FC2ブログ

伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

【同人ゲーム】リトルdeびっち!~小悪魔な妹~ 感想

100KCALさまの「リトルdeびっち!~小悪魔な妹~」の感想です

【あらすじ】
主人公「仲崎一哉」は小さい女の子が好きでマゾな普通の大学生
義理の妹である「仲崎星愛」の横暴な態度に怯えながらも
星愛の友人「篠嶋桃香」に恋焦がれ、充実した日々を送っていました

そんなある日のこと、自分の机の上に「ささじまももか」と書かれた
パンツが一哉の部屋の机の上に無造作に置かれていたのでした
何の疑いも無く数日前にあった自分への誕生日プレゼントである
と解釈した一哉は、早速おかずとして楽しもうとします

しかし、それは罠でした、決定的な場面を抑えた星愛は
一哉を脅して自分には逆らえないようにしてしまいます
星愛によって弱味を握られた果たして一哉の運命やいかに?


ということで、なんだかコメディみたいな出だしですけども
意外と後半にはきついプレイが待っていますいシリアスな内容です


【システム】
・画面は4:3
・名前変更可能
・一部のハードなプレイの回避モード有り

最低限ですが、攻略は単純ですので、そこまで困る事は無いかと思います
キャラ別音声はありませんが、そもそもHシーンのあるヒロインは1人
ということで、音声のON/OFFだけで十分だよねという感じです
バックログはシーン単位で区切られており、シーンが移ると以前のシーンは戻れません

OFF可能なハードなプレイはSKAなプレイと流血プレイといった人を選ぶものです
初期時点では回避となっており、設定を弄らない限りスキップされます
但し、スキップをするとプレイするルートが消えますし、回想も空きます
分岐は潰したつもりなのに空いているシーンがあればコレが原因です
埋めるのがポリシーの人は覚悟を持ってチェックをはずしましょう

攻略ですが会話ウインドウの名前の下にあるゲージを満タンにする必要があります
作者様のサイトにもありますが上の選択肢を選べば大丈夫です、星愛を気遣う形で
ゲージは4段階までたまり、選択肢は4回なので、間違える猶予はありません
ゲージが溜まりきっていないと、その後BAD ENDになりますので、注意が必要です
ルートの分岐については5回目の選択肢以降が重要となります


【シナリオ】
ヒロインは仲崎星愛1人のみで、篠嶋桃香ルートが隠されていることはありません

基本的には、一方的な態度で兄を罵り虐める横暴なキャラクターである星愛と
ひどい態度をとられながらも、無視されるのを怖がり、なんとか歩み寄ろうとする一哉
という形で、一般的なヒロインを愛でる感覚とは大きくかけ離れた展開になります
星愛というヒロインに普通の萌え的なものを期待すると厳しい内容になっています

偶に、一哉を気遣う場面があるものの、ごく稀という感じで殆ど存在しません
基本は暴力的ながら性的に虐めてくれる星愛様にありがとうございます出来る人向けです

そんな暴力的なプレイで一哉を虐める星愛と、その行為を徐々に受け入れていく一哉
結局、好意を示してくれる桃香ではなく星愛との関係を選択することになる一哉は
星愛に対してどのように接していくかでシナリオが分岐することになります

■「お兄さんを意識しているのかな」ルート
兄として接するルートでは、星愛の過去が明らかになります
人間不信ともいえる星愛に、兄でいつづける事を証明する為一哉がとる行動は?
ということでルート分岐次第ではかなり過激なプレイが待っていることになります
コンフィグによって回避できるシーンもこちらに偏っているので注意が必要です

■「星愛様に愛情を注いで欲しいのかな」ルート
桃香のことを気遣った星愛と関係こじれるも最後は結ばれるルート
兄として接するルートほど重くはならず、ちょっと歪んだ恋愛のいざこざというところ
プレイ的にも相変わらずいたそうではあるものの兄ルートよりは控えめになっています
素直じゃないけど何だかんだに一哉に愛情が見え隠れするルートとなっています
本番もありますがあっけなくて、あまりヒロインが感じている様子もありません


【Hシーン】
相手は星愛のみで、回想に登録されるものは15シーンです
暴力的なプレイが多く、あまり気持ちよさそうなものはありません
個別の前半と愛情を注いで欲しいルートのプレイが辛うじて快楽を伴いそうな程度
星愛は殆ど脱ぎませんし、CFNMの要素もあります、と結構ハードな路線です

過激なプレイのスキップをOFFにすると高難度のプレイが見られるようになります
内容的には、SKAプレイ(食べさせられる)や玉の摘出プレイとなっており人を選びます
回避は可能ですが、回想を埋めるには一度見る必要があったりします
自身の許容範囲と相談すると良いかと思います、ハード以前に人を選ぶものかと

と、小悪魔な妹とマイルドなタイトルですけど、かなりのハード路線ですね
ソフトなプレイもありますけど、かなりの上級者向けになっていると思います


【まとめ】
タイトルに似合わずかなりハードでマニアックなゲームになっています
シナリオ自体は素直になれない女の子に調教されるって感じですけども
本作を楽しみために求められる資質はかなり高いところにあると思います

基本的には、ロリ系のMゲーとして楽しむことが出来るのではないかなと思います
気軽に手が出せるお値段ですし、設定などが気に入れば十分楽しめるかと
設定で回避できるプレイについてはノーコメントということでお願いします
タイトルからは想像もできない懐の深さのあるゲームということです

しかし、覚醒後の桃香に調教されるプレイとかも欲しかったですね
含む発言が何度か見られましたが、スピンオフとかで出たりするんでしょうか

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する