伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

しゃぶらレンタル 感想

アトリエかぐや Honky-Tonk Pumpkinの「しゃぶらレンタル」の感想です

【あらすじ】
大学受験に失敗した「小傳良秀一」は受験勉強に集中する為、夏休みの間
姉「七海」の通う大学のある田舎町に民宿を借りて勉強をする予定でやってきていた
しかし、泊まる予定だった民宿に隕石が墜落して民宿が倒壊してしまうことになる

仕方なくということで七海の暮らす学生寮に泊まるこという話になってしまう
しかし、七海の大学は女子大であり、当然の如く寮は男子禁制の女子寮であった
更にはトレイと風呂は共用であり、秀一が過ごすには非常に不都合な場所であった

弱音を言っても仕方ないと、姉の薦めるままお風呂に入ることになる秀一
しかし、タイミング悪く姉の親友が風呂に入ってきて抵抗むなしくばれることになる
最初はエロい目的ではと疑われ、針のむしろ状態であった秀一であったが
七海が秀一を包茎で童貞であることをばらしたことで周囲の反応が一転することになり
Hなオシオキで体を弄ばれるだけで何とか許してもらえるようになる……


弟に憧れていた七海の友人達は、秀一の寮生活に協力して、勉強も手伝ってくれるという
なにかとトラブルは起きるも、4人に助けてもらいながら過ごしていくことになる秀一
そして、そんな生活を続けていくそのうちに、思わぬお誘いを受けるようになり……


導入部が色々トラブっていますが基本的にはいつもの、姉モノという理解でよいかと
いつもどおり、お目当てのヒロインに童貞をささげて一途に行くか行かないかです


【システム】
・画面は16:9
・キャラ別音声設定あり
・Hシーンアニメーションあり
・Hシーン選択肢固定あり
・Hシーンのプレイ別SE設定あり


Hシーンについては細かい事も設定出来るようになっています
アニメーションはいつもの感じですね、おっぱい多めで良いかと思います
会話ウインドウが妙に見にくい印象がありますので透過度を下げると良いかと
個人的には30%~40%ぐらいが文章も見やすくおっぱいも見られるようになります

ヒロインは4人、例によってそれぞれ2つのエンドが用意されています
分岐はいつもの童貞をささげる相手のルートに分岐するか否かです
お決まりのハーレムルートもあり、序盤の飲み物を飲まないを選択した状態で
ヒロインを3回ずつ選択するとマップに一同に会するのでそれを選択します



【ヒロイン】
■小傳良七海
服装のセンスはファンキーだが性格的には比較的にまともな部類に入る姉、古文担当
秀一と違い大学に特に労せず入っており、研究も成果を上げるなど優秀である
奔放な性格ではあるが、しっかり抑えるべき部分は抑えている性格であり
便りのない部分のある秀一の問題点をしっかり注意してくれる等、しっかり姉をしている
普段は弟の事を何かとからかっているが、実際はかなりのブラコンであることを公言している
それがただの、からかいの言葉ではないことは、七海ルートで明らかになる

シナリオは表も裏も、大学進学ということで、姉と接するうちに姉と同じ道
海洋学に目覚めていき、どうやって一緒にいるか(女子大の為)が焦点となる
といっても、目的が固まるまでがシナリオであり、実現自体はあっさりなので
変に悩むシナリオが苦手な人も安心してプレイすることが出来ます

裏ルートは筋道が特殊で、お馬鹿な設定が光るネタ分多めのルートになっています
今回は裏ルートにネタシナリオを持ってきた感じですが、Hシーン自体はタイトルにちなみ
口によるプレイが多い印象です、それと同じぐらい胸によるプレイも多いですけど



■桂浜莉瑚
英語を担当する、何事にもしぐさがさまになる美人なお姉さん、しっとり系らしい
初対面では冷たい印象を受けるが、姉と弟の関係になってからはなにかと甘い姉
素直にわかりやすく態度に表すことは無いが、なにかと秀一の事は気に掛けている様子

特徴は初体験シーンが失敗してリベンジになることでしょうか、今までになかった展開です
シナリオは表も裏もそこまで差がなかったような気がします、普通に恋愛をする感じです
基本的に研究内容がシナリオに絡んだりするんですが、それも少なめかなと思います
表ルートの方は胸を使ったプレイが多めになっており、そちらの特色は出ていましたね


