伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人ゲーム】1週間RPG企画 雑感

大人の道楽さまと開発室さまと黒電車さまとますくいぬくさまが
2チームに分かれて1週間でR18なRPGを作るという企画がありました

一応どちらも一通りクリアしましたので雑感など書いてみようかと

どちらも短い時間で手軽にプレイできますが、R18なちょっとしたボリュームはあります
片や女の子に一方的に襲われる、片や女の子が一方的に襲われるという対照的な内容です
自分の気になるシチュがあるなら迷わずゴーできる作品になっているかと……
無料ですし、御託はいいから作品が気になったのなら迷わずゴーでいいかと思います


■OneWeekRPG
こちらは開発室さまとますくいぬさまのコンビによる作品です

【あらすじ】
魔王を討伐に着た勇者は神の加護もあってあらゆる攻撃に対して無敵のはずでした
しかし、苦痛はともかく快楽攻撃なら……と攻勢を変えてきたようなのでした
勇者も快楽攻撃の前では無力、勇者の無敵の強さが役に立たない戦いの中で
なんとか誘惑を払い抵抗をして振り払いつつ魔王の元へ向うことになります

【ゲーム】
戦闘はツクールのデフォルトではないものの非常にシンプルな1対1バトル
相手は全て女の子の姿をしており、誘惑攻撃をしてきますので抵抗をします
形は変われど1対1のガチンコ殴り合いバトルという感じになっていますね

1つ違う点は技でも消費する「理性」というパラーメータになっていまして
相手はHPにあたる精力だけでなくMPにあたる理性にも攻撃を仕掛けてきます
理性が1割をきると行動不能となり、理性を回復するまでの数ターン動けません
精力が0にされると勿論敗北なので、精力、理性、両方の管理が重要となります

また、相手はドレインという精力を奪う強力な攻撃を仕掛けてきます
これを受けるとこちらにダメージが出るだけでなく奪った精力の半分が敵のモノに
不条理に感じるかもしれませんが、そのあたりのマゾっぽさが1つの売りです
特にボス戦では相手のHP吸収に負けずに時には祈り勝利を得る必要があります

因みにクリア直前のデータが1時間30分ほどです、長くても2時間ぐらいでしょうか
レベルリングをすると際限ないので、それ次第でいくらでも伸びそうですけどね


【Hシーン】
ザコも誘惑攻撃をしていきますが敗北があるのはボスだけになっています
ボスは最初のダンジョン3体と洞窟の1体とラスダンの2体の計6体で
攻撃形態の何処で敗北するかでHシーンが分岐するように設定されています

ラスボス以外は3シーンあり、+1シーンダンジョン攻略道中のイベントによる敗北です
ラスボスは4シーンあり、こちらも同じく攻略道中のイベントによる敗北があります

よって、ボス:5体×4シーン+ラスボス:1体×5シーンの25シーン分あります
どれも(雑魚含めて)背景処理などがされていない線画のスチルになりますが
1週間という製作期間を考えるとそれでもとんでもないボリュームですね

シーンですがこちらは敗北後ということでどれも相手主導のシーンで逆転なし
容赦なく絞られるものが多くありますので、きつめの受けレベルというところ

因みに、回想モードは搭載されていないのでボス前でのセーブを推奨します


【全体通して】
ゲームのポイントは回復アイテムを潤沢に使うこととドレイン運ということで
結構大雑把なバランスというのがありますけどコレはコレでありかなと

ただ、要所要所レベルが必要なゲームではあるのですがエンカウントが低かったり
無料の回復ポイントが宿屋だけなので、少し手間かなというのはありました

あとは期間があったので仕方ない部分があったものの解消でしょうかね
ラスボスの最終形態に負けるというのは結構手間な作業ですので……
細かい仕様では色々出てくるのですが、おおむね楽しいゲームでしたよ、と
受け需要で手を出してみても十分楽しめる内容になっていたかと






■なつめと不思議の森
こちらは大人の道楽さまと黒電車さまのコンビの作品です

【あらすじ】
なつめは学校の帰り道、見たことがないわき道を見つけ近道をしようとします
道を進み気付いたら不気味な森に迷い込み退路を断たれてしまいました
進んでいけば森をぬけられるだろうとなつめは森の中へと向っていきます

森の中にはスライムや謎の植物などが徘徊しており、なつめを襲ってきます
なつめはそれらを退け無事森から出られるのでしょうか?それとも?


【ゲーム】
MAP内を探索して脱出する為のアイテムを集めていきます
森の中には不思議な生物が徘徊しており接触するとダメージ
体力がなくなると相手にHな行為をされてしまいます
シーン後、復帰しますが正気度というパラメータが下がっていきます
これが0になると
また、何度もシーンを見ているとEDに影響するようになります

こちらも負けてばかりではなく、弓で攻撃できるようになっています
弓で倒すことでレベルが上がったりアイテムが手に入ったりします

弓と回避を駆使して敵を退けつつ脱出の為の手段を手に入れましょう
と、探索要素ありの軽いARPGという感じでしょうかね
頑張れば一度もお色気シーンなしでクリアできたりします

プレイ時間は迷いに迷って30分、シーケンスがわかれば10分切れるかと
本当にクリアだけするならあっさりクリアできるない様になっています

また、正気度が0になるのはめったにないことですし
狙ってプレイしない限りはほぼ無傷でクリアができるレベルかなと
アクションが苦手な人でも慎重に行けば難しくないかなと

先にも書きましたがHシーンを見すぎるとエンドが分岐するなど
マルチエンドになっています、これも慣れれば直ぐに満たせるレベルです


【Hシーン】
スライム、植物、男、誰にトドメをさされるかでシーンが変わります
それぞれ5段階まであり、5段階以降は同じシーンになっています
よって、5×3の15シーンとEDによる2シーンの17シーンになります

基本的になつめが襲われるシーンだけで構成されていますので
女の子が汚されるのが好きな人に向けになっていますね


【全体通して】
ハンマーの条件ぜんぜんわからなかった……困った時はヒントがあります
矢の当たり判定がわかりにくかったり、多少もどかしい部分はありましたが
短編としてはあっさり楽しめてエッチと完成度の高い作品になっているかなと
本編自体は短いですが、レベルアップとかアイテムとかの遊びがあるのはいいですね

シーンは女の子が辱められるのが好きならいいのではないかなと思います
きついプレイはありませんが、触手やスライムやおっさんにやられるタイプです
最初は軽いのから段々と快楽に染まっていく女の子を楽しむことが出来ます
……ノーマルなシーンはないのでその辺りは注意が必要ですよ





【更に全体通して】
何が彼らを動かしたのか……という疑問はともかく
どちらも製作者(少なくとも片方)の個性が出た楽しい作品でしたね
1週間と思えないクオリティで、更に無料という件を含め頭が下がります

とりあえず興味があったら、つべこべ言わずに手を出しましょうと
きっと損はしないはず……損しても1時間ぐらいだしいいよね?ということで

しかし、こういうサービス旺盛な企画を見てしまうと
他の作品を見る目がシビアになりそうだなと思いつつ……

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。