伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

妹ヘヴン~お兄ちゃん大好きな妹たちと甘えまくり攻めまくりエッチ生活~ 感想

ハピエス
「妹ヘヴン~お兄ちゃん大好きな妹たちと甘えまくり攻めまくりエッチ生活~」
の感想です

ロープライスながら抱き枕カバーをつけることを売りにした作品
特典についてなかったからどういうことだと確認した箱に入ってました
クッション代わりなのですね、ちょっとふくらみ気味なんですけど……

【あらすじ】
主人公「水橋蓮」は2人の妹「水橋千歳」「水橋伊織」と同居していた
2人の妹は蓮のことが大好きで、家にいると隙を見てはエッチなことをしてくる
妹たちとイチャイチャHな行為に耽る生活の先に待っているものは?


【システム】
・画面は4:3
・マウスジェスチャ機能あり

システムは最低限、ヒロインは2人だけなので個別の音声設定もありません
主人公の名前が最初「主人公」だったので変更可能かと思いましたが
多分ただのバグと思われるので、変更は勿論出来なかったりします

また、テキストも1段空白が入っていたりと、細かなあらが目立ちます
延期していましたしこの時期に出る作品なので……と思うところはあります

攻略は上の選択肢を選ぶと千歳、下の選択肢を選ぶと伊織という感じで
最終的には、選んだ回数が多いほう二分切ると思われます
両方をクリアするとおまけとしてハーレムプレイを楽しむことが出来ます


【ヒロイン】
■水橋千歳
お兄ちゃん大好きを公言する少し天然で天才な甘えんぼの妹、多少毒舌
Hのテクニックも持ち前の覚えのよさでラーニングして、兄相手色々試してくる
リボンを大切にしており、お風呂場ではずさないのも基本!……差分の問題ですね

積極的に奉仕してくれるということでノーマルな受けプレイが多いです


■水橋伊織
素直になれないけどおにいちゃんが大好きな妹
千歳ほど素直に素直に可愛くない自分にコンプレックスを感じている
心の内では兄に対して何でもしてあげたい気持ちは強く色々な要求も飲んでくれる
オタク趣味もあり、偶に兄のエロゲーを借りて内緒でプレイをしている

趣味もあってかシチュエーションプレイなど多少マニアックなものが多少あります


どちらも結末は一児の別れという感じで特にCGもなくあっさりと終わります
このあたり後日談的な意味合いを持つ「おまけモード」で描かれているのですが
この場合、ハーレム設定になっているので、微妙にパラレル世界だったりします


【Hシーン】
・水橋千歳:9
・水橋伊織:9
・千歳+伊織:3

単体ではバランスよ9シーンずつあります、3Pは3シーンですが2回戦ありが2シーン少しお得
内容はノーマル~軽い受けで、兄妹ということもあり、本番はあまり多くないです
プレイ自体は特殊なものはなく、胸が多め、足もあり、軽く逆アナル程度でしょうか

尺としてはそこまで長くないので、ねちっこいのが好きな人には足りないかもしれません


【まとめ】
お気軽なイチャイチャ抜きゲーというところ、ロープライスとみたらボリュームは標準
抜き重視ならもう少し各シーンにボリュームがほしかったなというのが正直なところです
Hはラブラブですが、ヒロインが積極的にやってくれて全体的には軽い受けというところ

脈絡無く始まる妹たちのHないたずらから、合間合間にイチャイチャを挟みつつも
ひたすら妹たちとHな日々を送っていくことになります、難しい事は何もありません
終盤には、一応過去に携わるエピソードを元にした、山場はありますけれども
尺を考えるとそこまで長くないですし、話の締めに入ったなー程度の印象ですね

テキストはメタネタやパロディも多くそのあたり好みは分けそうですけども
基本的には難しく考えずその場のノリで楽しむ内容という感じかと思います

ヒロインがずっと制服だったりと、そのあたりロープライスな感じになっていたり
細かなテキストのミスがあったりと作りこみが足りないと思う部分は少しあり
抜きゲーとして見るとそこまで困らない部分ではありますが、時期的に色々ね……

と、軽い受け要素のあるイチャイチャ抜きゲーという感じになっています
ロープライス+抱き枕なのでコストパフォーマンスに悪くなかったかなと
ただ、抱き枕よりも本編を作りこんでほしかったと思う部分はありました
面白い試みではあると思うのですが、基本はゲームありきだと思いますので

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。