■江ノ島まなつ
七海の後輩に当たるので、他の3人よりは年が近いお姉ちゃん、数学を担当
少しいたずらっぽい表情を見せるが、基本的にはとても優しいお姉ちゃんである
どちらかというとトラブルの際に被害を受けることになる貧乏くじを引く役目
ちょっと強がりを言っているようで、弟に人一倍嵌っている印象があります

日焼けした小麦肌が目立っており、水着でいるのが好きで、露出度高めのプレイが多め
裏ルートはとある事情から、互いの嗜好を叶える感じで、少しだけマニアックなプレイ
反面、胸は少なめです……一番好きなシーンはバス停でのキスシーンですかね


■倉崎湊
その大きすぎる胸と柔らかな表情で秀一を癒してくる七海の友人の癒し担当
七海とならんで比較的常識的なポジションであり、母性を感じさせる女性である
化学を得意としている、元素記号の覚え方が下品だったりしてかなり天然な方です
胸は巨乳とか爆乳の域を超えて人にとっては奇乳の域にたっている気もしますね

表ルートからして媚薬に振り回されるお話で、裏シナリオみたいなノリになっています
裏ルートは隕石の謎が明らかになります……ってなんだこのシナリオって感じですが
設定は馬鹿らしいですけど、Hシーンはしっかり押さえているので問題はないかと

胸が大きいので胸を使ったプレイが多めですが、挟む以外のプレイが結構目立ちます
しかし、個人的には下着越しに舐めてもらうのが一番印象的なシーンでしたね
あとは顔が挟まれるシーンでしょうか、いたずらっぽい表情がSっぽくて好きです



【Hシーン】
・小傳良七海:14
・桂浜莉瑚:14
・倉崎湊:13
・江ノ島まなつ:14
・ハーレム:4

湊だけ1シーン少ないですが、特に不遇と言うわけではありません
ハーレムはプロローグのシーンが1シーン含まれますのでルートは3シーン
ただ、4人乱れて全員でと言う感じでボリューム的には結構あります

タイトルに「しゃぶらレ」とあるように、口によるプレイが多めです
同時に全員が巨乳というだけあり胸によるプレイも非常に多くなっています

かぐやのお姉さん系ということで、ヒロインリードが多くなっています
とはいっても本番になればしっかり楽しむと言う感じにはなってはいますね
きついプレイはなくそれ系の定番である足すら今回は1シーンしかないほどです
逆アナルなどのM的なプレイは少なく、口や胸のプレイを重視した印象です
マニアック度は控えめで、タイトル通り口を中心としたプレイに特化しており
そちらのプレイが好きな方なら、満足できる内容になっているかと思います


【まとめ】
姉ゲーであり家庭教師ゲーでもある、レンタルゲー再びと言う感じで
かぐやの強さを活かした姉ゲーという感じです、下手に普通の萌えに迎合せずとも
と考えていたのですが、やはり、この路線が一番強みが出ているかと思います

アトリエかぐや独自のお姉ちゃんのかわいさは相変わらずと言うところで
特に七海ですが、他もよくかかれており、どのヒロインもお気に入りです

シナリオは、ギャグが多めですが今回はエロを阻害させる方向には動いておらず
少し馬鹿らしいネタとしてシナリオのアクセントとして楽しめるようになっていました
そういえば、今回はことさら勉強ネタが多めですけど、過去のシナリオとか見るに
メインあたりに家庭教師とかされていた方がいるんですかねという、どうでも良い話

全体を見ればいつもといえばいつもの路線なのですが、今回の特徴とするならば
口と胸と言うプレイに重点を置いてきたとことでしょうか、人気どころですね
ヒロインによってはショタ化したりとマニアックな路線が多い作品でしたけど
本作においては、かなりど真ん中に、しゃぶられることに重点が置かれています

巨乳のヒロインも飾りではなく、巨乳を活かしたプレイが多いです
手で挟むプレイとか顔にのせるプレイとかは本作ならではのプレイでしょう
下着越しに舐められるとかキスとか個人的に記憶に残るプレイが多かったですね

もう少しマニアックなプレイがあったほうがメリハリが出来たと思う部分もありますが
今回ぐらいテーマに拘った作品と言うのもたまにないいものだなーと思ったりします

ここ辺り、久しぶりに毎日がMの続編とかどうですかね……

という半分本気のネタはともかく、年上ヒロインにリードされつつ楽しむ
軽い受け作品としてみると安心してオススメできる作品じゃないかと思います

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。