伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【雑記】犯され勇者III ノベル版

皆さん大好き、犯され勇者IIIのノベル版です

犯され勇者3

これ見よがしにGOD EATER2を置いているのはマーケティングなあれではなく
右に配置されている琥珀と粘亜が見えちゃっているせいです、非18禁仕様です
麗鈴は別に普通の格好ですけど、右に配置された為どばっちりを受けました

さて、内容ですけど、今作はしっかりノベル仕様に落とし込んだ印象
前作、前々作はゲームに登場する全ての魔物に挑んで悉く犯されるという
非常に無茶な構成になっていたのですが、流石に無茶と気付いたのか
シナリオに関わる主要な相手以外の妖怪については3体に絞られています

妖精の「アーリ」、水姫の「オクトリス」、一つ目の「マリン」の3体
反応に困るメンバーと言いたいところですが、III自体主要妖怪の印象が強く
一つ目のマリンとだいだらぼっちのシーア以外は元から印象に弱かったですね
そして、シーアが避けられたのは巨女属性が難易度高いからでしょうかね

さて、その他大勢の妖怪の数が絞られたのはわかったけどお話はというと
コレは殆どの場合は今までと同じく、エンカウント後2,3ページで敗北
終盤になると逆転勝利して、次の相手へというパターンが続きます

ただ、戦う相手が減った分、一応普通に戦闘するシーンも増えており
Hシーンダイジェストではなく本編を追える内容になっているかなと思います
1シーン1シーンのボリュームも増えており、前作より実用性も上です

シナリオは麗鈴を倒してコンプ後のシナリオ「終ノ話」で締めという構成です
予想通りの内容だったので特にこのあたりについては言うことは無いです

と、IIIがIやIIより遊びやすくなったようにノベルも読みやすくなっているかと
尤も、IとIIのノベルが連続リリースで突貫で作られたような内容だったので
漸くまともに美少女ゲームのノベライズ的な位置の作品になったかなというところ
IIIが好きな人ならグッズの1つとして持っておくのもありかなという感じです

あ、オチは無いですよ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。