伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【同人】犯されファンタジー 感想

サークルPRISM様の「犯されファンタジー」の感想です

前作「犯されクエスト」から、はや1ヶ月、続篇の登場です
「はや○ヶ月」ってそういう意味じゃないよね……うん

【あらすじ】
「ユウト(変更可)」は気付くと見知らぬ場所におり、目の前には女性が立っていた
「ラミウェル」と名乗る女性はモンスターの女王であるという
彼女が納めるモンスター娘がはびこるこの世界では強いメスが力を持った為
結果的に、オスが全て壊されてしまい子をなせなくなったという

オスが全滅して流石にまずいと思った女王様は、オスを復活させても
結局直ぐ同じ結果になるだろうこと、子供が出来ても同様の結末になるだろうと考え
異界の種族ならばあるいはということでニンゲンを呼ぶことにしました

モンスター娘達は異種族を弄ぶことを特に好む傾向にあり
絶滅したオスで、未知の種族であるニンゲンともなれば襲ってくる事は必定
ユウトはその飢えたメスを満足させ子をなす為の奴隷として呼ばれたのでした

ユウトはラミウェルに何とか元の世界に返してもらえないだろうか懇願します
反応を気に入ったのかラミウェルは満足させれば元の世界に返すと言います
しかし今は満足するに至らない為、モンスター娘の世界で鍛えるように言われ
ラミウェルの命じられるままに、犯されがいのある人間になるべく各地を旅します

果たして、ユウトはラミウェルを満足させるニンゲンとなることができるのか
それとも、モンスター娘の世界のオス同様にメスに壊されてしまうのか?


【ゲーム】
前作「クエスト」はマップを探検して犯されるのみの探索ゲーでしたが
今回は最終的に女王様「ラミウェル」を満足させることが目的です

そのために、各地に存在するクリスタル力を手に入れていく旅をします
各地にはボスがおり、ボスを満足させクリスタルに触れるまで次に進めません
全ての地のクリスタルの力を得て、女王に挑む人材になるということで
しっかりとした目的意識が出来たのはいいところだと思います

今回は「犯されバトル」ということで、こちらのゲージが0になるまでに
相手のゲージを0にすると勝利となり相手を満足させたことになります
相手のゲージが減っていくと徐々に激しい攻撃になっていきます

相手のゲージを0にする満足させる=本気にさせるみたいなイメージで
倒すという感じではないです、結局犯されるという運命が待ちます

負けても勝っても経験値が入り、レベルアップしていくようになります
かなりのペースでレベルアップするようになっており適当に戦っていても
ゲームの進行で困る事は早々無いかなというぐらいの手軽さです

ただ、一部には普通に進めていると到底満足させられない強敵もあったり
引き継ぐ出来る周回要素があるなど、ある程度のやりこみもあります


前回わかりにくかったモンスター娘の場所もエフェクトでわかりやすくしたり
前作より全体的にゲームとして楽しめる作品となっている印象です

レベルがあっさり上がるので形骸化するアイテムや武器、お金など
まだまだもてあましている部分はありますが、そこは本質ではないので
ある程度、こういう方向性のゲームとしては完成したかなという印象です

個人的には馬鹿みたいに上がっていくレベルのが楽しかったです
最後のレベルアップは一気に5500ぐらい上がりました極端すぎる……
こつさえ覚えれば1時間ぐらいでカンストできるのはと思ったり

9999.jpg


【Hシーン】
今回は前作より増えて46匹います、有名なのからマニアックなものまで色々
前作のようなソレって結局悪魔じゃないんですか?みたいなかぶりは減りました
モンスター娘ならではというのは今回もあまり多くないように見られますね
プレイの中にはあきらかに痛みが激しそうな痛めつけるプレイもあったりします
ライトからヘヴィーなのまで幅広くそろえている感じではあります
シーンとしてはラミウェルが7回あるので52となりますね

全体的にはシーンがあっけなく終わってしまうのが残念なところでしょうか
相手によっては攻撃の段階によってCGが切り替わるものもありますが
更に、満足させないとあっさり出してしまって終わりとなってしまいます

満足させたシーン以外のエンディングで迎えられるシーンは濃い目となっており
敗北後をしっかりと楽しみたい方ならここまでプレイしないといけません
戦闘シーンの延長上の犯され描写と通常の犯され描写を分けた感じでしょうか
そのわけ方は助かる反面、回収が微妙に面倒なのが困ったところでした
(エンディングを迎えられるタイミングで相手に勝つ必要があるため)

因みにVer.1.0.だとキメラアントクィーンの回想は無理っぽく見えますが
キメラアントに無理やり負ければいいので、フェニックス辺りに負けて
HP1にしたあとキメラアントに負けてやり過ごせば回収は可能です


【まとめ】
前作より遊びやすくなって、よりお手軽に楽しめるようになりました
このシンプルさや独特のシステムを受け入れられるかがポイントでしょうか
なんだかんだで遊べるゲームとしての部分がほしいならもう一歩というところ
でも、コレぐらいのアバウトさもこの作品の魅力なのかもしれないです

シーンなどはライトなのから痛そうなのまで揃っていますし
逆転などは無いので受け~M狙いならそう悪くないものだと思います
難しいことを考えずに目的のシーンがあればいいなら楽しめる内容かなと

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。