伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【体験版】あおぞらストライプ 体験版 感想

アストロノーツ・スピカより8月30日発売の
「あおぞらストライプ」の体験版の感想です

【プレイ時間】1.5時間
【Hシーン】あり(5シーン)
【内容】シナリオ序盤

【あらすじ】
隠れた名店として知られる洋食店「dens.」で見習いコックをしている「岡崎真也」
尊敬する"師匠"「鶴野大悟」の下、修行して腕を磨く日々を過ごしていた
そんなある日dens.に大悟と旧知の仲であるサワタリという人物から電話がやってくる
サワタリこと沢渡さんは淡波という町でレストラン兼海の家を経営しているが
足を怪我してしまい、しばらくの間、厨房に立つのが厳しい状態であるという
しかし、本番である夏休みに店を空けられないことからヘルプを要請してきたのだという

さすがに店を開けることはできない大悟は、ヘルプの役割として真也を指名する
師である大悟の信頼を感じ、独立への足がかりともなると考えた真也は話を受けることにする
大悟の娘である皐月がごねていた気がしたがその話は置いておくことにして

真也は淡波町で沢渡さんこと「沢渡杏子」の娘である「沢渡琴音」に迎えられることになる
以後、仕事は杏子に学び、町は琴音に案内されながら町の人々と出会っていくことになる
無事、マリンハウス・アクアが回転するものの、まだまだ課題は山積み状態というところ
しかし、マリンハウス・アクアを愛して病まない周囲の人間は協力を持ちかけてくれて
どんどんとにぎやかになっていくマリンハウス・アクア……というところですが
体験版では、最後に登場するメインヒロインの「水谷すみれ」の登場で終わります

ということで内容としてはキャラクター紹介を主として感じでしょうか
プレイ後、メインヒロイン5人のHシーンを見ることができます

【ヒロイン】
攻略対象は5人だと思うのですが、サブ(?)の2人もHシーンはありそうですね

■沢渡琴音
真也が働くことになる「マリンハウス・アクア」のオーナーの一人娘
看板娘として接客などを担当しており、真也を手伝ってくれる
人を疑わないいい子である為、初対面の真也にもすぐ懐いてくる
しかし、そのなつき方は他の男性に対するものとは違うようにも見える

美里に見とれる真也を見て不機嫌になってしまう場面も・・・…


■鶴野皐月
真也の師である大悟の一人娘で「dens.」の看板娘兼マネージャー
接客マネージャーともそつなくこなすが、愛想がないのが玉に瑕
表面上は画しているが、真也に執着しているのは明らかである
体験版時点ではdens.にとどまっており、電話を交わすだけである


■支倉美里
淡波町の中でも歴史のある旅館「淡波」を経営する支倉家の一人娘
次期女将として修行の日々を送っている、その所作は非常に女性らしく
大和撫子という言葉が良く似合い、思わず真也も見とれてしまったほど

父親の計らいにより「マリンハウス・アクア」を手伝うことになる
コーヒーの造詣が深く真也では手が回らないドリンク担当となる


■水谷さくら
琴音とは小学校からの友人らしい、小さな体に似合わぬパワフルな少女
その性格から誰とでも仲良くなれ、学園内外どちらも交友関係が広い
ホワイトスノウという喫茶店でウェイトレスをしているそちらでも人気がある
服飾が得意で、そこにこだわりを持っており、エプロンをつけて接客する
マリンハウス・アクアに思うところがあるようで、なにか行動に移そうとしている


■水谷すみれ
さくらの双子の妹で、姉とは対照的におとなしい性格。
ある病を患っており病院に通院しており、無理の効かない体となっている
ちょっとした事故でおぼれてしまったすみれを偶然見かけた真也が助ける
そのことをきっかけとして真也のことを気にかけるようになる


■沢渡杏子
岡崎真也が働くことになる「マリンハウス・アクア」を経営している女性
例によってそうは見えないが琴音という娘を持つ一児の母である
真也や娘である琴音をからかったりとお茶目な面でいたずら好きな面も
因みに、真也が最初に作った料理は親子丼……この意味がわかるな?


■刑部真尋
「仁科詩織」という芸名でグラビアアイドルをしているクールな雰囲気の女性
体験版ではdens.に一度取材であらわれ、一度言葉をまじわすだけである
その際に、互いに夢を叶える為にひた走るものとして共感する部分はあった様子
ちなみに琴音は彼女の大ファンであり、以後何らかの繋がりが生まれそうである


【Hシーン】
各ヒロインのHシーンを1つずつ閲覧可能です
琴音、さくら、すみれは本番シーン
皐月と美里は自分を慰めながら口で奉仕
という内容になっています


【全体通して】
定番ともいえる喫茶店経営モノということで、海の家要素も入れて色々鉄板の作品
前作同様夢をかなえるために努力したしっかりとした青年としてかかれています
この辺りは、多分情けない主人公というのを避けるためのものだろうなと思います
基本的には、前作同様、変にへたれず、しっかりと問題を解決していくタイプかと
設定的には萌えゲーのそれながら、ストレスを避けるための工夫というところでしょうか

前作はサキュバスだったので最初から飛ばし気味ですが今回はさすがにそうは行かず
体験版の時点ではHシーンに入りそうな雰囲気はなさそうというレベルですね
後半はしっかりと抑えてくれると思いますが、Hシーンは前回より減りそうな気も
ただ、可愛らしいヒロインたちとラブラブHというコンセプトではしっかり楽しめそうで
そちら需要なら、設定やキャラが気に入れば手を出せるかなという印象です

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。