伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人ゲーム】サキュバス・メイズ 感想

Jamming Softwareさまの「サキュバス・メイズ」の感想です

【あらすじ】
いつもの様に眠りについた「あかさた(変更可能)」は見知らぬ森の中で目を覚ます
あかさたはサキュバスに魅入られエッチな夢の世界に連れてこられたのだという
この夢の世界から抜け出せなけれ、現実の世界に戻る事はできないのだという
しかし、サキュバス達はこの世界でずっとHな事をしようと誘惑してくる

果たして、あかさたは夢の世界から抜け出すことが出来るのだろうか?それとも?

やっぱり、あかさたって名前はどうかと思います、はい

【ゲーム】
マップ内をうろつくサキュバス達につかまらず脱出を目指すゲームです
つかまっても十字キーを動かすことで脱出可能となっています
HPが設けられており、それが0になるとゲームオーバーになります
ゲームオーバー時には相手に延々と責めてもらう事も可能です
鬼ごっこゲームは色々ありますけど、これもその一種ですね

難易度は低めで回復さえ意識していれば、早々死ぬ事はないかと思います
たまに光が強くなるのが罠となっているので、慣れると罠にはかかりません

捕まるとカットイン?として3Dカスタム少女で描かれた少女が動いてくれます
最大で4人までこちらに捕まって、ドンドンサキュバスで埋る様はすごいです

前7ステージで1ステージ毎に前半と後半に別れています
前半は単体のみで襲ってきますが、後半は複数で襲われる事もあります
ステージ毎にサキュバスの種類が入れ替わっていく形になります
中には知名度の高いキャラクターのパロディみたいな娘もいますね……

2周目以降は回想モードで好きに襲われることが出来る安心仕様です

プレイ時間としてはクリアするだけなら30~40分ほどで可能かと思います

因みにやりこみ要素として、各ステージにある指輪のかけらを集めると
次の周回でアイテムがとかかれますが、「抵抗中に上を押すとHPが回復する」ものです
1周目で無条件に回想モードが先に開放されている状態でこんなアイテムもらえても
……としか、「賢者の指輪」の名前に恥じない賢者な気持ちになれるアイテムです


【Hシーン】
サキュバスの種類は7種類おり、それぞれ胸や口やふともも等で責めて来ます
セリフこそ違うんですけど全員同じアニメーションなのが厳しいところですね
ふとももコキや顔面騎乗を普通にしてくるというのはなかなか見ない部類です

ウリは何と言っても複数で責められるところでしょう、腕に乗られたり拘束されたり
そうこうして脱出に苦戦している間に他のサキュバスが現れて絶望的な状況に
というシチュは他には無いもので、個人的にはとても気に行った部分だったりします

拘束自体立ったまま後ろからとか、顔にのられて他がドンドン集ってくるとか
種類としては決して多くありませんけど、唯一無二なこのシチュは捨てがたいですね

あとは、誘惑シチュも良かったです、すごい微笑ましい誘惑が多いのですが
それにほいほい乗るとたちまちに拘束されてそのまま……というのは良いです

なんていいますか素材は少ないのですがピンポイントなシチュが多いですね
あまり7種類いるサキュバスについては思うところがなかったのですけどね
全部同じプレイなのでロリ体系がウリの相手にムチムチの太もも攻めをされたり
胸にすっぽりと覆われてしまったりと、キャラの設定はセリフ以外あって無きが如し

ただ、シチュのバリエーションについてはかなりクリティカルな部分がありました


【まとめ】
ボリュームを考えるとかなり物足りませんし、割高な感じが勝ってしまう作品です
ゲームとしてはただ逃げるだけですし、ステージは7つで単調な感じになっています
敵もグラフィックだけ差し替えてあとはセリフが違うのみで見た目以上にボリュームは無く
正直言ってしまえばかなり、アレな仕様のゲームに感じてしまうのですけども

ただ、個人的な話をしてしまえば、とても実用性に優れいてまいりました
よってたかって襲われ押さえつけられるシチュやぬるい誘惑シチュが非常にツボです
プレイ自体はぬるい感じですけど、このぬるさもある種の魅力ではありますね

非常にピンポイントなのですが、このシチュにピンときた人なら十分に価値あり
そこまで……な人には、値段と相談してみるといいんじゃないかなって作品ですね
値段との兼ね合いはともかく、このアイデアはとても素晴らしいと思いますので
ここからレベルアップした作品を見たいなと思いました……期待しています

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。