伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人】ヤンデレな妹との暮らし方 感想

MAXALさまの「ヤンデレな妹との暮らし方」の感想です

最近ジャンルとしては落ち着いた感じもある
ヤンデレな妹に引っ掻き回されるお話になっています


【あらすじ】
学業、容姿、性格全て普通の学生「遠野純一」は妹の「遠野志穂」に悩まされていた
志穂は成績優秀で容姿端麗、そして周囲も認めるお兄ちゃん大好きな可愛い妹である
よく出来た可愛い妹に慕われるうらやましいお兄さんというのが周囲の印象である

しかし、それは表面上の話しに過ぎず、志穂が兄に対してむける愛情は
兄妹のそれを軽く越えており、異性のそれよりも深くどろどろしたものだった
また、志穂は兄が自分を愛していると疑わず、過剰な愛情表現を行っていた

純一は狂った愛情表現に疲弊しつつも、志穂を拒否し怒らせる事を恐れ
結局、何も言い出せないまま志穂の愛情表現を受け入れているだけだった

果たして、純一はこのまま志穂の愛情表現に飲み込まれてしまうのか?
それとも、現在の壊れた関係を解消することが出来るのだろうか?


【ゲーム内容】
普通のADVとなっており3回ほど現れる2択の選択肢を選ぶだけです
各選択肢でそれぞれBADENDへ分岐するようになっています
結末はBAD3種類とTRUEとなっています、攻略は難しく無いでしょう

ヒロインは志穂1人、1シーンだけ複数プレイが存在しますが
あくまで志穂と愛情を育んでいくゲームとなっています
血みどろの三角関係に発展するような展開はありません


【Hシーン】
全部で15シーン、内容のきつさは受け~ソフトMレベルでしょうか
逆転らしい逆転はなく、感じる事はあるものの基本的には志穂のペースです
一部展開ではペニバンやフィストなど内容だけならかなりきついのもあります

愛情表現ということで匂いなどを意識したプレイもそれなりにあります
尿のプレイもその一環です、大きいほうは無いですが暗喩するシーンはあります
これについては苦手な人は結構気になるぐらいは入っている気もします

全体的には受け~ソフトMぐらいのプレイを幅広く入れた感じでしょうかね
1つのプレイについてとことんまで掘り下げるようなシーン構成では無いです


【まとめ】
刀傷沙汰こそ無いものの、一時期流行った周りが見えない暴走病み妹の系譜です
狂った愛情表現ということでアプローチしてくる行為の数々が普通に気持ち悪く
最初は大げさとも思えた主人公の反応も次第に納得のいくモノになっていました

特に個人的には序盤で志穂が食事にアレなものを混ぜ込んだりするという描写で
特製ジュースやらカレーやらというあたりが結構きついものがありました
プレイヤーに気持ち悪いと思わせる部分については成功しているかなと思います

といっても個人的にきつかったのはそこまでで、以降は標準てきなヤンデレものというか
話を聞かないヒロインと、やたら悲観的ながら短絡的な行動をする主人公という感じで
端から見るとコメディのようなやり取りでヒロインに襲われる主人公という図式になりました

バッドルートの1つのチョコレートプレイはアレでしたが、受けなどのHシーン狙いなら
そこまで悪くないかなと思う内容でした、個人的にはTRUEのオチも好みでした

日常など人が選ぶものの、そこが嵌れば、嵌らずともシーンで見れば
病んだヒロインに責められる作品として楽しめる内容かなと思います

ヒロイン自体は一時期はやった端から見てネタにしか思えない娘なのですが
この娘の場合、相手が居ない為刀傷沙汰で直ぐスプラッタになる事は無いので
ヤンデレを上手く美少女ゲームらしい方法で表現しているかとは思います
スプラッタじゃなくてエロが欲しいと思っていた人には良い娘かもしれません

ただ、繰り返して言うように下のネタも多いので苦手な人は注意です

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。