伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あまたらすリドルスター WEB体験版 感想

seal-Qualiaより11月29日発売予定の
「あまたらすリドルスター」の体験版の感想です

【プレイ時間】1時間
【Hシーン】あり(おまけで3シーン)
【内容】シナリオ序盤

【体験版の流れ】
幼馴染「有栖結愛」に誘われて夜空のピクニックへ出かけた「童本隆也」
結愛の想像たくましい星の逸話を聞きながら星空を見ていると流星群が現れる
しかし、流星群に思われた光の筋は消えることなく街へ吸い込まれて行き
大きな衝撃と視界を覆うほどの白い光を発生させてそのまま消えてしまう

その直後、再度遅れるように落ちてきた光の筋は、隆也達の付近に落下する
そこには可愛らしい家ができており中からうさみみを生やした少女が出てくる
好奇心に駆られて、うさみみ少女を追って街に戻ることになる2人
見失ったところで、隆也は懐かしい鈴の音に惹かれるままに少女と出会う
自らを流星と称し「アイ(愛)」と名乗った少女は何故か隆也を知るようだった

しかし、その日の不思議な体験はそこで終わらず、様々な怪現象に襲われる
そして、極めつけは隆也達の通う学園がファンシーなお城に変貌していたのだった

あまりのことに気を失った隆也たちだが、現実は変わらず何事もなく家に居る愛
そして学園に向うと昨日とは何も変わらずお城に変貌してしまった学園だった
学園では姫よばれる少女「ココロ・ユーディット」が新しく理事長であり学園長となる

隆也達は今までとは全く変わってしまった学園や街に戸惑いつつも、日々を過ごしていく
学園が代わっていきなり出来た茶道部に所属する子悪魔気質な後輩「八多真鳥」
月から来たという、うさみみを生やした恥ずかしがり屋の少女「雪白みう」
との新しい出会いもあり、隆也は最近「退屈」を感じなくなっていたことに気付く


という感じで、ヒロイン紹介と在る程度の伏線を張って体験版は終了します
体験版終了後(最初から?)はおまけで「結愛」「みう」「ココロ」のシーンが見られます


【ヒロイン】
■有栖結愛
隆也の幼馴染で星空が好きな少女、料理が得意で家庭的な面もある
星空については造詣が深いわけではなく独自解釈の星座やそれに基づく物語を創造したりしている
人懐っこい性格で誰とでも直ぐ仲良くなれる為、不思議な住人たちとも直ぐ馴染んでいく
愛やみうなど隆也を知るヒロインが同じく知っていることも多い


■ココロ・ユーディット
変貌した学園の理事長兼学園長で生徒会長となる見た目には幼い少女
普段は堂々とした振る舞いを見せるが、隆也の前ではグダグダになる部分も
その立ち振る舞いやメイドのイルの存在によって学園では孤立気味である
どうやら隆也の事を意識している様子だが、何故そうなのかは不明である
また、世間知らずで思い込みなどで突拍子もないイベントを行う面も……


■雪白みう
流星群に遅れてやってきた少女
偶然ではあるが隆也たちを不思議の世界に案内した人物になる
学園にも数日遅れてやってきて同じクラスに編入してくることになる
臆病で人見知りだが、友達であるという隆也と結愛には普通に会話できる

油断をすると頭から兎の耳が生える、本人は月から来たというが
また、愛ともども、互いの存在についてある程度知る部分がある様子


■八多真鳥
学園が変わって新しく出来た茶道部に所属している少女、図書委員でもある
何かと縁が生まれて顔を合わせることになる後輩、背は低いがグラマラス
その身体を使って隆也をからかう小悪魔な顔を覗かせる面も?

街を何かと徘徊している様子、結愛の姉「梨奈」はどこかで見た気がするというが?


■愛
流星が落ちた日に出会った不思議な少女、愛と名乗り隆也の姉を自称する
記憶が無いというが、何故か隆也と結愛については知っている様子である
神出鬼没で、つかみどころの無く、どこか猫チックな部分がある


以下、サブヒロインだがHシーンはあると思われるもの
■イル
ココロのお付のメイド、アンドロイドで首が外れて飛ばすことが出来る
ココロを第一に考えるが融通が利かずココロが孤立する原因となっている


■十位堂メロディ
隆也をライバル視する何かと絡んでくる「十位堂アダム」の双子の妹
金魚の糞のようにつねに傍におり、なにかと太鼓もちをしている頭脳は残念
小柄だが、胸の成長は……って真鳥とキャラ被るんですけどそれ


■有栖梨奈
結愛の姉、作家の仕事をしている
取材のために大きく変貌した街を駆け回っている


【Hシーン】
結愛:本番(アニメ有り)
みう:バック(アニメ有り)
ココロ:手+口

体験版によってヒロインが入れ替わるみたいです、配分は忘れました
アニメ有りという感じでおなじみの感じですが、やはり純愛向けで
お馬鹿な感じのシーンは流石になくなっている感じでしょうか


【雑感】
純愛H許可証?ではなくGRANDEEに続く第2の商業チームという感じでしょうか
GRANDEEの作品はお馬鹿な設定でお気軽に楽しめる抜きゲーをウリとしていますが
こちらは萌えとかラブラブHをウリとしていくチームになるのでしょうか
Hシーンもある程度頑張るとは思うのですけど、果たしてどうなるのか

アリス、兎、猫、王女ということで不思議の国のアリスがモチーフでしょうか
ドタバタのラブコメディって感じでしょうが伏線もいくつかあり
隆也が星を見るのが嫌いになり、日々を退屈と思うようになった原因は?
ココロや愛やみうが隆也を知っているのは?というあたりが中心でしょうか

体験版を読むと終盤はダイジェストだったのかそのままだったのか気になるところ
ヒロインの紹介に従事して少々シナリオがとばし気味に感じる部分がありました
丁寧に描いて面白くなるかというとそうでもないのでしょうけど、違和感はあり

あとは体育祭のシーンはビジュアル的な演出が無いと少しわかりにくかったです
その分Hシーンに力が入ってるのかもしれませんが、不思議な世界を演出するなら
想像を補完してくれるビジュアルがあったほうが良いよなと思うのですけど果たして

と色々思うところもありつつ、多分手を出す作品になるかと思います

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。