなといろいろ思うところはありますけれども

単体としては十分な出来で、シリーズでもメイド好きにはオススメできる内容です

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。