伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

常夏姉妹サンド 感想

アトリエかぐや TEAM Gassa-Qの「常夏姉妹サンド」の感想です

【あらすじ】
偶然懸賞で大賞が当たり南国の島「パンダプア島」にやってきた山城家の5人兄妹は
島にある遺跡で、封印されていた儀式装置を発動させ異空間に閉じ込められてしまう
出るには儀式を完了させねばならず、その儀式とは男女でラブラブなエッチをすること
しかし、ここにいるのは5人の兄妹のみであり困惑する「山城陽大」と姉の「栞」
それに反して、妹の「理緒」「涼乃」「藍理」は儀式の内容に色めき立っているようだった

果たして山城家の面々は無事に儀式を終了させこの異空間から出る事は出来るのだろうか?

【システム】
・画面は16:9
・キャラ別音声設定あり
・Hシーン固定選択あり
・前の選択肢へ戻るあり


最低限は抑えたシステムですが、プレイするのに困る事はないかと思います
マップ選択系で分岐は単純なタイプなので実質、「前の選択肢へ戻る」もいりません
Hシーンはあらかじめ中か外かなどをあらかじめ選ぶことができるようになっています

EDは相変わらずヒロイン毎に2種類あり、同じヒロインをもう一度攻略すると選択肢が出ます
下の選択肢を選ぶとシチュエーションに拘った、過激めなエッチシーンのあるルートへ
また、複数周回すると途中の選択肢でハーレムに分岐できる選択肢が登場します
特に凝った攻略もいらない為に、理屈がわかればコンプは決して難しくはないでしょう

【雑感】
前作に続いて、お手軽に楽しめるイチャラブありきのエロゲーになっています
難しいことは考えず、ひたすら好みのヒロインを選んでイチャイチャするだけです
姉妹間でうらやましがるような軽い嫉妬はあっても、きつい描写などは全くありません
山場らしい落す展開もあまりなく、バカらしいのりで最後まで突っ走ってくれます

Hシーンのボリュームは十分アリ、ヒロインの可愛さを見せつつあくまで抜きゲーとして
お手軽にたくさんのHシーンが楽しめるわかりやすい内容の作品となっています

難しい事をグダグダ言っても仕方ないので、あくまでヒロインとイチャラブあり気で
Hシーンがいっぱいたのしみたいという方には、適した作品ではないかと思います

ヒロインは積極的に迫ってくるものの、HTPとは違い、Hシーンでは主人公のリードとなるので
その点は注意、逆に肉食キャラがきついと思っていた方には丁度よいのではないでしょうか


以下、ネタバレを含む感想



【ヒロイン】
■山城栞
四姉妹の長女であたり、唯一陽大よりも年上にあたるヒロイン
一流企業のキャリアウーマンながら、家では母のように家事もこなすハイスペックな女性
欠点としては男性恐怖症であり、父親と弟以外まともに接することが出来なかったりする
家族の手前恋人もちを装っているが、実は男性経験のないれっきとした処女である
儀式に妹達が色めき立つ中、事態を収めようと気を張るものの一番及び腰である

お漏らし癖があったり酒に弱かったり爬虫類が苦手だったりと実は何かと弱点の多い栞
バカンスでの生活では陽大になにかとお世話になり、その中で陽大への気持ちを自覚する
分岐は陽大をめぐっての姉と妹の喧嘩に割ってはいるか否かで分岐することになる

表のルートは、3人に告白してたがが外れたバカップルがいちゃつくだけの話です
裏は、浮気されないかと泣きつかれカーマが気を利かして、栞の魅力が最も力の発揮できる状態
陽大をショタ化して、栞から母乳が出るようになり……ということでお姉ちゃんプレイ
というか甘やかしプレイのようなものが増えます、基本へなちょこな栞が姉らしく活躍します
そして、最後は妊娠と、何科と属性をつめすぎている感じがするヒロインです、良いと思います


■山城理緒
陽大とは双子の妹である山城家の次女、同い年で、遠慮なく話すことが出来る仲
双子ではあるが、一番年の近い妹のような立場で振舞っており、頼りにしている
軽いノリで陽大と触れ合っているように見えて、兄にしっかりと惚れている
明るく前向きな性格で、スポーツが得意で行動力が優れている部分もあったのか
儀式の話を聞くや最初に陽大へ関係を迫っていくなど積極的にアプローチしてくる

晴れて結ばれた二人は相性がよく、あっという間に結界から出るだけの魔力を溜めそうになる
しかし、理緒には全く終わっていない宿題が大量にあることが発覚してしまい栞の怒りを買う
あくまで逃げようとする理緒に、陽大との関係をしばらく断つように貞操帯をつけられてしまう

表ルートは、そのまま理緒を信じて我慢して、最後はラブラブするだけの話です
裏ルートは、我慢できず貞操帯をはずしてしまうことで、残りの夏休みの間ずっとHすることに
カーマがマンネリを打破する為のアイテムとして受け取ったもので理緒がロリ化して……


