伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

モーレツにゃん×クリニック 女医とナースがマンモスギザエロE 感想

アトリエかぐや
「モーレツにゃん×クリニック 女医とナースがマンモスギザエロE」の感想です

【あらすじ】
「吉川尚(変更可)」は初恋の女性を弟に奪われたショックでEDとなった大学生
友人の協力で様々なAVを試してみたが結果としては振るわず泌尿器科へいくことに
尚の住むマンションの下にある泌尿器科はおじいさんが経営しているということで
それならば恥ずかしくないと思い、「エクレア泌尿器科クリニック」へ足を運ぶ

しかし、嘗ての医師は既にそこを取り払っており、新しく開業されたばかりのそこは
女医、看護師、薬剤師、すべてが若くて、美人な女性ばかりのスタッフで構成されていた
一度診察を申し出たい上断ることも出来ず、恥ずかしい姿を見られる事になる尚

しかも、思った以上に変わった症状を見せたことで、入院を余儀なくされてしまう
そんな尚に3人は興味津々で、果たして尚はEDを治し無事に退院できるのだろうか?


【システム】
・画面は16:9
・キャラクター別音声設定あり
・Hシーンアニメ
・Hシーンの自動選択あり
・Hシーン効果音設定有り

システムは最低限だが、Hシーンまわりはそこそこに充実しています
MAP選択タイプなので進行上の便利システムはなくても困らないですね

攻略対象となるヒロインは3人、どれもルートが2つ用意されています
恒例のMAP選択でヒロインを選んでいき一定数で分岐するタイプです
ハーレムルートもあり、今回は2ルートありヒロインの少なさを補います


【雑感】
やはり、医療系ネタを出した時のかぐやは凄いと思いました
いつものでありながらいつも以上にHシーンにパワーを感じる内容です
そうです、アトリエかぐやのHシーンはパワーゲームなのです

プロローグで知り合ったと思ったらその場の勢いでHシーンになだれ込むのは普通
処女とか何それ美味しいの?なHに積極的な年上で巨乳のヒロイン達ばかりであり
難しい事を考えずお手軽に楽しむことが出来ます、Hシーンの回数も濃さも多いです

……いつものパワフルでエッチな年上のお姉さんが好きなら問題ない内容です
相変わらず少し特殊で人の好みを分けそうなシーン(縮小化、女体化)はありますが
そこを抜いても十分な分量はあると思いますし、そこも楽しめばよりよいという感じです

シナリオなど気にせずとりあえず巨乳のお姉さんとHなこされたい人にオススメ
またアトリエかぐやのHTPラインのいつものノリを求めている人なら
特にナース系が好きなら問題なく楽しめる内容になっていると思います


以下、ネタバレを含む感想です




【攻略】
最初に童貞を奪ってもらう相手を選びます
選択肢が出るのはマロン→くるみ→怜亜で選択できるのは当然一度のみ
童貞を奪った相手に関わらず個別ルートに分岐する事はできますが
奪った相手か否かでシナリオの展開がそれぞれ分岐することになります
3人とも選ばないことも出来ますが、その場合は途中エンドになります

以下の感想では、童貞を奪った相手の個別に分岐するほうを「ノーマルルート」
童貞を奪った相手以外のルートに分岐したほうを「アナザールート」と称します

定番であるハーレムルートの入り方は
最初のマップ選択後に発生するイベントの選択で、
「こういうのって楽しいですねという」を選びます

その後、3人を均等に進め、3回を選択すると登場する選択肢で
「エアコンの温度設定を下げる」を選ぶと通常のハーレムルートに分岐

ここで、「パジャマパーティーに賛成する」を選択して
その後、誰のルートにも入らず(ヒロインは5回目の選択で個別に入ります)
最終日である24日を迎えると、もう1つのハーレムルートに入ります

もう1つのハーレムルートで各ヒロインの最後の回想が埋まります
初期バージョンはバグなのか怜亜の枠にあまりがないように見えますけどね



【ヒロイン】
■森園くるみ
メイン枠の証である、茶髪ロングヘアのナースさん
マイペースな言動で周囲を困惑さえる面白い困ったお姉さんであると共に
性に奔放で尚をセクハラしたり誘惑してくるエッチなお姉さんでもある
普段の言動がアレだが、女性扱いされると弱いらしい
変なキャラを作っているけど、不意を打たれて素に戻るお姉さん可愛いということで

・ノーマルルート
普通に恋人同士となったくるみとイチャイチャするルート
言動に反して実は超ハイスペックなお姉さんであるくるみのヒモになります
普段のふざけたような言動ではなく、素直になる瞬間がウリでしょうか
キャラ先行で、ヒロインの可愛さを見せる部分は弱い気もしますが
これはこれで面白いヒロインなので良いかなというところでしょうか

・アナザールート
前以上に収まらなくなった症状を受け、入院の延長を促されるが
流石に迷惑である為、恋人になったくるみの家でお世話になることに……
ノーマルは恋人らしいことするのに対して同棲生活のようなノリとなる
赤ちゃんプレイや妊娠後のプレイなど特殊なプレイもある程度はありますが
基本的には2人の関係の描き方の違いで弱気なくるみがウリという感じでしょうか


■江口怜亜
クリニックの女医を勤める女性、おっとりとしているが真面目な性格
医療行為以外の場所では天然の気があり、かなりのドジを犯すことも
色々自覚が薄いのか、治療時と称してかなり大胆な行為に及ぶこともある
また周囲には内緒にしているが、少し困った体質を持っている

