伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人ゲーム】少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし 感想

青水庵さまの「少年と痴女おねえさん達の幸せHなアパート暮らし」の感想です

【あらすじ】
「関谷純」は実家の神社を継ぐ為に背伸びをして生活を送っている平凡な少年である
純は夏休みを控えたある日の事、友達の母親である「美由紀」の管理するアパートへ
女性ばかりであるらしい他のアパートの手伝いをする事を条件に無料で住まわせてもらう

お手伝いが必要な女性たちとは、お年寄りのことであろうと考えていた純であったが
アパートの住人である4人の女性はどれも非常にレベルが高い巨乳の美少女、美女達だった
4人の女性はどれも性欲がすさまじく、歓迎会のその日のうちに4人に襲われてしまう

以後、事ある毎に住人の女性たちに襲われる純、アパート内ではプライバシーも無く
女性たちのお願いを前に拒否権は無く、一方的に過剰なまでに絞りつくされる日々が始まる

犯されつくされる日々に段々と生活のリズムが狂って言ってしまう純
このままでは、神主となり神社を継ぐなど夢のまた夢であり何とか抵抗しようとするが
相手は男を一方的にイカせ、それを楽しんでいるサキュバスのようなお姉さんたち4人
果たして純はお姉さんたちに負けず学生らしく過ごしていくことが出来るのだろうか?


【ゲーム】
WOLF RPGエディター2で作られた作品、例によってこういうツールがあると
RPGよりもRPG以外の何かを作られて評価される傾向にあるみたいですが……

閑話休題、本作はMAPの移動こそRPGのそれですが、お話的には一本道で
目的地は決まっており、基本的にはヒロイン達と会い会話を進めていくのみです

ゲーム中に回想可能であること、好きなタイミングでイベントが始められること
等の点を除けば特にメリットらしいメリットの無い形式な気もしますが
マップ移動時に聞こえる蝉の声や日差し等の夏が感じられるようになっており
独自の空気を出すことには成功しているような気がして、これはこれでありかなと


【シナリオ】
先に語ったとおり、シナリオに影響する選択肢等は無く、結末は1つです
逆転等は無く、ひたすら、なにかある毎に住民に捕まり徹底的に絞られていきます
お姉さん達は主人公程度のモノやテクで感じる事もなく余裕を持って対処していきます

テレビを見て談笑しながら、寝たままなど、バイブどころの扱いではなくて
単に弄んで反応を楽しむためのおもちゃみたいな感じでドンドンとイカせていきます
小細工等無く、ただただ性技で圧倒していくストロングスタイルの女性たちばかりです

最初は抵抗、口だけでも拒否するものの、お姉さんたちの性技の前に段々と落ちていく純
終盤になるともう、まともに言葉が喋れず、何時死ぬのか不安なレベルの感じ方をします
感じたときに見せる純の顔芸は快感のバロメータにもなりますが、少しやりすぎ感もあり
あまり男の顔を見たくないって方には少し気になってしまう存在となるかもしれません

最後の結末は、コレ系にありがちな完全な破滅系ではなくてよかったなと思いました
殆ど壊れてしまった純が今まで見ていたのは何らかの幻で……みたいな怖いオチを
最後のシーンの住人不在のアパートで想像してしまったのですよね……そういうのではないです

多少やりすぎ感もありますけどネタに見える部分もありますけど、ド直球で
ひたすら淫乱な性豪のお姉さんたちに絞られ続けるという理解で間違いは無いです

■美由紀
友達のお母さんで未亡人、1人暮らしの純の母親代わりを努めてくれる憧れの女性
若くして息子を産んでおり、まだ30台前半と若く、スタイルも良い美人である
その性格から、曲者ぞろいである、アパートの住人達にも慕われている

他の4人の名器の性質全てを持つ名器と性欲を持った本作最強の痴女おねえさんである
純をこのアパートに済ませたのも確信的であり、住人も正体を知って尊敬している
設定上すさまじいものの、他の個性に押されて大人しい印象が無くもないです
他の4人のすさまじさを更に超えた何科というのはどうにも実感が沸かないですね


■明日奈
学校の先輩で生徒会長で、成績優秀な優等生として知られ同時にビッチとも噂される
噂どころか学校の先生全員と関係思っており、裏で学校を支配している超のつくレベル
わるいおじさんから男に効く媚薬を貰っており、主人公に使い銅像状態にしてしまう
数の子天井であり、テクニックも凄まじいが周囲の環境から向上心は治まらない様子


■麻実
主人公が大ファンである超のつく有名なAV女優、名に恥じない性欲とテクニックを持つ
責められるAVにも多数出ているが基本的には男を泣かせるようなプレイが好きな様子
イソギンチャクの名器を持ち、AV女優ならではのエロテクニックを併せ持っている


■おとは
見た目は幼いが、人気No.1ソープ嬢で、人気の踊り手で人気エロ漫画という凄まじい経歴持ち
胸がひときわ大きく、その体とのアンバランスさが特徴、基本的にはほんわかしているが
俵締めの名器持ちだが、その道のプロであることからテクニックも凄まじいものがある
さらに催眠術により、心のコンドームをはずすことで相手の感度を上げるという技を持つ
また、弟が好きでやりすぎて植物人間にした過去があり、今は純がお気に入りとなっている


■優奈
20代にして純の父親の勤める会社の親会社の部長にまで上り詰めたエリート
その関係性や人間としてのスペックの差で、純は絶対に頭が上がらない相手
ミミズ千匹の名器を持ち、男の子を性的に責めるのが好きという趣味が高じたテクも凄まじい
4人の中では一番忙しい立場にあるのか他より多少で番が少ない印象がある人です


■黒ギャル・白ギャル
明日奈の友人、どちらもヒロインに劣らずのビッチであり名気持ちである
白ギャルはギャルビッチ腰ふりコンテストで優勝経験があるって……どういう世界観ですか


【Hシーン】
シーン数で言えば23……ですが1シーンの尺が凄まじいものも混ざりまして
4人かわるがわるにやられるシーンが1シーンだったりと数えるのは難しいです

プレイは、本番が圧倒的に多く、後は手や胸や口や足と基本が抑えられている程度で
薬という超便利アイテムは登場するものの、お尻などのマニアックなプレイはありません
しかし、逆転という概念は無く、女性は楽しむものの感じるという概念が無いレベル
とりあえず出る女性、出る女性すべてが当然のように男を犯すのを楽しみます

本編からしてそうなのですが、女性は基本的にフルボイスです
思う存分言葉でも痴女に犯してもらうことが出来ます

回想では導入部から始まるので、使い易さという面では微妙かも知れません
尺も長く2回戦突入まで長いものは確認が結構時間がかかったりそこまでにおわったり
贅沢な悩みですけど、回想としては小分けしたほうが、使いやすかった気もしますね

難点は主人公のアヘ顔でしょうか、結構な頻度で見られます
気にすると負けですが、男がいるのは嫌という方はかなり気になるかと


【まとめ】
準童貞とはいったい……しかし言われても仕方ない次元にいるお姉さんばかりの世界
男を犯すことを楽しんでおり、気が向いたら思うままに純を一方的にイカし続ける
エナジードレインこそありませんがそんなサキュバス顔負けの痴女に犯されたい人向け

小細工は無く直球勝負、実用性の高い作品ってこういうのを言うんだなという感じです
とにかくシチュにピンと来て絵に抵抗が無いなら、取り合えず言って損は無い作品かと

バックグラウンドありきシュチュありきでそれを活かした作品も良いですけど
たまにはこんなド直球な抜き重視というのもありですね、と思わせる作品でした

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。