■山城涼乃
四姉妹の三女にあたるすこし、控えめな性格の妹、おっちょこちょいな部分がある
漫画やアニメを好むオタク趣味があり、同人誌も作っておりそこそこ名が知られている
好みの漫画はギャグ漫画や少女マンガなどで其処までは極まっていないが妄想が激しい
妄想がたくましく、あらぬ事を考えて鼻血を流すこともあったり……
そんな困った部分もあるが、家庭的で女の子らしい性格の乙女なヒロインである

思いが高じて家族にも内緒で付き合い始めることになる2人だがついにその関係がばれる
それ以降涼乃の関係がよそよそしくなってしまうが……直ぐにフォローするか否かで分岐

表ルートは、そのまま世間体を気にする涼乃を説き伏せてラブラブになるという内容です
裏ルートは、上手く悩みが解決されないでカーマの元へいった涼乃を追っているうちに
再び余計な事をした陽大が、魔力を体中に溜めてしまい、吐き出す必要が出てくることになる
その相手として涼乃がなるが、魔力によって乱暴になった陽大は過激なプレイを課すことになる



■山城藍里
姉妹の末っ子、内向的な性格であり、陽大に対してもよそよそしかった
陽大の前では隠しているが涼乃とは別ベクトルのオタク趣味を持つ
ネットゲーにも詳しくパソコンの知識などは陽大をしのぐほどである
陽大と共通の趣味が見つかったところで、素直に話すことが出来るようになり……

本ルートは藍里が現在の趣味には待ったきっかけなどが焦点となる短めのお話
裏ルートはセックスで相手を満足させられていないのではと思った藍里が暴走
兄に気持ちよくなってもらおうと、背伸びした奉仕プレイを見せてくれます……風俗ですよねコレ

兄の趣味を調べてそれにあわせようとしてきた努力家の一面を垣間見ることができます
昔の約束をすっと覚えていることや結婚願望などからそのナリに似合わず重い子です


■カーマ・リィ・ヒリャクトス
パンダプア島で祀られている、猫のような姿をした神様、ウインクがむかつく
陽大が祭壇の装置を起動させたことにより眠りから覚めてしまった
普段は空を飛ぶ猫のような姿をしているがネコミミの生えた人間形態もある

数シーンだけHシーンはあるものの、流石にエンディングまでは用意されていない
藍里でもそこそこにスタイルがいいため、唯一のロリ……ババァ担当かもしれない




【Hシーン】
・山城栞:15
・山城理緒:15
・山城涼乃:15
・山城藍里:14
・カーマ・リィ・ヒリャクトス:4
・理緒+涼乃+藍理:2
・涼乃+藍理:1
・栞+理緒:1
・栞+理緒+涼乃+藍理:1

ヒロインで最低でも14シーンずつということで、その辺りは不満がないかなーと
裏ルートについてはヒロイン毎にテーマが決まっており多少マニアックめなプレイです
基本的に主人公が主導になることが多く、受け目的だと流石に弱く感じるでしょう
とはいっても栞の裏や藍里の裏の一部など該当するシーンがなくもないですけど

カーマについてもう少しほしいと思う部分はあるもののラブラブ系の抜きゲーとしてみると
あまり不満のないボリュームになっていたと思います、着衣が好きなら弱いかもしれません
また、鬼畜なプレイやドMなプレイは多くないのでそちら狙いでは弱い作品かとおもいます


【まとめ】
今回も安定した作風というところで、予想通りというか期待通りの作品でした
HTPの作品はヒロインがリードする感じですが、こちらは主人公リードという感じで
医療関係者や同居中の姉軍団のような性豪に襲われるのは勘弁して欲しいけど
かぐやフォーマットのHシーンで可愛い女の子とイチャイチャHしたい人向けです
そのあたり差別化は出来ていますけど、基本的にはかぐやかぐやした作品です

ヒロインや雰囲気を見て気に入れば問題なく楽しめる作品ではないかと思います
シナリオなどに期待する人はいないと思いますが、流石にその部分では弱いですけど
余計な部分がないので、Hシーンを直ぐに楽しめるという点では良いことだと思います

目的さえ合えば特に不満らしい不満もない、解りやすい抜きゲーとして使えるでしょう
この作品でなければというのはないので、前作含めて、どう差別化されるかでしょうか
ここまで、揃っていると作品を重ねると直ぐマンネリ化しそうだナーというのが正直な所
ある種、それがこのブランドの強みでもあるので、HTPとともに頑張ってほしくはあるのですが

と、少しひねくれ気味な事を言いつつ、多分、作品の紹介などを見て大丈夫と思える人には
問題なくオススメできる作品になっているかと思います、次回作も期待しています

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。