・ノーマルルート
怜亜の好意を自覚して互いの思いを知り順風満帆に結ばれたあとイチャイチャする話
他より1シーン少ない分、イチャラブ成分はおおめでしょうか、嫉妬可愛い
いつも冷静でマイペースなようで、時々除かせる感情が良い感じだと思います
しかし、エピローグのときの流れが結構大きくて、そのままHシーンに移行するのが驚く

・アナザールート
共通で出来たおもらし体質が焦点に当たるルート、何とか治そうとする
もらすまいと緊張しているのが原因ではないかと考えていっそ馬鹿になってしまおうと考える
その結果は果たして……ということで、尚が珍しく主導権を握るおもらしルートです
別にそちら系のプレイに大きいこだわりがあるのではないのでスカ方面は期待しないこと


■栗原マロン
エクレア泌尿器科クリニックと同じフロアにある薬剤師のお姉さん、2人とは同僚
いかにも遊んでそうな見た目でHシーンでもSっぽい顔を覗かせる面があるも
いざというところでは弱く、人一倍寂しがり屋の人情家だったり
Hに奔放のようで実際奔放だが、意外と純情で、独占欲が強かったりする
そのため、退院シーンで見せるわかりやすい変化などが非常に可愛らしい

・ノーマルルート
無事退院は決まったがまだ、様子見としてマロンの家で観察しつつと言う形になり
半ば同棲のような関係になっていく、Hの積極性と恋愛に対する純情さのギャップがウリ
こういうヒロインの可愛さの見せ方というのはこういう抜きゲーならではですね

・アナザールート
おなじみの縮小ルートです、医療モノ薬剤師、ヒロインが少しSという設定からして
こうなることはわかってたいたことです、私は好物ですが世間の受けは果たして

攻略対処のヒロインから弄られるだけでなく、周囲にも見られての羞恥プレイがあるなど
何かとMよりだったりしますい、シチュ含めて人の好みが別れるシーンかもしれません
マロンさん自体は愛情に溢れたキャラなのでいいと思いますよ、ハイ



■ハーレム1
4人で無礼講で家のみをしていたらヒートアップしていきそのまま……
こちらはスタンダードなハーレムルートで3人と関係を持ちます
3人を並べて同時に味見するシーンもありますが、基本は受けが強い印象
特に展開らしい展開もなく3人で絡んでそのままEDに行きます
3人の胸に囲まれてのシーンが映像的に無茶ながら非常に良いと思います


■ハーレム2(女体化ルート)
懸賞で温泉旅行に当たったけど病状を鑑みると、非常に不安ということで
男性ホルモンを抑制する臨床例のない薬をマロンから貰い、飲むことに
案の定飲みすぎてしまった尚は身体がまるで女性のように……生えてるけど

尚が殆ど小さいのが生えた女の子になり、治療の為、皆に絞られることに
マニアック度では髄一であり、主人公であること、女性同士っぽくなること
など壁は厚いですが、そこが問題なければかなりの濃い受けルートになります
前提条件のカベが厚過ぎるので、普通に考えれば厳しいですけどね……

因みに意外なゲストキャラ持って、必要だったのかこの展開……
基本、処女のヒロインとは縁のない主人公ですね……そういうゲームです


【Hシーン】
・森園くるみ
・江口怜亜:15
・栗原マロン:16
・尚:2
・美鳥:1
・くるみ+怜亜+マロン:5

1人最低15シーン……怜亜だけ1シーン少ないです
お姉さんということで医療行為もありシチュエーション的にリードが多いですが
完全に受けというわけではなく、後半となるとある程度対等になったりします
アナザールートではHシーンでヒロイン毎に分担がある感じですね
くるみはノーマル、怜亜は(ヒロインが)M寄り、マロンはS寄りという感じです
尚は女体化ルートのシーン1つは自慰、もう1つは3人に弄られてですが
そのシーンでは殆ど尚しか移っていないので区分的には尚としました
美鳥は初恋の女性ということで、1シーンのみあり

複数人プレイは基本的にハーレムルートでのみ描かれます
2人の組み合わせでなく基本3人全員というシーンばかりになってます


【まとめ】
マンモスは伊達じゃない!ということでド直球の作品になっていました
この世界の医療機関には魔物が住んでいるということで、相変わらずのパワーです
エッチで可愛いお姉さんたちとラブラブなエッチを楽しみたいなら是非という感じで
ルートによってはひたすらに絞られるシーンもあり受け的にも結構ありですかね

一部で上級者向けのプレイもありますが、それも含めて楽しめればなおよしという感じ
ハーレムやマロンの裏など受けとしてみれば特殊ではあるものの結構良かったです
その部分を飛ばしても十分なボリュームがある作品ではないかと思います

ヒロインはかぐやならではということで、明らかにビッチなのに可愛いという
不思議なお姉さん属性を持っています、怜亜さんをはじめどのヒロインも良かったです
絵的に想像つきにくいかもしれませんが、表情のバリエーションが結構お気に入りです

タイトルは馬鹿みたいですが設定でピンと来たら楽しめる内容だと思います
個人的には期待通りということで、この路線の安定感はさすがというところ
少なくともいつもので期待できる人には間違いなくオススメできるレベルかなと

たまはじと続いて調子がいいので、この調子でかぐやならではの路線を貫いて欲しいところです

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。